2013年6月アーカイブ

浴衣帯いろいろ 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 浴衣にもちろん、カジュアルな普段着物の上にも使える半巾帯が入荷しました!

ちょこっとご紹介ー。


un duex(アンドゥー)ブランドの半巾帯 (綿100%) 

2点いずれも7000円です。

 大きな辛子色の麻の葉模様がカッコいい!裏は白の無地で涼しげ。

IMG_2553.jpg


控えめに覗く葉っぱの模様の帯です。

表裏で薄紫の濃淡なところがおしゃれですね。

IMG_2555.jpg




こちらは可愛いツモリチサトの帯です。 (麻100%)

価格は11,000円です。

1匹の黒猫の刺繍がキュートでしょう! 

この刺繍は帯の中心部分に施されているので体に巻くと前面に出てきますよ。

チラリと裏のピンクを見せても可愛いですね。


IMG_2554.jpg



他にもいろいろあります。(ポリエステル製900円の帯もありますよ)

ぜひ、見に来てくださいね。



子育てが忙しくて最近、自分の浴衣を着ていないな・・・とおっしゃるママも、

恥ずかしいと尻込みしている奥様も

学生の時以来着ていないな・・とおっしゃるOLさんも、

今年は浴衣を着て山口の祭りに出かけて見ませんか?

祭りを浴衣で楽しみましょう。


着方や帯結びでわからないことがあれば何でもご相談くださいね。お気軽に!



着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ

 



第4回山口地酒の楽校 山口市 おかふじ呉服店

|
 山口市菜香亭で行われた「第4回山口地酒のの楽校」という催しに行ってきました。


山口の地酒を知って味わおう、と開催されている人気の企画で、今回が第4回目だそうです。

講師の先生は、やまぐち発行文化研究所代表の柏木亨先生。

山口でずっと日本酒造りに携わってこられている先生です。


私は昨年あった第2回にも参加したのですが、

その時は、酒米の品種のこと、酵母の種類のこと、米を磨く度合いによる味の違いなどを

学びました。


そして、今回のテーマは日本酒の評価について。

全国の日本酒を評価する、全国新酒鑑評会のお話を聞いて、

その鑑評会で金賞を受賞したものと、入賞した山口県の地酒を頂いてきました!


20130622_191434.jpg

左から  五橋、長門峡、金紋寿、毛利公、山頭火

もちろん、全部おいしかったのですが、

飲み比べてみると、香り、甘味、うまみ、酸味、口当たりなど、感じる違いがあります。

鑑評会では1年間に作られたお酒の味の違いを何人もの審査員が評価して、入賞を選び、

その入賞のなかから金賞が選ばれるそうです。

写真左端の五橋が今年の金賞の一つに選ばれました。

酒米は山口県オリジナルの西都の雫を使っています。

さっぱり系で飲みやすい感じでした。(私の感想です)



日本酒は濃くて苦手と言う方もいらっしゃいますね。


でも、この五橋のようなさっぱり系の日本酒を冷やして頂くと

すっきりしていて飲みやすいので

この夏、ぜひ、試してみてくださいね。

柔らかな香りと共に幸せな気分も味わえますよ。


で、この翌日6月23日(日)の毎日新聞朝刊に、

このイベントのことが紹介されていました。

写真のこの着物の人は・・・・そう私なんです。

知らん間に撮られていましたし、まさか載るなんて・・。

家族に爆笑されました(笑)


20130623_1745101.jpg


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ


KIMONO姫掲載!和風館の浴衣 山口市 おかふじ呉服店

|
 この浴衣、本で見かけて、あまりに可愛いかったので

仕入れちゃいました!

和風館の浴衣です。

IMG_2545.jpg

「KIMONO姫 vol11 恋するユカタ編」の中で、

朝ドラ、あまちゃんに出演中の橋本愛ちゃんが着用しています!

ちょっとレトロ感のある色彩がアンティーク着物のようにも見えて

可愛いのです!!


これはもう仕立て上がっているお品なので

身長155センチから165センチぐらいの人にお勧めですよ。

お店に見に来てくださいねー!


菜香亭で開催!浴衣の着方無料講習会 山口市 おかふじ呉服店

|
 山口市菜香亭で、浴衣の着方無料講習会があるそうです!!


教えて下さるのは、いつも菜香亭で着物体験の希望者に着物レンタルして着せたり、

10月のアートふる山口では、毎年着物のイベントをされている

山口の街並を着物で歩こう会の小川先生とメンバーの皆さんです。


CIMG1716.jpg

★写真は昨年の講習会の様子です。

 浴衣を着た後、畳み方を習っているところですね。


浴衣を自分で着たことがない人だけでなく、

以前着たことがあるけど着方を忘れてしまった人、

子供さんに着せてあげたい人も

この機会に是非、習ってみてはいかがですか?

本に書いてあっても、実際にやってみるとわからないこともありますね。

先生と一緒にやってみるのが一番です!

加えて、おしゃれなアレンジ帯結びも教えていただけるそうですよ。


6月29日(土曜日)10時から12時

山口市菜香亭で行われます。

無料ですが、

あらかじめ申込みが必要ですので

詳しくはこちら 浴衣無料講習会参加者募集 クリックしてご覧くださいね。

貸切バスで行く「Kimono Beauty」展鑑賞ツアー 山口市 おかふじ呉服店

|
 江戸時代から昭和までの着物を集めた企画展「Kimono Beauty」が、

7月13日から、益田にある島根県立石見美術館で開催されます。


明治時代に海外に渡ってしまい、今はボストン美術館に所蔵されている江戸期の豪華な小袖を

含む、江戸から昭和までの貴重な着物が一挙に見られるというすごーい企画展なんです!!!


IMG_9876.jpg


この企画展、3月に私はやまぐち着物愛好会の友人と福岡で見ることが出来たんですが、

展示されている着物の数が非常に多い上に、かんざし、雛形本(着物のデザイン画集)もあり、

とても感動し、大満足の展示だったんですよ!

そこで、沢山の着物好きさんに見て欲しくて、

やまぐち着物愛好会の仲間とともに、

貸切バスで行くKimono Beauty鑑賞ツアーを計画しました!!!

主催のやまぐち着物愛好会は、昨年11月に山口菜香亭にて

アンティーク着物展を開催したグループです。

山口で着物を通して楽しい事が出来たらいいねと活動しています。


そして、嬉しいことに美術館ではこんなサービスが!

Kimono Beauty展は、着物または浴衣を着用していれば鑑賞料が無料なんです。

「着物、浴衣で来て!!」ということです。

この機会に、浴衣または夏の着物を着て出かけませんか?


 日にち   7月21日(日曜日)  

 集合    山口市菜香亭  9:00受付開始  9:30バス出発

 行き先   島根県益田市 島根県立石見美術館 

 参加費用  4.500円
           (貸切バス代、ランチ、旅行保険)

         洋服でのご参加もオッケーですが、その場合は入館料を別途
         会場でお支払いください。
           (1020円ご用意ください・・割引券が当方にあります)
  
         バスは大隅観光の大型バスを予定しています。
       
 募集人数   40人
                      バスの定員がありますので、
           募集人数に達しましたら締め切らせていただきます。

 もちろん、私もご一緒します!
 
 山口から2時間弱のバスの旅ですが、着物談義をしながら楽しく参りましょうね。


 詳しい内容はやまぐち着物愛好会ブログへ。
 
 お申込みお待ちしています!


 人数に限りがありますので、お早目にお申込みくださいませ!

幼稚園の行事に親子で浴衣 山口市 おかふじ呉服店

|
 当店の近くの幼稚園では毎年7月に

お盆会という行事をされています。

その時には、親子で浴衣を着て踊りを踊るのだそうです。


そこで、昨日も、浴衣を買いに若いお母様がお店に来てくださいました。

20130611_151239.jpg


幼稚園の子供さんをお持ちのお母様は、毎日とっても忙しい!

そんな中、新しく作った浴衣を着て子供と踊るひと時があるって素晴らしいことですね。

浴衣姿のお母さんはいつもよりずっと綺麗に映るはず!!

子供さんも絶対に喜びますよね。


7月のお盆会が楽しみですね。

U様、ありがとうございました!!


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ


半巾帯のアレンジ帯結びやってみました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 今年の梅雨はあまり雨が降らなくて、山口も気温の高い日が続いています。

私の着物スタイルも"いかに涼しく着るかが重要課題!


そこで、結ぶ時間も短く済んで、帯枕もいらない半巾帯をよく締めています。


私が購読している着物情報誌の

月刊アレコレの今月号(Vol.95)もまさに、半巾帯の特集でした!!

可愛いアレンジ結びの結び方が載っていたので

その一つ「バラ結び」をやってみたのがコレ!

20130609_094550.jpg

帯の上にバラの花がついているのがポイントです。可愛くできました!

長めの半巾帯(4メートル)を使っています。

( 帯結びの写真を撮るのに、自分の後ろにあると撮れないので

  前にある状態で撮りました。恰好が不自然ですみません・・。)


裏表の色がはっきりしている帯で作ると、もっとバラの花がはっきりするでしょうね。

今度は違う帯でやってみようっと。


着物に関する情報は、カジュアルな着こなしについても

雑誌やWebから入手しやすくなりました。

いろんな人の着こなしや着付けのコツを見たり読んだりするのも

楽しいですね。情報は知るほど楽しい!!

季刊の「七緒」、「月刊アレコレ」等、当店には雑誌のバックナンバーが沢山ありますので

興味のある方はお声かけくださいね。無料でお貸ししますよ。



着物のことなら


山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ



新作浴衣入荷しています!! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 お店には今年の新作浴衣がどんどん入ってきていますよー!!


今日は、反物の浴衣をご紹介します!


こちらは雪の結晶の模様が可愛いパステル調の可愛い浴衣

IMG_2522.jpg



こちらは藍色が涼しげな大人っぽい浴衣です。

その他にもたくさん入荷しました!

IMG_2524.jpg


半巾帯の上にガラスの帯留めを合わせるのも可愛いでしょう?



ゆかたの素材は、綿100パーセントのものから

綿に少し麻を混ぜて生地にシャリ感を出したものまでさまざまです。

また、汗をかいて、浴衣が肌にべたっとつかないように、

素材や織り方にも工夫がなされているんですよ。



店頭で、ぜひ、触って確かめて見てくださいね。


IMG_2529.jpg

写真のほかにもたくさんあります。

価格は6000円から。



藤娘きぬたやの絞り浴衣も多数揃っています。

絞りも人気があります!


これら反物の浴衣は、 

お客さまお一人お一人の身長や体型に合わせて

当店の和裁士さんが手縫いでお仕立ていたしますので

出来上がるまで少し日にちがかかりますが(今なら約10日程)

自分の体型にあった寸法の浴衣は断然着やすく心地よいものです。


山口の夏祭りに

今年こそ、浴衣で出かけましょう!


きもののことなら

山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ



男性の浴衣 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
今日、仕入れた男物の浴衣(反物)です。

P1000298.JPG


白い方は綿80、麻20%の素材で、

紺色の方は綿100%ですが凸凹のある織(綿紅梅)で織られています。

どちらも身に着けた時、さらっとした肌触りなので涼しいですよ。


男性は女性のようなおはしょりを作らず、つい丈(そのままの丈)で浴衣を着るので

女性よりも、簡単に浴衣を着ることができます。

だから、もっともっと男性に浴衣を着てもらいたいー!!

絶対にカッコいいです!


お誂えの場合、

恰幅の良い方はゆったりと広めの巾に、

細身の方は巾を狭めに、

お客様の体型に合わせて当店の和裁士が手縫い仕立てさせていただきます。


父の日のプレゼントにもお勧めですよ!(旦那様にも!)


白絣浴衣地       16,000円
紺地綿紅梅浴衣地    8,000円

   お仕立て代は9,000円頂戴いたします。
  
 
  
店内でご覧になってくださいね。
   


きもののことなら

山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ

気軽に半巾帯で 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 6月に入りました。

だんだんと蒸し暑くなってくる季節です。

暑くなってくると、半巾帯が楽でいいですねー。

帯結びの時間も短縮できるし、

ナゴヤ帯に比べて背中に当たる帯の量が少ないので暑さもしのげます。

半巾帯の結び方と言えば、基本は文庫結びですが、

アレンジ結びもいろいろあるんですよ。


先日、お客様がこんなアレンジ結びをされていたので写真に撮らせていただきました。

20130531_124849.jpg

左右の羽根を作って、タレの巾を広いままででクルッと巻いてあります。

最後、タレの部分を入れ込まずに垂らしてあるので

動くとタレ先が揺れる動きのある結び方です。

うーん、可愛い!



H様、ありがとうございました!



山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。