2015年1月アーカイブ

名古屋帯の可愛いアレンジ結び 山口市 おかふじ呉服店

|
名古屋帯といえば、

お太鼓結びをするというイメージをお持ちでしょうか?


でも、若いお嬢さんに着物を着せてあげる場合、

普通のお太鼓結びでは全然可愛くないですよね。



そこで、名古屋帯でできる可愛いアレンジ結びを

山口の街並を着物で歩こう会代表のの小川先生に教えていただきました!


出来上がりがこの写真!

20141125_210129.jpg



ちょこっと乗ったリボンが可愛い、リボン付きのお太鼓結びなのです!!


お太鼓結びができる方には簡単です。



リボンは最初に手先で作っておきます。

手先を18センチ程折り返し、中心にひだをつくってゴムで縛ったら

それがリボンになります。

縛るゴムは可愛いワンポイントの飾り付きのヘアゴムをつかうのがミソです。

見えるものなので色合いも帯と合うものを選んでくださいね。


手先を上にして帯を2周巻いて、

背中で手とたれをひと結びします。

下の写真の状態になります。


20141125_210525.jpg




垂れのほうで、リボンを抑えるようにお太鼓の山を作ります。

お太鼓の山は、両端を少し折り込んで巾を狭くしてください。

帯揚げが見えてもまた可愛いのです。


お太鼓全体が台形になるようなイメージです。

垂れ先を帯締めで引き揚げ、垂れをつくり、帯締めを前で結んで出来上がり。



カジュアルな着物スタイルにピッタリです!

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。




まだまだ寒い毎日ですが、

春になって暖かくなったら、

着物の着方、帯結びなど、

「昔、習ったけれど忘れてしまったー」とおっしゃる方向けに、

1day着物着方講習会を開催しようかなと考えています。

どこか場所を借りて、

着物を着た後は、参加者の皆さんとお茶でもしたいですね!


もっともっと気軽に着物を楽しむ人が増えますように。



山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ



おかふじ美祢本店、振袖展のおしらせ 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 おかふじ美祢本店より、振袖展開催のお知らせです!!


日にち   平成27年1月26日(月)より31日(土)まで

会場    岡藤呉服店 美祢本店 店内特設会場

         (美祢市伊佐町伊佐4760)

       電話 0837(52)0131
            

最近特に人気なのは和柄、古典柄の振袖です。

世界の中で注目され、高い評価を受けている日本の美しい色、模様を使った

お振袖は、どこの国にも負けない美しい衣装ですものね。

若いお嬢様も、実際、古典柄を選ぶ方が増えているのですよ!



当店の振袖は、1点1点、吟味し、伝統的な古典柄を中心にそろえております。

成人のお祝いにふさわしい、気品と華やかさを兼ね備えたお振袖の中から

お似合いの一枚を、ぜひ、見つけてくださいね。




下見だけでも大歓迎です。

お越しを心よりお待ちしております!


事前に、お客様からご来店のお時間をお知らせいただきますと助かります。

宜しくお願い致します。




おかふじでお振袖や帯をお買い求め頂いた、

お客様の振袖姿を少しご紹介しますね!!

ご参考になさってくださいませ。

IMG_28591.jpg


IMG_3928.JPG


IMG_1176.JPG






IMG_2280.jpg



IMG_2292.JPG


2011成人式2.png






着物で行きたいイベント情報!! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

広島から、着物で楽しみたいイベントのご案内が届きました!

これがチラシです。

20150116_144510.jpg

20150116_144525_11.jpg


イベントは題して「ーきもので来んちゃいー 宮島きものdays2015」


会場の古民家ぎゃらりぃ宮郷で

つまみ細工のワークショップや、

着物雑誌月刊アレコレの編集長による着物トーク、

兵児帯結び講座などの

体験型のイベントがたくさん用意されているんですって!

(予約、参加費が必要なものもあります)




イベントは3月6日(金)から10日(火)まで、

場所は厳島神社のある宮島です。

着物でのお出かけするのにぴったりな場所ですよね!!


当店にチラシを置いていますので、興味のある方は取りにきてくださいね。

詳しいイベントの内容、新しい情報は

宮島きものdaysの公式ブログからご確認ください。





残念ながら今回、私はご一緒できないので

ご案内だけさせていただいています。


着物で早春の宮島!!ぜひ、行ってみてくださいね。


着物のことなら

山口市 呉服処おかふじ

雨が降りそうな日には草履カバーをバッグに入れて。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 毎日寒いですね。

その上、雨や雪が降ることも多いこのごろですが、

1月は習い事の初稽古があったり、

お初釜があったり、

着物でおでかけする機会がある月でもありますね。


着物を着たけど、外出の途中で雨が降るかもしれない・・・。

そんな日にお勧め、

草履を雨から守る、草履カバーをご紹介します!

おでかけ時に持っていくと安心ですよ。


IMG_3938.JPG


草履のつまさきからかかとまで、

このカバーがすっぽり包むデザインです。

外出先で雨に遭っても

このカバーで草履を包むと草履が雨草履になるのです!


カバーは草履の鼻緒、足袋を覆ってくれるだけでなく、

草履の裏も覆ってくれます。

(底には下駄のような歯もついています)


牛革や合成皮革の裏がついている

草履は、裏が濡れると、鼻緒まで水がしみて濡れることがあるのですが、

それをふせぐ効果があります。

草履は裏を濡らさないようにすること大事なんです!




写真のものが定番の人気商品です。


装裏カバー白鳥   1900円(+消費税)


もしもの時に役に立ちますよ。

お店で実物を見てくださいね。


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ




お母様の総絞りの振袖で初釜に 山口県 山口市 おかふじ呉服店 

|
 茶道の先生のお宅である初釜に行かれるお嬢様に

振袖の着付けをさせていただきました。


オレンジの総絞りの振袖は、お母様が若い頃お召しになっていたもので、

昔、当店で求めてくださったものなのだそうです。

母から娘に譲ることができる・・・着物ってホントに素晴らしいですね。

とてもよくお似合いです。


IMG_3915.jpg


IMG_3919.JPG

着物が好きで、着る機会も多いMさん、

さすがに着物に慣れていらっしゃって、立ち姿も自然で素敵ですね。


後で伺ったお話ですが、

初釜に大勢集まった生徒さんの中で、

振袖を着て行ったのはこのお嬢様ただ一人だったそうです。

先生はとても喜ばれたのだとか。


振袖姿の方がいらっしゃっるとお席が華やかになりますものね!


振袖は成人式の為だけのものではなく、

ミスの第一礼装です。

振袖姿の美しさは、見た人までも幸せな気持ちにしてくれます。

お若い方はぜひぜひ、何度でも着て頂きたいものです。



当店でお買い上げいただいたお着物なら

振袖から訪問着等の礼装から、小紋や紬などのカジュアル着物まで、何でも

無料で着付けさせていただいています。

どうぞ、ご利用くださいませ。

(事前にお申込みをお願いしますね。)



着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ

山口市成人式2015 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
1月11日(日曜日)、山口市では成人式が行われました。

市民会館入り口のスナップ写真です。


P1000717.JPG


P1000715.JPG



私は今年も店内で、

お客様にお振袖の着付けをさせていただきました!


鮮やかな水色がとてもお似合いのR子ちゃん、

お母様と一緒に選んでくださった京友禅の振袖です。

可愛いー!

IMG_3926.JPG


IMG_3929.JPG




お客様の着付けが終わると、

私も成人式の会場へ。


会場では、山口の街並を着物で歩こう会の会員として、

市内の呉服屋さんのスタッフと一緒に、

着崩れ直しのボランティアをしてきました。 



着崩れ直しボランティアは約20名、

緩んだ帯や、帯締めを締めなおしてあげたり、

P1000721.JPG


崩れた帯揚げを整えてあげたり、

P1000722.JPG


集合写真を撮る前の、着姿チェックをしました。

P1000725.JPG



いろんな振袖、帯、帯結びを会場で見ることができるので、

1人の着物好きとして、実は嬉しい機会でもあるのです。


来年も新成人さん達のお手伝いが出来るよう、精進し続けていきます!!



着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ


津和野おいなりさんと地酒 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 津和野の太鼓谷稲成神社に行ってきました。

油揚げをお供えし、商売繁盛を祈願!!

おみくじは大吉、「やったー!!」


20150107_133309.jpg



お参りのあとは、

津和野の殿町に降りて地酒を買いに行きました。

以前から、町の中に蔵元さんがあるのが気になっていたのです。



華泉酒造さんと、

20150107_135056.jpg


「初陣」の古橋酒造さんです。

20150107_140256.jpg



どちらも歴史を感じる立派な佇まい。

店の奥で酒造りをされているそうです。



古橋酒造さんの店内で珍しいものを見せていただくことができました。

漆喰で描かれた「こて絵」の龍です!

雄々しい龍、1年半かかって描いたものを寄贈されたそうです。

力強さに圧倒されます!!

20150107_135853.jpg



津和野の街並み、静かでいい感じ。

20150107_140313.jpg


それぞれのお店で一本ずつ買ったお酒がコレです。


20150107_170405.jpg




家族でゆっくり頂きます!!


美味しいお酒を頂いて、またお仕事頑張ります!!

今年もいい年になりますように。

2015年、今年も着物を楽しもう!よろしくお願いいたします。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 2015年 あけましておめでとうございます。

本年もおかふじをよろしくお願いいたします!!


さて、お正月はどう過ごされましたか?

お客様や友人のフェイスブックの投稿を見ていると、

お正月に着物を着たという投稿が

たくさん!!!嬉しいですね。




私は県立美術館に、

友人と二人、着物で行ってきました。

P1000710_1.jpg




県立美術館は初の試みとして、正月二日から開館したそうです。

ロビーではお琴と尺八の演奏があり、お正月らしい華やかな雰囲気を演出していました。

カフェも開いていたので、ゆっくりお茶ができて、素敵な時間を過ごすことができました。


毎年、素敵な企画展をしている美術館なので、

今年はどんなのがあるでしょう!楽しみです。

着物で来たくなるような企画も用意しますよ!と学芸員さんがおっしゃっていたんですよ。

期待しましょうね!!



堅苦しくなく、ファッションの一つとして着物を気軽に着てもらえるように。

おかふじはこれからも皆様のお手伝いをしていきたいと思います。

どうぞなんでもお尋ねくださいませ。


今年も山口を着物で楽しもう!!!





着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ
山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。