2011年8月アーカイブ

秋のイメージで小紋のコーディネイト 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
まだまだ暑い毎日ですが、

そろそろ秋のイベントやお出かけの予定が、ちらほら入ってきているのではないでしょうか?

着物で出かけてみようかな・・・。と思われたら、ぜひ、着物デビューしませんか?

おかふじが応援します!!

お手持ちの着物や帯のコーディネイトのご相談も、着方のコツも、お気軽にお尋ねくださいね。



さて、お店には、秋をイメージさせる深く落ち着いた色合いの小紋が入っております。

IMG_1746.JPG


いろんな色に紅葉したツタの葉の模様が秋らしいこげ茶の小紋に、

茶色の段ぼかしの爪つづれ名古屋帯を合わせて。

小紋と帯が同系色なので、帯締めは明るめにベージュ系を、

帯揚げは薄いサーモンピンクを合わせ、地味になりすぎないようなコーディネイトにしました。




IMG_1752.JPG


しぼの高い縮緬の生地は、平織よりも見た目にも暖かそう。

秋から冬にかけて、おすすめの一枚です。


店内にはほかにもこれからの季節にお勧めの小紋が入荷しておりますので
そちらも、ぜひ、ご覧になってくださいね。

05.jpgのサムネール画像

着物のことなら


hanausagi330をフォローしましょう


予告 

9月25日(日)、26日(月) 湯田温泉ホテルかめ福を会場に創業祭を開催

 会場へののお越しもお待ちしております。

 

山口店39周年、おかふじ創業祭を開催します! 山口県 美祢市、山口市 おかふじ呉服店

|
いつもご贔屓にあずかりまして、ありがとうございます。

もうすぐ9月、
すこし、風が秋めいてきましたね。



当店は毎年、9月に創業祭を開催しております。


なぜ、9月に開催するかと申しますと山口店の開店が昭和47年9月だったからなのですよ。

そして今年の9月で、山口店は開店39周年になります。

山口店をかわいがってくださっているお客様、本当にありがとうございます。


しかし、美祢本店の創業はいつだったか・・
何年前から商売していたかはちゃんとした記録がないようで、はっきりとはわからないのです。


先祖はもともと、今の山口市嘉川地区で商売をしていて(嘉川には街道が通っていました)
明治になって、当時、炭鉱で栄えていた美祢に移ってきたというのは確かなんですが、
嘉川地区でいつから商売していたかは、よくわかりません。

ただ、当店と取引していた問屋の江戸時代の大福帳が残っていて
それには当店との取引も載っていると、その問屋の社員さんから聞きました。

そこから計算すると、200年(!!)は続いているということになるんですが
その大福帳を、一度、見てみないとわからないですね。

ただ、主人のご先祖様が長く長くお商売を続けてこられた事は事実です。
ありがたいことです。

しかし、これから、お店として大事なのは、いかに古くからやっているかではなく
今、お商売をちゃんとやって、生きているということだと思います。
おかふじの今の一日、一日を大事にやっていこうと思います。


しかし!!

一年の節目の創業祭!
精一杯の力を注いで、開催します。

お客様に喜んでいただけるような会になるように準備中です。

チラシももうすぐ印刷ができあがりますので、でき次第、
既存のお客様には発送させていただきます。もう少しお待ちくださいね。


創業祭に、ぜひ、ご来場くださいます様、お願いいたします。


2011年、岡藤呉服店の創業祭

日時   9月25日(日)、26日(月)の2日間  10時より19時まで
                            (2日目は5時までとさせていただきます)

場所    湯田温泉 ホテルかめ福 2階 紅梅の間


社員一同、お待ちしております。

05.jpg



平田ひも 江戸組紐の無地帯締め  山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
ここ数日、雨が降ることが多いですね。
秋が近づいてきているんだなーとしみじみ感じています。


9月に入ると、絽や紗の夏着物から、単衣の着物に衣替えです。
着物でお出かけしたい季節がやってくる!楽しみですね。

今日は、着物のコーディネイトにとっても役立つ無地の帯締めのご紹介です。

色がきれいで、締めやすい江戸組紐の帯締めなんですよ。

IMG_1739.JPG

江戸組紐 平田ひも製、角朝組の帯締めです。(絹100パーセント)

全40色ある中なら、着物に合わせやすい色目のものをセレクトして仕入れました。
(色見本からのご注文も承りますよ)


無地の帯締めは使い勝手がいいんです。(いろんな帯や着物に合わせやすい)

一色使いですっきりしているので、現代風の着こなしの決め手になります。

また、金糸、銀糸が使われていないので紬の着物に合うし、
やわらかものの着物にももちろん,合います。


IMG_1743.JPG











こちらは臙脂色


IMG_1745.JPGのサムネール画像














こちらは柳葉色です。

定価12、600円の品ですが、
このたび問屋さんのご協力により、限定で安く仕入れることができました。

そこで、定価よりグッと安く販売しています!!
ぜひ、この機会にお求めくださいませ。
05.jpg

着物のことなら



twitterでもつぶやき発信中です。クリックしてみてね。
  hanausagi330をフォローしましょう

お盆休み、テンペストを読了。 山口県 おかふじ呉服店

|
山口店は昨日まで、お盆休みをいただいておりましたが

今日からまた、よろしくお願いいたします!!


お盆休みには主人の実家に行って、集まった親戚と一緒に食事をしたり、

自宅にいるときは本を読んだり、DVDを見たりと、のんびりさせていただきました。

読んだ本は、池上永一さんのテンペスト。
文庫本4冊の長編小説です。

今、NHKのBSプレミアムでドラマになって放送されているので
ドラマが進むより先に読み終わりたかったんです。(^v^)

江戸末期の琉球が舞台なんですが、
ストーリーを追いながら王族が身に着ける紅型や
苧麻の絣の着物の描写に想像力を膨らましながら読みました。
沖縄の染めと織、素敵ですものね。


衣装も楽しみに今週も、ドラマ「テンペスト」を見よう!





さて、おかふじの美祢本店では、店内にて振袖展を開催中です。



見て、羽織ってみて、お嬢様が最も輝く一枚を見つけてくださいね。


振袖選びは、アフターケアも安心の地元の専門店おかふじを是非、ご利用ください。

心を込めてアドバイスいたします。



きぬたや茶色.jpg


05.jpg  こちらの振袖は、藤娘きぬたや製 総絞り振袖です。


着物のことなら   


お盆休みのお知らせです 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
いつも、おかふじをご利用いただきましてありがとうございます。


例年、今の時期が最も暑さの厳しい時期ですが、今年の夏は特にキツイですね。


その上節電も、より心がけながら過ごさななければいけませんが、

体調を崩さないように乗り切ってまいりましょう!



さて、当店はお盆休みを、下記の日程でいただきますので、
お知らせいたします。


美祢本店   8月14日(日・定休日)、15日(月)、16日(火)

山口店     8月14日(日)、15日(月)、16日(火)、17日(水・定休日)
           

★ 美祢本店では、17日(水)から、振袖展を開催しますので
  どうぞ、お楽しみに!!

IMG_3565.JPG


05.jpgのサムネール画像


着物のことなら

Twitterのつぶやきも見てね。 hanausagi330をフォローしましょう



美祢市 十七夜花火大会には、岡藤の振袖展へ    美祢市 岡藤呉服店

|
岡藤呉服店本店より、振袖展のお知らせです。

298.000赤古典.jpg



日にち    平成23年8月17日(水)、18日(木)、19日(金)  3日間

場所     美祢市伊佐町  岡藤呉服店 美祢本店店内にて

        電話(FAX兼) 0837 52 0131   
               


 8月17日は、美祢市伊佐町の十七夜の花火大会が開催される日です。

岡藤の本店のすぐ裏の山から花火が打ち上げられるので、迫力満点!
小さな町なので、花火が近くに感じられて火の粉が降ってくるか思うくらいなんです。

通りには夜店もならんで、大勢の人で賑わいます。

その17日には、本店も花火終了まで、営業時間を延長いたしますので

お勤め帰りのお嬢様にも、振袖がゆっくり見ていただけますよ!


良いものをより安く!!

と、仕入からこだわったお勧めのお振袖を店内で、ぜひ、ご覧くださいませ。


★また、お手持ちの帯、小物とのコーディネイトのご相談、
 お母様がお嬢様に振袖をお譲りになる場合の寸法直しのご相談も
 承っておりますので、お気軽にどうぞ。


IMG_3578.JPG

こちらは、濃いめの地色に、白い梅の花がすっきり映えるお振袖



298.000久保耕.JPG











こちらは、
鮮やかな水色が目をひきますね。模様は吉祥文様の貝桶が描かれています。


78.000レトロ赤.jpg
 
こちらの振袖は、地色の赤の明るさを少し落としてレトロ感をだしています。


紹介したほかにも、店内にはすてきな振袖を多数用意しております。
ご来店、心よりお待ちしております。

お問い合わせは、美祢本店 0837 52 0131へお願いします。

05.jpgのサムネール画像


着物、振袖のことなら

山口県 美祢市、山口市 (有)岡藤呉服店


山口ちょうちん祭り2011 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
大内氏が山口を治めていた室町時代から続くお祭り
山口ちょうちん祭。

商店街の中はたくさんの赤いちょうちんで彩られます。


こちらは、朝、開店前の店さきで竹にちょうちんを下げているところです。

ちょうちん同士が重なり合わないように、竹の余分な枝を払ってから
ちょうちんを一個ずつ下げていくのです。

これが結構大変、汗をかきながらの作業です!!

2011-08-06 10.15.22.jpg



夜、ちょうちんの中のローソクに火をつけると・・・・
町が幻想的な赤いあかりでいっぱいになります。

2011-08-06 20.01.23.jpg


2011-08-06 20.10.36.jpg
ちょうちんの明かりでアーケードの中は真っ赤に!!





















2011-08-06 20.16.01.jpg

今年はちょうちん祭の開催日が、土、日なので
例年よりも多い見物の人でにぎわいました。

浴衣を着ている人も多かったですし、
特に、目についたのが
男子の浴衣姿!!

二人とも浴衣を着ているカップル、ご夫婦、
家族全員が浴衣をきている家族連れも多かったように思います。

嬉しいですねー!!



私は今日も、2人のお客様に浴衣をお着せしました。
お客様には無料でお着付させていただいています。(ご予約くさだればOK)


そして、うちの娘にも浴衣を着せたのですが、
帯を結んだ端っこをひだひだにしたアレンジ結び、こんなのにしてみました。

いかがですか?

2011-08-06 19.53.03.jpg



今日は祭の最終日です。

イベントもたくさんありますので、
ぜひ山口ちょうちん祭りにお越しくださいませ。


男性用 長襦袢入荷しました。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
暑さが厳しい時期ですね。

暑いねー、が合言葉のようになっている毎日ですが、
おかふじ店内には、秋に向かって商品が入ってきておりますよ。


こちらは男物の長襦袢です。(単衣または袷の着物用です)

2011-08-02 15.28.03.jpg


柄は2種類あります。  
正絹100パーセントで、どちらも9.800円です(表地価格)

2011-08-02 15.30.10.jpg


2011-08-02 15.30.03.jpg



今、全国で着物を着る男性が増えているんですよ。(もちろん、山口にも)

女性もそうですが、和のの習い事を習うときのためだけでなく
ちょっとしたお出かけに着物を着たいと思ってくださっている男性が増えているんです。
実際に、男性の着物姿、かっこいいですよね!!


夏祭りでは、数年前から男性の浴衣姿をよく見かけるようになりました。
若い人からはファッションの一つとして再認識されているんですね。

夏の浴衣だけでなく、着物も、もっと多くの男性に着てもらえたら、嬉しい。
まだ、まだ少ない品揃えですが、
これから、少しでもお客様のニーズにお応えできるように当店もがんばってまいります。
よろしくお願いします!!

05.jpgのサムネール画像



着物のことなら



山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。