2014年4月アーカイブ

五嶋紐の帯締め再入荷しました! 山口市 おかふじ呉服店

|
当店の人気商品、 

五嶋紐さんの帯締めが再入荷しました!

IMG_3076.JPG

      写真は商品の一部です。他にも茶、ピンク、薄紫があります。




琉球ガラスの帯留めがついていて

キャンディーみたいで可愛いでしょ?


IMG_3079.JPG



前に入荷した時には、私も購入しました!

ガラス玉の大きさがちょうどいいので気に入っています。

こんな感じで小紋に合わせてもいいし、

紬の着物にも合うので重宝してます。

20140426_123659.jpg


夏には、浴衣の帯の上にしても涼しげで素敵ー!

ぜひ、店頭でご覧になってくださいね。


琉球ガラス付き五嶋紐帯締め   7,800円(本体価格)

母の日のプレゼントにもお勧めですよ!


単衣の季節に楊柳の半衿 山口市 おかふじ呉服店

|
 4月も後半に入り、昼間はずいぶん暑くなってきました。

そろそろ単衣の着物のことを考える時期になりましたね。



お店には単衣の長襦袢にお勧めの楊柳の半衿が入荷しました!

こちらはポリエステルなので丸洗いできます。

白と、レモンイエローの2色

各700円(税込756円)です。

20140419_135028.jpg


袷から単衣、夏物と衣替えをしていく中で

半衿も素材を替えて楽しみたいですね。

ご来店お待ちしていまーす。

結城の無地に箔のない袋帯、清楚な装い 山口市 おかふじ呉服店

|
 当店でお買い上げいただいた無地の結城紬の着物を着て

お客様がお店に立ち寄ってくださいました。

後姿ですが、お姿をご紹介しまーす。

P1000547.JPG

和裁もされるお客様なので、ご自分でお仕立てになったんですよ。

「仕立て上がったから岡藤さんに見せに着て来たのよ」。と、

嬉しいお言葉!


薄いベージュ色の紬に、

渋めのグリーンに白い花柄のような帯を合わせて。

春の季節にピッタリのコーディネイトですね。




F子様、お越しくださってありがとうございました。(^o^)


着物のことなら

山口市 西門前商店街 おかふじ呉服店


「第5回山口きものの集い」ご一緒しませんか? 山口市 おかふじ呉服店

|
 着物が好きだけど

着物を着る機会がないというお声を聞く昨今ですが、

それなら私達が機会を作ろうと、このようなイベントを企画しました。

開催日は爽やかな季節、5月11日(日曜日)、

着物という素敵な装いで、楽しいひと時を過ごしませんか?



イベントは山口県内の呉服店の有志のみなさんと合同で企画したもので

「山口きものの集い」といいます。今回で5回目です。

各呉服屋さんがお客様を募るという形をとっていて、おかふじからは20名の

ご参加を募集いたします!!!!

お一人でも大丈夫です。私と一緒にお出かけしませんか?



イベントのスペシャルゲストはきくち いまさんです!!!

周南つどいチラシ.png

きくち いまさんは、着物ファンの間で大人気の女性なので

ご存じの方も多いですよね。


山形在住で3人の子供さん〈小学生)のお母さんでいらっしゃいます。

日常も着物で過ごされていて、

木綿などの普段着着物ブームの火付け役と言われている方です。

楽しいエッセイとかわいいイラストで著書も多数!!

P100054611.jpg


詳しいプロフィールは こちらをクリック!

私も大ファンなので、楽しいお話がお聞きできると楽しみにしています。



続いてはものまねタレントのゆうぞうさんのミニライブをお楽しみください。

加山雄三の物まねでテレビ出演されているゆうぞうさん、

物まねのネタは他にもいろいろあるそうで、

ステージは大爆笑間違いなし!!



最後には素敵な景品が当たる抽選会もあります!!


日にち 2014年 5月11日(日曜日)
場所  周南市 ホテル ザ・グラマシー   
開場  12時開場  12時半開演
チケット 4,900円(ランチ付き)


当店からバスで無料送迎もいたします。(当店10時半出発予定)


お問い合わせ、お申し込みは

呉服処 おかふじ 083(924)3322 岡藤恵まで。

またはinfo@kimono-okafuji.com

どんなことでもお気軽にお尋ねくださいね。

当日の着付けのご依頼も承ります。

お着物Q&A 半じゅばんって何? 山口市 おかふじ呉服店

|
 朝晩はまだ冷える山口ですが、お昼間は暑いくらいの陽気になりましたね。

暑くなるこれからの時期、

長じゅばんの代わりになるものとして、半じゅばんがあります。


これが半じゅばんです。


IMG_3041半襦袢.jpgのサムネイル画像


晒の肌着と、長じゅばんを合体させたようなものなのです!

胴部分は晒です。袖は長じゅばん地を使っています。

晒は汗を吸い、肌着がわりになるので肌着を着なくてもよい、

つまり

1、肌着を着なくてよいので一枚重ね着が少なくて涼しい。

2、袖にポリエステル地を使うと、自宅で洗濯できて便利。

汗をかくこれからの季節にお勧めです。



袖とお揃いの生地で裾除けを作って、

半じゅばんと合わせて着て、その上に着物を着れば

長じゅばんと同じ役割をしてくれます!

一般に「二部式じゅばん」といって売られているのは

この半じゅばんと裾除けのセットのことです。

IMG_3046二部.jpg



この半じゅばんと裾除けのセットは既製品が販売されていますが、

当店では和裁士さんがお作りしますよ!

     半じゅばんお仕立て代 6200円(税別)

既製品は袖丈が1尺3寸のものがほとんどですが、

手作りだからお好きな袖丈にすることも!!




お好きな柄の長じゅばん地と晒でお作りします。

ぜひ、ご利用くださいませ!!

IMG_3049襦袢地.jpg


着物のことなら

呉服処 おかふじ

満開の桜と写真 山口市 おかふじ呉服店

|
 桜満開です!!!!

今年は桜の木全体の花が一気に開いたので、特に綺麗ですね。

この絶好のタイミングで昨日、

安芸の宮島に行ってきました。


 
IMG_2953.jpg

ソメイヨシノ満開!

IMG_2960.jpg

しだれ桜も満開!
 
 
 
ピンクの桜と、赤い塔、綺麗です。
 
IMG_291211.jpg
 
実は、この日の宮島行きの目的は、フォトセミナーへの参加でした。
 
 
 
広島の着物サークル「ひろしま着物あそび」主催者、澤井律子さんに
 
お世話になって、
 
プロの写真家の先生に教えていただけるフォトセミナーに参加してきたんです。
 
 
写真のこと、ほとんど何も知らない私でしたが、
 
マイカメラを携え、試行錯誤しながら写真を撮ってきました。

 
IMG_2996.jpg


IMG_3002.jpg

 
 
 
IMG_2974.jpgのサムネイル画像
 
 
写真といえば、自分が写ることもあります。

着物を着たときにどうしたらかっこよく写ることができるか。

これ、悩むところですよね。
 
 
 
そこで今回、アドバイスしていただいて、撮ってもらったのがこれです!
 

恵.jpg

足は揃えず、少しずらすと柔らかな感じに見えませんか?

目指せA型のシルエット!なのだそうですよ。
 
ご参考にしてくださいねー。
 
 

着物のことなら
 
山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ


 
山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。