2011年9月アーカイブ

振袖レンタルは安い? 山口県 山口市 美祢市 おかふじ呉服店

|
成人式の振袖のお話をさせていただくと

「買うと高いから、レンタルでいい。」そんなお声を時々聞きます。

でも、本当に買うと高くて、レンタルなら安いのでしょうか?


レンタル振袖は1度借りて、成人式に着ることしかできませんが、

買っていただいた振袖は何度も着ていただけます。謝恩会、結婚式などです。

たった一度しか着れないのに、10万円近いレンタル料がかかるって
もったいない!と、おかふじは考えます。


なんとかして、価格の問題をクリアして、振袖を買っていただけるようにと、

おかふじでは、レンタルより安い振袖3点セットを用意しました!

この振袖と、袋帯、長襦袢3点(すべてお仕立て代も含んで)

158.000円なんです!

78


もちろん、絹100パーセントの優しい風合いの振袖です。
長襦袢も絹100パーセントのものを合わせます。

当店は小さなお店ですが、

問屋さんと長年の取引からの信用と

委託でなく買い取りで品物を仕入れているからこそ安く仕入れられる点。

豪華なカタログのパンフレットも作らず、経費をぐっと抑えているという点を生かして

できるだけ販売価格を抑えた振袖3点セットを用意することができました。

この写真は一例、ほかにもあります!



「レンタルでいい。」と決めてしまわれる前に、

是非、おかふじのお振袖を見にきてくださいませ!!

岡藤呉服店の大創業祭   9月25日(日)、26日(月)
         山口市 湯田温泉 ホテルかめ福  2階紅梅の間にて

 会場には振袖コーナーがございます。ぜひ、お越しくださいませ。
          
05.jpgのサムネール画像のサムネール画像

きもののことなら

振袖、身長の高いお嬢様には 山口市 美祢市 おかふじ呉服店

|
この頃のお嬢様には母親世代よりも、身長の高い方が多くいらっしゃいますね。

モデルさんみたいに足も長くて素敵ですよね!!


昨年度、当店で振袖をあつらえてくださったお嬢さまもその一人。

身長が175センチのスラリと素敵なお嬢さまです。

でも、残念なことに、着物の世界はまだまだ身長の高い女性に対応しきれていないのが
現状なんです。

振袖を選びにご来店くださった時に、何枚か仮仕立ての振袖を試着していただきましたが

このお嬢様には、どの振袖も少し丈が短いので着せにくい・・・。


着物を着なれている人なら、身丈が短い着物を着る際には、

腰ひもを締める位置を低くすればいいとおっしゃるかもしれませんが

若い方は、着物自体、着なれていないので、腰ひもをウエスト近くでぐっと締めてあげないと

着崩れやすく、トイレにも行きにくいのです。


そこで、足らない丈の分、足し布をすることにいたしました!


着物の胴になる部分の、おはしょりをしたら折り込まれて隠れる部分を一か所切って、

そこに同じような色の布を別染めで用意して、縫い足しました。

(このような技術を「胴はぎ」といいます。)

お召しになってしまえば、足した部分はおはしょりの中に隠れてしまいますので

わかりません。

それに、足す布もできる限り振袖に近い色に染めてから、足しました。

ぱっと見たくらいではわからない程、同じように染めることができました。

日本の技ですよね。

そのような技術で、身長が高めのお嬢さまの振袖に対応させていただき、
お嬢さまにも、ご家族の皆様にも喜んでいただきました。

いろんなことに対応できる、それがお誂えのいいところなんです!

是非、覚えておいてくださいね。


振袖以外の着物でも、足し布は可能です。

古い着物に足すことも出来ます。

ほかにも、着物のことでお困りのことがございましたら

どうぞ、お気軽にご相談くださいね。

05.jpgのサムネール画像のサムネール画像


山口市 西門前商店街 


きもの一刀彫とは 山口市 美祢市 おかふじ呉服店

|
いつまでも残暑が厳しい今年の9月ですね。

昨日、紬の単衣の着物を着ていたんですが下は麻の長襦袢で、
肌着は袖のないタンクトップにしました。

それでも胴回りは汗だく・・・。

今年は9月からは単衣という、一般的な衣替えのルールに沿うのは厳しいですね。
昔は9月までこんなに気温が高くなかったんですものね。
地球温暖化が悲しいです・・・。



さて今日は、来る9月25日(日)、26日(月)の
おかふじの大創業祭でご紹介する、
一刀彫という技法で作った着物のことを少し説明させていただきたいと思います。


この写真の着物が一刀彫の技法で作られた着物なんですが、
注目していただきたいのは、葉っぱの図柄の部分です。

一刀彫きもの.jpg


葉っぱの模様は地色に比べて濃い緑色をしていますが、
地色より濃い色で染められているわけではないんですよ。

この部分が一刀彫の技法で作りだされた部分なんです。

独自の三重織りの生地をベースに、図柄の部分の表面の一枚だけを
彫刻刀を使って、彫って浮き立たせているので、そこの部分が立体的に
濃く見えているのです。

職人さんの技のなすものです!!

彫られた部分は、まるでビロードのような柔らかな手触りがするんですよ。
染めで表現された着物と少し違った雰囲気です。



大創業祭では、職人さんご自身にご来場いただき、
会場で、一刀彫の技を実演していただきます!

物作りの現場を見ていただけます。


是非、この機会に会場へ見にいらしてくださいませ!!
お越しをお待ちしております。
05.jpgのサムネール画像のサムネール画像

着物のことなら 



ツイッターでもあれこれつぶやいています。


七五三参りの準備は余裕をもってお早めに! 山口県 美祢市 山口市 おかふじ呉服店

|

毎年、今頃の時期から、七五三参りの着物に関するお問い合わせが増えてきます。

11月の七五三参りまであと2ヶ月ですものね。

 

こちらは以前、当店でお誂えいただいた女の子用の7才用の着物です。

子供らしい手鞠の模様の小紋の反物から「四つ身」という形に

お仕立てさせていただきました。

かわいらしいですね。

四つ身.JPG

 

 

 

こちらは、3才の男の子用の着物です。

これは赤ちゃんの時、お宮参りに着せた着物ですが

3才の七五三参りでも着ていただけます。

IMG_3346.JPG

ただ、そのまま着せることはできません。

少し、手を加えるんです。

それは次の工程です。

1、お子様の体格にあわせて、肩と腰に縫い上げをします。

2、宮参りで着たときの状態では袖縫いが不十分なので

 ちゃんと袖の形に縫いとめます。

これは3才の女の子の着物の場合にも同じことをいたします。

 

昔は、家にいらっしゃるおばあちゃんがしてくださったかもしれない作業ですが

現代では呉服店でお受けすることが多いです。

11月が近くなりますと、七五三関連のご依頼が増えて

和裁士さんが忙しくなりますので、お早めにご依頼くださいね。

お子さんとご一緒にご来店ください。(採寸いたします)

 

ご不明な点はお電話でお気軽にお問い合わせくださいませ。

岡藤呉服店(電話) 山口店 083-924-3322

                     美祢本店 0837-52-0131

 

 

琉球ガラス帯留め付き三分紐帯締め 山口県 おかふじ呉服店

|
今日は中秋の名月。そして今夜は満月なんだそうです。

各地でお月見の催しが開かれるようですが、
山口は晴れているので綺麗なお月様が見られることでしょう。


ススキ、月に兎、秋草などの模様の着物や帯を締めてお月見に行ってみたいですね。
あこがれですー。



さて、今日は素敵な琉球ガラスの帯留めをご紹介します!


帯留めと一緒に、帯留めを通して使う三分紐もついているのです。
三分紐は五嶋紐製です。(正絹)
IMG_0682.JPG
半透明のガラスには手作りの暖かさがありますね。


ryuukyuu.JPG


この琉球ガラス帯留めと三分紐帯締めのセット、
来る、岡藤呉服店大創業祭では、
日頃のご愛顧に感謝を込めて、大特価で販売いたします。
(安すぎるので、このブログでは価格をお知らせすることができなくてすみません。)

店頭のチラシ、お客様へのダイレクトメールのチラシには価格を表示していますので
そちらをご覧になってくださいね。


色はピンク系、赤系、薄い紫系、紺系、茶色系があります。

おひとり様1点限りを、事前にご予約いただいたお客様に超特価でご提供いたします。
ご予約時にお好きな色をお選びくださいね。


それぞれの帯留めに、帯締めは色を組み合わせて箱に入っていますので
組み合わせを変えることはできません。その点、ご了承くださいませ。

ryuukyuu2.JPG


ryuukyuu3.JPG
こちらは紺系。深い色合いが素敵です。


岡藤呉服店 大創業祭は 9月25日(日)、26日(月)の2日間

山口市湯田温泉 ホテルかめ福 2階 紅梅の間にて開催します。

ご来場お待ちしております!!

展示会のお勧め商品については、これからこのブログでも紹介していきます。
お楽しみに?。

05.jpgのサムネール画像のサムネール画像




Twitterボタン
Twitterブログパーツ

大内氏館跡池泉庭園 観月会に行ってみませんか? 山口市 おかふじ呉服店

|
室町時代の昔、西の京と呼ばれた山口を治めていた大内氏。

その大内氏の館跡から発掘され、復元整備された池泉庭園で
催される観月会のお誘いを頂きました。

大内庭園イベントちらし.jpg


池泉庭園は整備がすんで、8月22日から一般公開が始まったばかりです。
私もまだ見に行っていないので是非、この機会に見てこようと思っています。

室町時代、フランシスコ・ザビエルも布教に来た山口は大都会だったそう。
山口を治めていた大内氏の館にあった池泉庭園とはいったいどんなものだったのでしょう?
楽しみです。


観月会の会費は1000円(前売りしています)。
会場では二胡の演奏や、お抹茶の接待もあるそうです。
詳しくは大路ロビー(電話083?920?9220)へお問い合わせください。

秋の観月会。着物で参加するのも素敵だと思いませんか?


私も着物で行きますので、ぜひ、ご一緒しましょう!!
どうぞ、声をかけてくださいね。

着付けのご相談もお気軽にどうぞ。
05.jpgのサムネール画像のサムネール画像

着物のことなら 




大創業祭のチラシが出来ました! 山口県 おかふじ呉服店

|
おかげさまで、私の勤めるおかふじ呉服店山口店は、
山口市の西門前商店街にお店を出してこの秋で丸39年になるんです。


開店のころからずーっとご利用いただいているお客様もいらっしゃって、
ほんとに、ありがたいです。
お客様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。


そして、感謝の気持ちを込めて、今年も、大創業祭を開催!

9月25日(日)、26日(月)、会場は湯田温泉 ホテルかめ福です。


先日、大創業祭のチラシが出来上がってきました!
写真は半分ですが、こんな感じ。

IMG_17531_1.jpg


今、お客様のところに、発送させていただく準備をしているところですが、
宛て先のお客様のお名前から、お顔を思い浮かべながら
作業しております。

お手元に届きますまで、もう少し待ってくださいね。


05.jpgのサムネール画像



山口県 美祢市と山口市 きもののことなら


ツイッターでもつぶやいてます。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。