2014年10月アーカイブ

猫柄の帯揚げ入荷しました 山口市 おかふじ呉服店

|
 先週、京都で仕入れてきた可愛い帯揚げが

店頭に並びましたよ。

たくさんの猫の

やわらかな体のラインがたまらなくキュートでしょう?



たまにはこんな遊び心たっぷりの帯揚げを入れた

着物コーディネイトはいかがですか?




ブルーと、

色違いのホワイトがあります。


IMG_3648.jpg



ブルー  生地アップ

IMG_3672.jpg


ホワイト 生地アップ

IMG_3676.jpg


正絹帯揚げ  猫柄 各12.000円(税抜)


インターネットでもお求めいただけます。(送料無料!)





さて、明日から11月。

今年もあと2か月ですって!早いですねー。


 
Yamaguchiきもの愛好会からのお知らせです。

今年も着物でクリスマスパーティをやります!!

 日程は12月14日(日曜日)AM11時から 

山口市 駅通りにあるFRANKさんが会場です。

詳細については後日、改めてお知らせしますので、

とりあえず、12月14日(日)の予定はあけておいてくださいね!!



着物のことなら


山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ




京都きものパスポート2014 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 先週末、京都に仕入れに行ってきました。

秋の京都の町ではさすがに着物姿の方を多く見かけました。

国内からも海外からも観光客が増え、和のテーマパークになりつつある京都では

着物姿も自然に町に溶けこんでいます。


少し肌寒くなってきたこの頃なので、コートや羽織姿の方も多く、上品で素敵でした。


京都は着物の生産地でもあります。

西陣織や、京友禅染め・・ご存じですよね。


そんな京都に着物姿で遊びに来てもらいたいと、

作られたのが京都きものパスポートです。

20141027_012625.jpg


着物を着用していて、このパスポートを提示すると

お買いもの金額から割引のある店、粗品プレゼントのある店、

入館料の割引がある美術館などのお得な情報がびっしり掲載されています。

市内の地図もついています!


京都駅にある観光案内所で無料配布しているので、私も頂いてきました。

来年秋までの1年間有効です。

無くさないようにとっておかなきゃ。


内容についてはホームページでも確認できますので、

京都に旅行に行くかれる際には、ぜひ、調べてみてくださいね。

「京都きものパスポート」で検索!



もうすぐ11月。

朝はぐっと冷え込むようになりました。

着物の上に一枚、羽織やコートが重宝します。

脱いだり、着たりで体温調節して、

お風邪など召されませんように。



着物の事なら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ


トンボ玉付羽織紐のおしゃれ 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 秋が深まってきましたね。

昨日、車で走っていたら、街路樹の楓はもう赤く色づいていました。

寒くなるのは困りますが、

これからの時期は重ね着のおしゃれを楽しめる季節でもあります。

特に羽織を着る場合は、羽織紐も色のコーディネイトの重要アイテム。

小さなものですが、ぴりっと効いた色で楽しみませんか?




さて、当店では数年前から

山口市宮野に工房をお持ちのトンボ玉作家、いいだみつこさんに

トンボ玉のついた羽織紐を製作していただき販売しています。

(写真は一部です。)

IMG_3646.jpg




いいださんの作るトンボ玉は素敵な色に加えて、小さなお花や、葉っぱが中に入った素敵なデザイン。

とても可愛らしいでしょ?

自然を愛する優しいお人柄が伝わる作品ばかりです。




トンボ玉を紐に通して、紐の両端にカニカンが縫い付けてあるので、羽織に付けるのも外すのも簡単です。





20141023_133210.jpg






いいださんのトンボ玉付羽織紐は、

税込4,104円よりあります。


ぜひ、当店で手に取ってご覧くださいね。





着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ




振袖お直し ママ振袖をお嬢様に 山口市 おかふじ呉服店

|
 当店はお着物のサイズ直しや、仕立て直しも承っております。


先日、お客様から依頼を受けたのは

お客様の昔の振袖のお直しです。


裏地が茶色く変色し、表地にもトラブルがいろいろある振袖でしたが、

一旦解いて、洗って、しみ抜きや修繕を施し、

古い裏地は新しいのに交換して、再度お仕立てすると

とてもきれいな振袖によみがえりました!



そして、この振袖は成人式でお嬢さまが着用されるそうです。

IMG_3622.jpg

とても牡丹の花の赤が引き立つ上品なお振袖です!

このような古典柄は流行に関係なく、

お嬢さまにふさわしい柄なんですよ。

素敵ですね。




 タンスの中に長い間入れっぱなしで、昔の着物を出してみると、

白の裏地が茶色く変色してしまっていたという話をよく聞きます。

また、表地には、刺繍糸が切れていたり、

金箔が変色していたり、シミが出ていることもあります。



そのように状態が悪くなってしまった着物でも、

茶色くなった裏地を新しいのに交換し、

洗ったり、しみ抜きをしたり、刺繍や金箔を直したりすることで

今でも着られる着物に甦らせることができますので

ぜひ、覚えておいてくださいね。


お手元に直したい、気になる着物がありましたら、

ぜひ、当店にご相談ください。

お気軽にどうぞ。




着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ


着物ってアートです! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 少し日にちが経ってしまいましたが、

10月4日(土)「アートふる山口」のご報告の続きです。


ステージで開催された着物アートコンテストに審査員の一人として参加させていただきました。



着物自体をアレンジした作品、

古い着物を解いて、使われていた裏地を染めて、裂き織りにして洋服に仕上げた作品、

着物をほどいた布を使って作ったバッグや傘

着物からインスピレーションを受けてデザインされたドレス等々・・・。

まさにアート性を感じる作品が沢山披露されました。




DSC_0407.jpg



審査員として後ろにいたので、皆さんの写真がほとんど撮れてなくてすみません。



少しだけ、お写真撮らせていただきましたのでご紹介しますね。

こちらの方は、着物にステンシルの技法でお花を描かれたそうです。

大きく上に伸びる構図が素晴らしい!ステンシルに見えませんね。

残り布でバッグもお揃いで作ったんですって!素敵ですね。

20141004_1234201.jpg





このお三人は特別参加のSL山口号アテンダントさん。

身に着けていらっしゃる衣装はアテンダントの制服だそうです。

一見、着物に見えますが、

男性は袴のように見えるズボン、

女性はスカートを履いているのですよ。

足元もブーツってかっこいい。

20141004_124800.jpg


山口市大殿地区にある、アトリエa.p.rのデザイナー片山涼子さんがデザイン、製作されました。

アテンダントさんに伺いますと、

上、下の二部に分かれているので、どこでも早く着替えることが出来て便利なんだそうです。


アテンダントさんと一緒に、SL山口号の宣伝と、おもてなしに活躍すること間違いなしですね。



20141004_143230.jpg

アートふる山口の会場には、

着物姿のスタッフもいて、素敵な和の空間がたくさんありました。

赤レンガで行われていた

山口の街並を着物で歩こう会の着物レンタル、

着付けサービスも大勢のお客様に利用していただけたみたいです。

ありがとうございました。



また、来年を楽しみにしましょうね!!


着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ





アートふる山口にて。素敵な着物コーディネイト! 山口市 おかふじ呉服店

|
 昨日は、「アートふる山口」のステージイベント

着物アートコンテストを見にいってきました。

コンテストの結果や、出場者のみなさんのお写真はまとめて後日、ご紹介するとして・・・。


今日は、審査員としていらっしゃっていたたWさん(昨年のコンテスト優勝者です!)の

とても素敵なコーディネイトをご紹介しようと思います!


20141004_125814.jpg


wasann.jpg

一目見てわかりますよね、コーデのイメージはロンドン!

タータンチェックのウールの着物に合わせていらっしゃる帯は

ゴブラン織りの生地からご自分で作られた手作りだそうです。(スゴイ!)

ある赤い制服の衛兵がロンドンらしくてかわいいですね。

胸のエンブレムがブレザーみたいで面白いし、

セカンドバッグまでユニオンジャックのデザインなのです!きゃー!


Wさんは、下関の長府で、キモノ倶楽部「豆ゆり」という着物サークルを主催されています。

さすが、着物を楽しむことに慣れていらっしゃいますね。


呉服屋さんという仕事柄、

どうしてもセオリー通りのコーディネイトをしてしまう私なので

この日のWさんに会った時、

もう、目からウロコがおちる衝撃でした。

イベントに参加するならこんな遊び心一杯のコーディネイトも楽しそうです。

私もいつか、何かの形でチャレンジできたらいいな!


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ




山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。