2013年5月アーカイブ

お母様が若い頃の着物で 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 お客様のお着物の着付けをさせていただきました。

お母様が若い頃の着物と帯だそうです!

20130525_162935.jpg


20130525_162955.jpg

朱色の裾ぼかしの地色に大きな菊やボタンの花の柄が華やかでよくお似合い。

唐織の帯も素敵です!

30年以上前のお着物と帯だそうですが、古さを感じさせないところが着物の良いところですよね。

私もあらためてそう感じました。


着物を着るのは成人式以来数年ぶりとおっしゃったお嬢様でしたが

こんなに素敵なんですから

また、これからも機会を見つけて着物を着てくださいねー!


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ


色無地お誂えの会 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

今日は、「色無地のお誂え会」のご案内です。

 

色無地といえば、

 

「若い頃、親に作ってもらって、ピンク色の色無地持ってますよ。

 でも今は派手になったし、着ないわ。」

 

と、お客様からよくお聞きします。

 

そうですね、似合わない色は着たくないですよね。

 

でも、

色無地は、一色だからこそ、帯とのコーディネイトがしやすく

もっと活躍させてあげたいアイテムなんです。

 

好きな色、似合う色の色無地に出会ってみませんか?

 

白生地からお好きな色に染めさせていただきます。

 

カラー.pngのサムネイル画像

今回のお誂え会では、写真のようにたくさんの色の見本を用意しています。

写真以外にももっとありますよ!

 

白生地は、伊と幸ブランドの丹後ちりめんを使用。

松岡姫という繭からとった生糸で織られています。

IMG_2502.jpg

 

染める前の白生地だけでも20種類以上の中から選んでいただけるんですよ。

 

この山積みの反物は全部白生地です。

生地の地模様はすべて違います!

 

IMG_2510.jpg

 

たとえば、花唐草模様や、

IMG_2506.jpg

 

洋花風の地模様もあります。

少しレトロな雰囲気で可愛いですね。

IMG_2508.jpg

 

紋を入れて礼装用にするのもいいですし、

 

紋を入れずに小紋のように楽しむのもいいと思います。

 

また、しっかりした生地ですのでロングコートや羽織にもオススメです。

 

ぜひ、お店でご覧になってくださいませ。お待ちしています!

 

 色無地誂え染め価格   105,000円(税込み)

  (白生地、八掛、 別染め)

 

  紋入れをご希望される場合は別途、紋代を頂戴します。

 

色無地お誂えの会  開催期間  

     山口店  5月16日(木)より21日(火)まで

     美祢店  5月23日(木)より28日(火)まで

               (ただし26日(日)は美祢店定休日です)

 

単衣の着物に半巾帯で 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 このところ、初夏を思わせる程暑い日が続いている山口です。

近所の子供たちはもう半袖で走り回ってるー。

そこで、私も単衣に衣替えしました。


今日の着物は

グレーに白いよろけ縞の紬着物です。(祖母のお下がりなんですよ)

13684975036422.jpg


帯は、木綿の絞りと麻の無地を合わせたリバーシブルの半巾帯。

藤娘きぬたやの半巾帯です。

無地の方を表に巻いていますが、一部分折って裏を見せて使ってアクセントに。


これからの季節、軽くて手早く締められる半巾帯が便利ですよね。

半巾帯のいろんなアレンジ結びにも挑戦してご紹介したいと思っています。

お楽しみにー。



さて、明日は、

山口市立阿知須中学校に行って、

2年生の皆さんに浴衣の着方を教える授業をします!


NPO和装教育国民推進会議の活動です。


初めて浴衣を着る子どもさんもたくさんいらっしゃると思いますが

浴衣を自分で着てみてどんな感想を聞かせてくれるかな?

楽しみです!!



着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ

吉祥文様のオシドリ 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 やっと5月らしいさわやかなお天気になりました。

お店はゴールデンウィークも関係なく、通常通り営業しています。


先日、お振袖をお求めに、あるご家族がご来店くださいました。

お嬢さんは山口で一人、大学生活を送っていらしゃるそうです。

連休に、ご家族は他県から山口へ来られて、お嬢さまとご一緒にお店に来てくださいました。



「お店のブログ、見て来ました。」 と、お母様より嬉しいお言葉をいただき感激!!!

ありがとうございます!



古典的の振袖の中から、

この、オシドリの図柄の描かれた振袖を選んでお買い上げいただきました。

IMG_2496.jpg


いつも雄雌のつがいでいるのでオシドリは吉祥文様の一つなんですよ。

また、華やかな色の羽を持つので、友禅染の多色使いにぴったりですね。


人間国宝の故羽田登喜雄氏がオシドリを好んで着物の柄に使っていたのをご存じの方も多いのではないでしょうか。




K様、お買い上げありがとうございました。

お仕立て上がりを楽しみに待っていてくださいませ。


山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。