2012年4月アーカイブ

おかふじ企画、着物で日本酒を味わう会 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

  新緑が鮮やかな季節になりました。

着物でお出かけするにもちょうど良い気候となりましたね。

 

そこでお知らせです!

 

「第1回着物で地酒わかむすめを味わう会」を開催することとなりました!

 

着物を着てお食事する機会があればいいな・・・という思いから企画した会です。

 

着物を着て、少し特別な気分で過ごしていただけるように美味しいお料理とお酒を準備いたしました。

 

せっかく美味しいお料理を頂くのなら、伝統を受け継ぐという点でも着物と共通点が多い

日本酒も是非、一緒に味わっていただきたいと思い、山口の地酒「わかむすめ」をチョイス!

「わかむすめ」は社長兼杜氏の新谷義直さんが山口氏の徳地で丹精込めて作っていらっしゃるお酒です。

 

会場にはその社長さんにも来てくださいますので、お酒造りの話など現場のお話も伺えますよ!

お楽しみにー。

 

日時    平成24年5月12日(土曜日)  19:00より

場所    旬彩まさらっぷ   (山口市湯田温泉2丁目)

参加費   お一人様 4,800円     飲み物代金も含みます

人数     20人程度

 

参加希望の方は、代表者名、代表者連絡先、参加人数をメールまたはお電話で、

当店(呉服処おかふじ)へお知らせくださいませ!

 

メールはこちらです    info@kimono-okafuji.com へ

電話は   083-924-3322

 

 

 

今日、まさらっぷのオーナーさんと打ち合わせをしてきました。

日本酒に合うお料理、なにかオリジナルを考えてくださるかもしれません。

楽しみです!!

 

20120115_205850.jpg  

masa.jpg 

袴パンツ、気になってます。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
インターネットで県内のニュースを見ていたら

「もんぺ+着物=袴パンツ考案」

という中国新聞の記事を見つけました。
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201204100046.html


袴パンツとはなんやろ??


記事を読んでいくと、山口県立大学大学院生の武永佳奈さんが考案した
もんぺと着物を組み合わせた商品なのだそうです。

写真を見るとなるほど
ウエスト部分はもんぺのようにゴムでなく、
袴のように前で紐を結ぶデザインになっているし、
足首にもゴムが入っていなくてストレートな感じです。

機能的で、かつ、デザインに工夫をこらした袴パンツなんだそうです。


着物の上に履いたら、着物で自転車に乗ったり出来るのかな?

素材は着物の古着なんでしょうか?それとも

新しく生地からオリジナルで作ったのでしょうか?

とっても気になります。


山口市大殿大路にあるお店「ナルナセバ」で販売されるそうなので
一度、見に行ってみよっと。



山口市大殿大路 「ナルナセバ」は  電話(083)934-5566 です。



今日のショーウインドウには、京友禅のピンクの訪問着を飾っています。

気持ちが暗くなりそうな雨のお天気ですが、気持ちが晴れやかになりますように!!

13350642696780.jpg


きものの集いの下見に行ってきました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
先日、岩国へ行って本場の岩国寿司を頂いてきました!

どうして岩国に行ってきたかといいますと、

当店も参加している、日本きもの連盟山口県支部が主催する

着物で楽しむイベント「第3回きものの集い」を岩国で開催することが決定したからなんです!

会場になる岩国国際観光ホテルの下見と、当日のお食事の相談に行ってきたというわけです。

13346294784430.jpg



ホテルに着くと、ホテルが提案してくださったメニューのお料理を試食しました。

メインのお料理は、季節の食材で作った松花堂弁当です。(これは今日、ご紹介できませんが)

そして、茶碗蒸し、岩国寿司、大平(おおひら)。(上の写真です)

どれも見た目にも綺麗で、女性にとって嬉しいメニューです。

料理はこれに決定!!



私、本場の岩国寿司と、岩国の郷土料理の大平(おおひら)を頂いたのは初めてでしたが

どちらも優しい味でおいしかったです。


岩国寿司は押し寿司で、彩りもよく、はなやか。


大平は素朴ですが具だくさんのお汁物です。中には岩国レンコンも使われています。

どちらもお祝いの席に出されるお料理だそうです。

郷土料理っていいものですね。



きものの集いについては、内容をまだまだ企画している最中ですが、

日にちは平成24年11月4日(日曜日)です。 ちょうどよい気候ですね。

ミニコンサートをしていただく歌手のゲストもほぼ決まりました。

岩国国際観光ホテルは錦帯橋の真ん前なので、錦帯橋あたりを散策するのもよさそうです。

より詳しいことが決まったら改めてご案内させていただきます。

岩国は少し遠いですが、

山口から他店のお客様と一緒に乗り合わせて、バスで行きますので運転のご心配はないですよ。

ご参加の募集はもう少し先になりますが、どうぞお楽しみにしていてくださいね!!

和楽の咲都(わらくのさと)オープン! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

山口市商店街に昨日、「和楽の咲都」という新しい施設がオープンしました。

江戸時代から建っていた梅田邸という古民家が、4店舗の入る商業施設に生まれ変わったのです。

 

私もさっそく、見に行ってきました!!

これが和楽の咲都の商店街アーケードに面した入り口です。

13344040142890.jpg

 

正面の母屋は和食レストランの「瑞穂茶寮」さんになりました。

 

高い吹き抜けの土間が残してあって、いい雰囲気をだしていますね。

 

13344040541341.jpg

 

梅田邸は商家だったからでしょう、中庭に2つの大きな蔵が建っていて

その蔵もなんと、お店になっていました。

中に入ってみると生活雑貨を扱うお店「ソニーズマーケットプレイス」さんのお店でした。

以前、中市商店街で営業していらっしゃたお店です。

山口に再出店されたとのこと、嬉しいですね。

 

外観はまさに蔵ですが

13344041557163.jpg

 入ってみると中には2階もあって、素敵な生活雑貨がいっぱい!

私は液ダレしないガラスの醤油さしを買っちゃいました♪

 

13344040861892.jpg

 

もうひとつの蔵はといいますと、

洋食のレストランが入る予定なんだそうですが、

今日はまだオープン準備中でした。(びっくり!)

 

もう1店舗は、リサイクル着物店の有彩さん。

母屋のはなれに出店されていますよ。

 

和楽の咲都は正面入り口からだけでなく、庭からも入ることができ、

隣のマルシェ中市から入ることもできます。

 

多くのお客様に来ていただいて、商店街がにぎわうきっかけになればいいですね。

 

 

 

 

パステルカラーの着物コーディネイトしてみました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
今日はとっても暖かいです。お出かけされている方も多いかもしれませんね。

山口市内のソメイヨシノはほぼ終わりましたが、山の中にあちこちにピンクや白の
ヤマザクラが咲いているのが遠くに見えます。
もうしばらく桜が楽しめそうー。

さて、そんな桜咲く春をイメージし、パステルカラーで着物をコーディネイトしてみました。

IMG_10921.JPG


着物は一見無地のように見えて細かい模様のある小紋  表地28.000円

博多織の名古屋帯            表地38.000円

ピンクぼかしの帯揚げ     3.800円

琉球ガラスの帯締め   7.800円


この着物は帯を礼装用に替えると、改まった席でも色無地のように着ていただける着物なので便利です。

この博多帯はちょっと珍しいカジュアルなデザインですね!

どちらも価格もお手頃ですので、着物が初めてというかたにもお勧めです!

ぜひ、お店をのぞいてみてね。


着物のことなら





2012成人式の振袖姿 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
今年の1月に成人式を迎えられたお嬢さまの振袖姿の

記念写真が出来たと、お母様が見せに来てくださいました。


IMG_0987.JPG


赤と白と黒とグリーンの色がはっきり染め分けられているこの振袖を
お嬢様も、お父様も、お母様も気に入られて、お求めいただいたんですよ。

写真にもとても映える振袖です。

お嬢様の笑顔がとっても素敵!!かわいい!!

IMG_0988.JPG


山口市のH様、お写真ありがとうございました!!


大学の卒業の折にもぜひ、お召しになってくださいね。




京都、今宮神社のあぶり餅 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 4月に入りやっと、日差しが暖かくなってきましたね。
山口市内の桜もほぼ満開になろうとしていますよ!


さて、4月はなにもかもスタートの時ですね。
私ごとですが、うちの息子も大学生になりました。
息子は山口から遠く離れ、京都に住むことになりますが、
仕事上、京都と関わりの深い呉服店の息子が京都に行くなんて
やはり何かのご縁があるのかなと思います。


入学式の後は、大学近くにある今宮神社にお参りに行きました。

20120401_131046.jpg


IMG_1066.JPG

お祭りのための、花傘が飾ってあります。花飾りが華やかですね!
今宮神社のやすらい祭りは来週4月8日に行われるそうです。


そして、今宮神社といえば、縁起もののあぶり餅を食べなきゃいけません!!
(私は昔、一度食べたことがあって、これを息子にも食べさせたい!)

向い合せて建っている、あぶり餅の2軒のお店のうちの1軒「かざり屋」さんに入りました。
古い建物で、まるで時代劇にでてくる茶店のような店構えです。

IMG_1072.JPG

写真の中に写っている扇風機は炭火を起こすために風を送っているようです。
そのあたりは近代的で効率化を図っているんですね。

扇風機の向こうに火があり、おばさんたちがお餅をあぶっています。
店頭には香ばしい匂いが漂ってー。


そして、これが出来立てのあぶり餅(一人前500円)

20120401_164230.jpg

小さくちぎったお餅にきなこがまぶしてあり、それを竹串に刺して炭火であぶったものに
白味噌仕立ての甘いタレがたっぷりー。

甘くて香ばしくて、あっという間に平らげてしまいました。


観光コースにはあまり入っていない今宮神社ですが、私のおすすめスポットです。


山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。