2015年2月アーカイブ

木綿の半巾帯を楽しもう!! 山口市 おかふじ呉服店

|
 浴衣だけでなく、紬やウール、木綿の着物にでも

気軽に、手早く締められて、使いやすいが半巾帯ですよね。

そして、どんどんおしゃれな半巾帯が出てきました。


今回仕入れに行って、木綿の半巾帯を3本仕入れてきました。


半巾帯には博多織の絹でできたもの、

ポリエステルでできたものなど色々ありますが、

木綿の風合いはやわらかくて、

体に優しく沿う感じがします。

それから嬉しいことに、少し長めなので代わり結び、アレンジ結びも楽しめます!!




1、アンティーク着物みたいなレトロ感たっぷりの帯 (鶴が飛んでますよー)


IMG_4046.jpg


2、濃いピンクの千鳥格子がモダンな帯

IMG_4045.jpg



3、白地に花つなぎ模様の帯

IMG_4043.jpg



いずれも1本ずつの入荷です。

どれもそれぞれ魅力的な帯です。

ぜひ、見に来てくださいね!!



着物のことなら  

山口市 西門前商店街 http://www.kimono-okafuji.com



おかふじ春の大感謝祭のお知らせです 山口市 おかふじ呉服店

|
お知らせです!

「おかふじ春の大感謝祭」

ホテル松政さんにて、

3月22日(日)、23日(月)の開催が決定しました!

皆様にたくさんの素敵な品、お値打ち品をご紹介すべく、

今、チラシ制作の真っ最中です。



これも、チラシに載せるお値打ち商品の写真の一つなんですが、

一足早くご紹介させてくださーい!!


このきれいな色の反物なのですが、さて、何だと思われますか?


P1000733.JPG



答えは・・・・・、

結城紬の色無地なのです!!

春の大感謝祭ではこの色無地を大特価でご奉仕いたします!!!


P1000732.JPG


堅苦しくなく、気軽にお召いただけるのが紬の着物のいいところですよね。

ふんわり柔らかい結城紬の風合いはとても着心地のよいもの。

また、明るくきれいなカラーはまとう女性の美しさを引き立ててくれます。

そして、無地の着物はいろんな帯と組み合わせることができるありがたいアイテムなので

コーディネイトをあれこれ楽しめるのですよ。

(私も欲しいー!)



このきれいな色の結城紬は、

春の大感謝祭会場にはもっとたくさんの色が入荷しますので

ぜひ、会場で実物をご覧になってくださいね。

きっとお似合いの色に出会えるはずです。




価格はチラシでお知らせします。

チラシ出来上がりまでもう少し待ってくださいね。


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ




2月10日は太物の日ということで。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
2月10日は語呂合わせから、

太物の日(ふともののひ)なんです。

太物とは絹のものに対して、

木綿やウールなどの普段使いの着物のことを言います。

反物として巻いた状態のとき、木綿やウールは巻きが太くなることから

そう呼ばれているのです。



普段着の着物なので、最近は着る人が少ないのですが、

2月10日には太物の着物を着よう!!という声がフェイスブックやツイッターを通じて広まり、

私のところにも伝わってきました。

普段着の着物の木綿やウールの良さが着ることで広まればいいな。と私も賛同!!

私も今日はウールの着物で過ごしましたよ!!

そして、この画像をフェイスブックやツイッターに投稿ー!!


20150210_105057.jpg



この紺の着物は男性もののウールの生地を私用に仕立てたものです。

男性的な色なのでちょっと渋いけど、その点も気に入っている着物なんです。


ほかの皆さんの投稿画像を見ると、

寒い地域の人は、ウールの着物にタートルネックをインナーに着たり、

シャツをインナーに着たりして重ね着を楽しまれていました。

ウールってそんなアレンジもできる素材なんです。

・・・・「太物の日」で検索するといろんな投稿画像が見られると思います。・・・・


堅苦しくない、普段着きものとしてもっと活用しないともったいないですね。

皆様も箪笥の奥のウール着物を出して着てみてはいかがでしょうか?




着物ことなら

山口市 おかふじ呉服店


大島紬にピンクの帯で春コーデ!! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 立春が過ぎ、暦の上では春になりましたがまだまだ寒い日が続いていますね。

でも、着物の装いは季節を先取り!!

ぜひ、皆さんも早速、春コーデに挑戦してみてくださいね。



春コーデと言っても素材はそのままです。

色合わせで春を演出します。


写真のように濃い色の大島紬の着物でも、

合わせる帯や小物次第で春らしいイメージにかわりますよ。

IMG_3965.JPG


IMG_3959.jpg


友禅染で更紗模様や象を描いたこの染め帯、

模様に春の要素はないのですが、

地色のピンクが春らしい印象でしょう?

ピンクは春に咲く花の色、春を連想する色です。


今回、

帯揚げと帯締めは帯と同系色の濃いピンクと、赤を合わせましたが、

水色や、黄緑系のものを合わせても良さそうです。

黄緑は芽吹き、新芽の色。

これもまた春の色なのですよ。


秋から冬によく着た着物でも、

春色を取り入れたコーディネイトにして着ると

ガラリと印象がかわるものです。

ピンクや黄緑など春らしい色を帯や小物に取り込んで、

ぜひ、春コーデに挑戦してみてくださいね。




着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ



山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。