2011年10月アーカイブ

着物を帯にリメイク 山口市 おかふじ呉服店

|
お客様からのご依頼で、色無地の着物を、帯にリメイクさせていただきました。
20111029_130047.jpg


もとの着物の地紋に花の模様があったので、かわいい帯になりましたよ。

出来上がった帯の後ろに写っているのは、残り布です。
  (元が着物なので、帯を作っても布地が残ります)



親や知り合いから着物を譲り受けられた場合、

何もせずに着物として、そのまま着れるのが一番いいんですが、

自分には寸法が小さくて着れない、目立つシミがあるなどの問題がある場合がありますね。

問題の解決方法は、例えば、寸法を変えて仕立て直す、シミ抜きをするなどありますが、

名古屋帯にリメイクというも一つの方法ですよ。

シミがあっても、シミの無い部分を帯に使えばいいのですから。


着物にしては少し派手かな?と思える色でも、帯として使うならいい感じになります。


 1、着物を解いて、洗い張りする。
 2、帯に必要なほど断ち切って、芯を入れて仕立てる。(名古屋帯仕立てです)

 以上の工程で約1か月で名古屋帯になります。

  
 
料金、その他のご質問は、お気軽にお問い合わせくださいね。
(info@kimono-okafuji.com または、お電話 083-924-3322まで)


色無地着物のほかに、小紋、紬の着物、羽織からでも素敵な帯ができますので、
ぜひ、ご利用ください。
昔流行った、黒の絵羽織も素敵な帯になりますよ!


山口スペインフィエスタ 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
朝、お店のある商店街に来てびっくり!

新婚さんいらっしゃ?い♪でもやるの?と思っちゃいました。
20111029_104042.jpg
 
今日と明日、開催されるスペインフィエスタの為に作られた
記念撮影スポットなんですって。

カップルじゃなくても、記念写真を撮りにきてね。
山口銀行西門前出張所前にあります。 当店の近くです!


この2日間はスペインにちなんだの催しが、商店街のあちこちで行われます。

29日、どうもん広場にはスペイン菓子も買えるフードコーナーが登場。
29日、30日には新町商店街にスペインカフェがオープン。
毎年、人気の大鍋パエリアは30日。中市のNACにて、チケット販売は11時からです。
29日、30日山口井筒屋前に、街中おもてなし屋台が登場。

29日13:00よりハローウィン仮装パレード。
30日にはフラメンコショーもあります。
          昨日新聞折り込みのサンデー山口に詳しく載っていますよ。


私の今日の着物は、ハローウィンパレードを見る時の為に
かぼちゃ色の帯にしました(^^)
もっと仮装するべきだったかな?


20111029_110910.jpg


山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ


10月30日(日)臨時休業いたします。 山口市 おかふじ呉服店

|
おかふじ 山口店からのお知らせです。



 10月30日(日曜日)は都合により臨時休業とさせていただきます。

   どうぞ、ご了承くださいませ。







防府天満宮展に行ってきました  山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
今、山口県立美術館では
「防府天満宮展」が開催中です。

20111026_161852.jpg


昨日、やっと見に行ってきました。

一番見たかったのは、全6巻、全長75メートルになるという絵巻物。
鎌倉時代に作られた「松崎天神縁起絵巻」。

絵巻は、幼少の頃の菅原道真公の様子から始まり、波乱に満ちた生涯そして、
防府天満宮創建の由来が、美しい絵と説明文にあたる詞書とで構成されています。

絵がとても緻密で美しく、詞書の文字もとても美しくて感動!

詞書には和歌がいくつも入っていましたが、詞書の原文がほとんど読めないので
和歌も詠めずじまい、でも有名なこの和歌には現代のかなで注釈がついていました。

菅原道真公が、大宰府に左遷が決まって、梅の木に向かって詠んだとされる和歌ですね。

"東風吹かば 匂ひ起こせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな"

見て、あれあれ?私の記憶では 春な忘れそ  だったはずと思って調べて見ましたら
歴史上、この歌が載っている本が何冊かあり、この2通りの書き方がされているそうです。

あくまで私個人の感覚ですが、

春を忘るな   の方が男性的と思うので、道真さんらしいのではと思うのですが・・。
どう思われますか?

そんなことも勉強になったし、とても楽しかった天満宮展でした!!


さて、
今日の着物。

またまた祖母からもらった古い大島紬を着ています。

藍と黒の2色使いがちょっと粋でしょう?

今日は粋になりすぎないように、帯をピンクにしました。

20111027_132557.jpg

着物の丈が短いので、おはしょりがギリギリです。




季節のコーディネイト 山口市 おかふじ呉服店

|
ここ何年か、
若い人の中には、夏なのにブーツを履いていたり、
足をすっぽり覆うタイツみたいなトレンカなどを履いている方がいますよね。

冬の場合も、
冬なのに透ける素材のスカートにタイツを合わせて着ているとか・・・。

今どきは、それがファッションなのかもしれないけれど、
他人が見ても、夏は涼しそうに、冬は暖かそうに見える服がいいな・・・と
私個人的には思うんです。


そこで、着物は、と申しますと、
季節感を表現することを大事にします。
おしゃれのポイントにもなります。


で、今日の私の着物。

秋らしく、紬の着物に、紅葉した葉の模様の帯を締めました。

2011-10-20 10.49.45.jpg


四季があることを楽しんできた日本人だから、
着物や帯にも季節を感じる模様が多いです。
季節の模様のものを着ることで、それがきっかけになって、はじめて会った人と話をしたり
気持ちを共有したりしてきたんですね。

模様は季節だけでなく、おめでたい模様だったり、文字だったり
物語の題材をとっていたりと、いろいろあって楽しいんですが、またお話しますね!!


さて、お店の商品、カジュアルな半衿をご紹介します。


右側の列は、ふっくらした立体織の半衿で
左の列は刺繍入りの半衿です。

白の半衿じゃなくて、遊びたいな・・という気分の時に、
カジュアルな装いにいかがですか?


05.jpgのサムネール画像のサムネール画像



山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ


アートふる山口を着物で楽しもう! 山口市 おかふじ呉服店

|
今年も山口市の一の坂界隈では
アートふる山口が開催されますね。

山口の街並を着物で歩こう会(私もメンバーです)は、アートふる山口の会場にて
恒例の着物着付けサービスを行います!!

内容はこちらです。(以下、会のブログより抜粋)


「アートふる山口の街並を着物で歩こう!」
    





日時      11月5日(土)   10:00?16:00
            6日(日)   10:00?14:30

場所      C・S赤れんが1F(一の坂側沿い) 

内容     着物体験
       5日(土)受付10:00~15:00返却16:00
       6日(日)受付10:00~13:30返却14:30
         ・着付け代500円(着物レンタル料込み)
         ・肌着、足袋、補正用タオルはご持参下さい。
          (背中がよくくれているタンクトップでも可、ない場合は肌着、足袋レンタル各100円)
         ・着物のご持参大歓迎(但し、振袖・留袖以外)
                 

        古布販売
        10:00?16:00(6日は、14:30まで)
            ・激安にて古布販売します。 
               (100円?パッチワーク・小物作りにお役立て下さい。

        ワークショップ
        10:00?16:00(6日は、14:30まで)         
         ・古布を使い約30分で出来る簡単でかわいい小物を作ります。
             ? 昔懐かしいはたき
             ? マカロンのコイン入れ
             ? 髪飾り

  


特典     ・人力車割引きチケットサービス
             1人  ¥  800  → ¥700
             2人  ¥1,500  → ¥1,300
        ・無料写真プレゼント
              「アートふる山口」で撮影した写真を山口市市民活動支援センター
              「さぽらんて」にて12月9(金)、10(土)、11(日)の3日間 展示
              (欲しい番号を選んで頂きます)後、12月23(金・祝)、24(土)、
              25(日)、26(月)の4日間 にお渡しします。


よくある質問
        Q. 自分の着物も着せてもらえますか?
        A. 大歓迎です♪(振袖・留袖以外)忘れ物のないようお願いいたします。
             着物・帯(半巾帯or名古屋帯or袋帯)・長襦袢(半襟のついたもの)・
             肌着・足袋・紐(4?5本)・伊達〆(2本)・前板・タオル(薄手2枚)・衿芯・
             草履・帯枕(名古屋帯or袋帯の場合)・帯揚げ(名古屋帯or袋帯の場合)・
             帯締め(名古屋帯or袋帯の場合)・バック

        Q. 予約できますか?
        A. 申し訳ございません。電話予約は行いませんm(__)m
           当日、C・S赤れんがの受付にて10:00からさせていただきます。



問合せ    山口の街並を着物で歩こう会 (担当 コガワ 090-1355-8720)
          

「アートふる山口」を着物で歩けば、いつもとちがう自分を見つけることが出来るかも・・・
着物を着ると、気持ちがウキウキ、ワクワクこの気持ちを味わって下さい。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

毎年、リピーターもいらっしゃるほど人気の企画です。

着物レンタル、着付けがなんと!500円!
(足袋や下着も借りた場合は100円プラスさせていただきます)

この機会に着物を普段着ないとおっしゃる方もチャレンジしてみてはいかがですjか?

男性用の着物も用意しておりますよ。


山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ


火鉢を植木鉢に使っています。 山口市 おかふじ呉服店

|
うちの店の隣、荒高地区の道の両側には今、花の鉢がずらりといっぱい並んでいます。

昨日から荒高地区の皆さんが一鉢、一鉢植え込みをされているものでとても綺麗!!

2011-10-16 09.53.06.jpg


2011-10-16 09.53.24.jpg


で、気づかれましたか?

この植木鉢は、昔、使われていた火鉢なんですよ。

火鉢の下に穴をあけて、植木鉢にされたそうです。

和の雰囲気がとってもいい感じですねー。

一つ、一つの植え込みには番号札がついていて、人気投票も実施中ですので
見て、投票もお願いいしますね。



私ごとですが、
携帯をスマートフォンに替えたら、自分の写真が撮りやすくなりました。

これからは時々、その日のコーディネイトを紹介していきますね。

私の着物は母や祖母からもらったものが多いので、
皆さんが箪笥の中にある着物を着てみようと思われた時の
コーディネイトの参考になればと思います。

今日は、

2011-10-16 11.00.45.jpg


横段でいろんな色が入っている紬の着物に、
型押しされたみたいなペイズリー柄の染め帯を締めています。

いわゆる、「織の着物に染めの帯」といわれるコーディネイトですね。

着物も、帯の薄い色なので、帯締めは濃いめのアズキ色
無地の帯締めは引き締めの役割をするので重宝します。
帯揚げは着物の色二も入っている、薄い黄色をつかって優しめに。


着物は母からのお下がり、自分の寸法に仕立て直したものです。
帯は知り合いからの頂き物。(^^)
05.jpgのサムネール画像のサムネール画像


山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ


萩、着物ウィークに行ってきました 山口市 おかふじ呉服店

|
秋晴れのいいお天気の中、昨日は萩市に行ってきました。

萩では10月1日から着物ウィークというイベントが開催されていたので
行ってみようと、着物で歩こう会のメンバー7人で、ワイワイ楽しんできました。


昔の家や街並の残る萩の町は、着物姿がよく似合います。
写真を少し、ご紹介しまーす!

3人とも帯結びが違って、見るだけでも楽しいー。
3人.jpg


かわいいお嬢さま。
髪型も凝ってました!
2011-10-10 14.23.01.jpg


垂れが豪華な帯結びですねー。
2011-10-10 14.38.25.jpg

過去の着物姿写真コンテスト入賞作品が掲示されています。
今年はどんな写真が入賞するのかな?
2011-10-10 14.16.37.jpg


奥様達のグループは、お土産を物色中ですね。
2011-10-10 13.51.14.jpg


和の小物作りも体験してきました。
こちらの皆さんはは水引細工を制作中。
2011-10-10 15.23.05.jpg

古布を使ったブローチ作りのコーナーもあって、
こんな可愛いのが作れるんですよ。
2011-10-10 15.26.03.jpg


この方は萩市の観光課の方。
この格好をしていると、一番に刀に注目されるとか・・。
2011-10-10 15.36.31.jpg

着物レンタル、着付け、小物教室、写真撮影、現像までも!!

いろんな方がボランティアとして参加されていました。

スタッフさんからは、まるでテーマパークにいるような、ホスピタリティーを感じました。


おかげで楽しい時間を過ごすことが出来ました。

着物にかかわるものとして、学ばせてもらわなきゃと感じた萩での一日でした。

2011-10-10 14.12.36.jpg





衣替えですね。 お出かけにかわいい草履が入荷しました。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
衣替えのシーズンですね。

いままで着ていた夏ものや、単衣の着物から袷の着物にかえる時期です。

着用済みの着物は、収納する前に、汚れやシミがないか確認!

着ていた時に汗をたくさんかいた着物は、専門店に丸洗いの依頼をしてくださいね。
(当店でから京都の悉皆屋に取り次ぎもいたします)

次に出した時に、着物が変色していたってことのないように!


さて、私も今日から袷の着物を着ています。

日差しはあるけど、空気がさわやかなのでもう暑くないですよ。


さて、お店にはカジュアルな着物に合う、おしゃれ草履が入荷しました。

鼻緒がかわいいし、草履を横から見ると鼻緒と同じ生地がはめこんであっていい感じ。

ぞうり001 (2).JPG


ぞうり002.JPG

ぞうり003.JPG


涼しくなると、着物でお出かけしたくなりますね。


この草履は色や柄違いで5足のみの入荷です。
本革でないので、お手頃な価格ですよ。


ぜひ、店頭で見てくださいね。


05.jpgのサムネール画像のサムネール画像


着物のことなら

 

山口国体が始まりました! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
今日は、山口国体の開会式です。

私の周りにもいろんな形でこの国体にかかわっている人が多いので、
いよいよ始まるのかと、私もわくわくしています。

先日から他県ナンバーの観光バスや、他県のパトカーも市内でよく見かけるようになりました。

山口に初めて来たという選手や関係者の皆さんに、山口っていいとこだったなと感じて帰ってもらえるように私たち市民一人一人がおもてなしの心でお迎えしたいですね。

頑張ってくださいね!いう気持ちをこめた笑顔で接したいです。

2011-09-10 14.18.19.jpg

マスコットキャラクターのちょるるも、商店街のあちこちに!


さて、今日、10月1日といえば着物の習慣として衣替えの日なんです。
今日から、裏地付きの(袷あわせ)仕立てをした着物に替えることになっています。

でも、現代の気候ではまだまだ暑い日もあるので、
きっちり10月1日から着替えなければいけないことはないと思います。

少し柔軟に対応してもいいだろうと。

でも、いくら暑いと感じても、もう、透ける素材のものは着物でも帯でもNGですよ。

季節感を大切にするのが日本流のおしゃれですから。


で、今日の私。少し厚めの紬の単衣仕立てのものを着ています。

帯締めは秋なので濃い方がいいかなと、濃い紫のものを結びました。

春に同じ着物と帯を着る場合は、帯締めを薄い色にするといいですよ。

それで季節感をちょこっと演出です。

2011-10-01 11.21.52.jpg



着物のことなら



<a href="http://twitter.com/kimono_okafuji" target="_blank"><img src="http://twitbtn.com/images/buttons/button_new01a.gif" alt="Twitterボタン" border="0" /></a><br /><a href="http://twitbtn.com/" style="font-size: 8px;" target="_blank">Twitterブログパーツ</a>



山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。