2010年10月アーカイブ

お宮参りの着物を七五三で着せるには。山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

もう、10月も残り少なくなりましたね。

今日の山口市は、2日続きの雨になりました。

久しぶりの長雨です。

 

11月になると、七五三のお参りの季節ですね。

 

この時期、よく、お問い合わせがあるのですが

赤ちゃんのとき、お宮参りに着せた着物を

三歳になって、七五三参りに着せようと見てみたら

何かおかしい。

着物が大きすぎるし、袖がバラバラとばらけていると。

 

そうなんです。

 

赤ちゃんに着せ掛けるお宮参りの着物は、

袖のたもとを袋状に縫いとめていないので、ばらけているのです。

ですから、その部分を縫わなければならないのです。

 

三歳の子供さんに着せるときは

  1、袖のたもとを縫いとめる。

  2、お子さんの体格に合わせて、裄(ゆき)と、丈(たけ)を縫い上げする。

この2つのことをする必要があります。

 

当店でも加工いたしますのでお気軽にご依頼くださいませ。

(すみません、郵送ではお受けしておりません)

加工賃、出来上がりまでの日数などは、お電話でお尋ねくださいね。

七五三シーズンが近く、ご依頼が重なって混むことも考えられますのでお早めに。

 

下の写真は、三歳の女の子の

着物の上にベストのように着せる被布です。

ほかにも、店内に揃えております。

ピンク被布

 

男の子は、袴姿で格好良くキメてね!!

服部織物の帯のご紹介 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

 自宅で、スカパーの旅チャンネルを見ていたら

京都を旅する番組「京都雅旅」の中で

西陣の帯織元の服部織物が紹介されていました。

 

服部の帯といえば、

おかふじでも、今まで数え切れないほどのお客様にお求め頂いている

人気の帯なんですよ。

 

その服部織物の帯を、職人さんが実際に織っているところを

番組で紹介していたんですが、

帯を織るという作業は細かい上に、その日の気温や湿度によって

調節もしなければならない大変な仕事なので

なかなか若い人には続かないそうです。

テレビで見て、私もそうだろうと思いました・・・・。

 

でも、美しく織上がっていくのは楽しい。と、

ベテランの職人さんは笑顔でおっしゃっていました。

素敵なお仕事です!!

 

当たり前のことですが、作った職人さんの心と技がこもっている服部の手織りの帯。

当店の店内の商品を一部、ご紹介しますね。

服部こはく帯1

服部の帯の中でも「こはく錦」と呼ばれる袋帯です。

この帯は、全体的な箔遣いが豪華ですが、

焼き箔の変化した色合いが落ち着いた雰囲気ですね。

訪問着、色無地、留袖にお勧めです。

 

服部の帯2

服部3

こちらも「こはく錦」です。

このような赤い帯なら、振袖に合わせてもいいですよ。

薄くて軽く、しなやかな帯なので、(薄さを見てください)

アレンジの帯結びもしやすいと、喜ばれています。

 

服部の帯は、ほかにもございますので

是非、店内でご覧になってくださいね。

 

服部織物のホームページはこちらです。

http://www.hattoriorimono.co.jp/

 

着物のことなら

山口市  おかふじ呉服店?山口県/山口市/きもの/着物/呉服/振袖/帯/和装小物

山口市100円商店街のニュース 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

昨日(10/21)の山口放送「熱血テレビ」で

先週、商店街で行った「100円商店街」の様子が紹介されました!!

 

西門前商店街が普段の何倍ものお客様で賑わっている様子を見て

テレビのキャスターもびっくりされていました。

 

そうなんです!

本当に、足元の地面がが見えないほどの大勢のお客様で賑わったんですよ。

お客様が、お得なお買い物を楽しまれている様子をみて

商店街で働く私たちも、とっても幸せな一日でした。

 

 12月15日(水曜日)には、第3回 100円商店街を開催します。

ぜひ、山口市の西門前商店街にお越しくださいませ。

ベニアオイ(紅葵)お客様より頂きました。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

お客様より、珍しい植物を頂きました。

"ベニアオイ"と、いうのだそうだそうです。

ベニアオイ2.JPG

この赤い実がインパクトのあるベニアオイは、

夏野菜のオクラの仲間なんですって。

確かに花の形はオクラと似ています。

 

葉は全部捨てて、実だけにして飾るのよ。と、

お客様から、お聞きしたのですが

寂しいと思って葉っぱも少しつけたまま、花瓶に生けてみたんです・・・。

ベニアオイ3.JPG

 

後で、インターネットでベニアオイの画像をしらべると、

お聞きした通り、実と茎だけ、葉っぱがない状態で生けてありました。

やっぱり、そちらが正当のようです。

 

今回は、葉っぱ付きで許してくださいね。

大勢のご来場に感謝! 第2回百円商店街も盛況でした! 山口市 おかふじ呉服店

|

今日は、西門前商店街が100円ショップに!

8月に続いて、第2回目 百縁笑店街を開催しました。

 

どのお店も今日は、アイデアたっぷりの「100円」商品を揃えています。

のぼり看板

おかげさまで、朝から商店街には大勢のお客さま!

こーんなに賑わっています。

IMG_0953人

 

当店の100円コーナーにも沢山のお客様が来てくださいましたよ!

木綿のはぎれやハンカチ、和の小物などを100円で、販売いたしました。

おかふじワゴン.JPG

  

こちらは、当店のお隣の亜呂麻さんです。

駄菓子詰め.JPG

亜呂麻さんでは駄菓子の詰め放題がなんと100円!

すごいサービスですねー。

IMG詰め

 

焼き鳥の炭大さんでは、

マジシャンの東雷太郎氏のマジック実演のサービスもありました。

これは無料でびっくり!

マジック.JPG

炭大.JPG

 

 100円の手相コーナーには、絶えずお待ちの方がいらっしゃいました。

IMG_手相 

 

 こちらは、居酒屋シャアさん

シャア.JPG 

 婦人服のねねさん。

ねね.JPG 

お店全部を紹介しきれませんが、どのお店も大盛況でした。

 

次回もあるの?いつやるの?と、

お客様から嬉しいお声を沢山いただきました。

 

次回の開催は

12月15日(水曜日)です。 ご期待ください!

次回もどうぞ、よろしくお願いいたします。

100円商店街 第2弾開催します! 山口市 おかふじ呉服店

|

お知らせです!

 

8月に開催して大好評だったイベント「100円商店街」。

 

第2弾をあさって(10月18日 金曜日)に開催しますよ!

 

商店街全体を100円ショップに見立てて、楽しく買い物していただこうという

100円商店街。

えーっつコレが100円!?というお得な品や、おもしろさ一杯の品が

商店街中各店の店頭に並びます。

どんな品物がでるかは、当日のお楽しみです。

新聞折込のサンデー山口に広告も掲載いたしますので、チェックしてきてくださいね。

みなさまのお越しをおまちしていまーす。

IMG_0950.JPG

単衣の着物お手入れ承ります。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

衣替えの季節になりました。

着物の装いも単衣(ひとえ)ものから袷(あわせ)へ替える時期です。

 

着用された単衣の着物のお手入れは是非、当店にご用命くださいませ。

 

ついてしまった汗は、そのままにしておくと変色の原因になるので

早めのお手入れがお勧めですよ!

ご相談おまちしております。

 

 

さて、10月2日(土)と3日(日)の2日間、

山口市の一の坂川界隈では、「アートふる山口」が

開催されました。

今年も大勢のお客様で賑わっていましたよ!

 

アートふる山口のイベントの一つとして

「山口の街並を着物で歩こう会」の実施する

着物レンタルと、着付けサービスはいつも人気で、

毎年お越しになるリピーターが何人もいらっしゃるんですよ。

 

私もほんの少し、着付け会場のお手伝いをしてきました。

 

レンタル着物を利用される方以外に、

ご宅から着物をご持参された方もいらっしゃるのですが

その着物にまつわるお話を伺いながら

楽しく着付けをさせていただきました。

 

「えーっ、そんな催しをやっていたの?」とご存じなかった方は

是非、来年ご利用くださいね。

男性用の着物もあります。

来年もやりますよ!!

 

「山口の街並を着物で歩こう会」の情報はこちらを

ご覧くださいね。http://kimonodearukou.soreccha.jp/

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。