2015年5月アーカイブ

店頭の浴衣は2,916円、帯756円からあります! 山口市 おかふじ呉服店

|

当店の店頭の仕立て上がり浴衣はとっても安いのです!

2700円(税込2916円)、半巾帯は700円(税込756円)から。

下駄は税込1000円で、Mサイズ、Lサイズ選べます。

山口には山口大学と山口県立大学があり、学生さんがよく買いに来てくれるので

出来るだけ安く買ってもらえるようにと、がんばっています。

学生の皆さん、どうぞ、ご来店くださいね!

20150515_105721.jpg

20150524_144948.jpg

5月30日から一ノ坂川界隈は、ホタル祭りです。

暑い日の夜は、浴衣で涼みながら川沿いをそぞろ歩くのもよさそうですね。

今年こそ、浴衣を着ませんか? 山口市 おかふじ呉服店

|

 夏を思わせるような暑い日が続いていますね!

当店の店内も、すっかり夏仕様です。

新作浴衣もどんどん、入荷していますよ。

浴衣はすっかり、夏のファッションアイテムの一つになりました。

何年も着ていない・・とおっしゃる方も

今年は浴衣にチャレンジしてみませんか?

おかふじから、大人の女性にお勧めするのは、和のテイストを感じる浴衣です。

爽やかで、涼しげで、清潔感のある浴衣をオススメします。

下の写真の江戸染め浴衣はいかがでしょうか?

右のは大きななでしこの花が印象的ですね。

左のはススキと、萩の花を

白い余白をたっぷりとって描いています。白が多いとなお涼しそうですね。

2015-05-24 16.08.55.jpg

浴衣はこのほかにも、店内に多数ございますので、

ぜひ、お店にお気軽にお寄りくださいね!!

浴衣を着るのに必要な、着付け小物の準備もお忘れなく!

腰紐1本でも、お気軽にどうぞ。

初、萩往還を歩いてきました。 山口市 おかふじ呉服店

|

 萩から山口を通り、防府につながる街道、萩往還。

参勤交代の際には、毛利のお殿様が通られ、

吉田松陰先生はもちろん、維新の志士も駆け抜けた道です。

花燃ゆの撮影にも使われたのですよ。

先日のお休みに、

山口から萩に向かって、萩往還の一部を歩いてきました。

スタートは山口市天花の錦鶏の滝の近くから。

ここに駐車場があるので、車を止めておくことができます。

IMG_1990.JPG

IMG_1991.JPG

IMG_1992.jpg

歩き始め、この石畳がしばらく続いて

趣がある道でいいなーと思ったのですが、

思いのほか傾斜がきついし、

ずーっと上りが続くので、

なかなか、しんどいのです!!

でも、山の中ではホーホケキョと鶯の鳴き声が聞こえるし、

可愛らしい野ウサギにも遭遇するし、

気持ちはさわやか!

20150520_114733.jpg

国境の碑

ここが、萩往還の中間点だそうで、

長門の国と、周防の国の境です。

今回のウォーキング目標はここまでにしていたので、ここでUターンです。

20150520_111020.jpg

道中にあった休憩所、六軒茶屋跡

この建物は再現されたものですが、

ここは実際にお殿様も使った休憩場所だったそうです。

今も、この場所にはトイレが設置されていて休憩場所になっていました。

IMG_1993.JPG

私は特別に幕末ファンというわけではないのですが、

萩往還を歩きながら、

維新の志士たちも同じ風景を見ながら歩いていたのだな・・と

歴史を身近に感じ、楽しかったです。

次は、その先を目標に。

いつか萩まで歩いてみたいですね!!

可愛い鼻緒の下駄、1000円(税込)です! 山口市 おかふじ呉服店

|

 毎年好評の桐下駄が今年も入荷しました!

税込1,000円です!!

大学生さんにも人気です。

今年はMサイズと、少し大きいLサイズもありますよ。

20150521_151035.jpg

可愛い柄から売れてしまいますよー。お早目に!

お仕立て上がりの浴衣も2700円(税込2916円)から。

西門前商店街、「おかふじ」でお待ちしてます!!

夏着物と浴衣フェア!! 山口市 おかふじ呉服店

|

 はやいもので、もう夏の着物のお話をする頃になりました。

夏に着物を着ると汗をかくのは当たり前、

汗をかいても着物が自宅で洗えるなら怖くない!!と、

洗える着物の人気が年々高まっているんですよ。

今回は洗える着物に重点をおきまして、

おなじみの東レのシルックシリーズや小千谷ちぢみを揃えて

明日より、17日まで夏着物と浴衣フェアを開催します!

(すみませんが、13日の水曜日は店休日とさせていただきます)

無題.jpg

お父さんやご主人にお勧め、

男性用の白絣の浴衣地も入荷しています。11,000円と超お買い得です。

夏着物、浴衣に合う夏帯もいろいろ!!

汗をよく吸うと評判の肌着、あしべ織肌じゅばんや、

へちまでできた帯板、帯枕などなど。

暑さ対策の小物もこの機会にお求めくださいね。

10,000円以上お買い上げのお客様には、

レースの足袋をプレセントいたしまーす。

本藍の江戸ゆかた入荷しています! 山口市 おかふじ呉服店

|

IMG_4145.JPG

大人の女性におすすめの

藍染の江戸ゆかたが入荷しています。

綿100%

生地は綿絽や綿紅梅。

どれも上品な和柄の型染です。

写真のもののほかにも柄は多数ありますのでぜひ、店頭で見てくださいね!!

夏のファッションアイテムの一つとして、

年々、浴衣の人気が高まっていますよね。

今年はどんな浴衣を着ようか迷うところです。

大人の女性には、ポップでカラフルな浴衣もいいけれど、

藍染の本格派浴衣はなお素敵!!

お似合いの一枚を見つけに、ぜひおかふじへ!

お待ちしてまーす。

新緑の京都、東福寺に行ってきました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

 ゴールデンウィークですね。皆様いかがお過ごしですか?

当店は連休中も通常通り営業しておりますので、

山口市内にいらした際にはお立ち寄りくださいね!!

さて、

私は連休前半に仕入れを兼ねて、京都に行ってきました。

そのまま少し滞在し、

今年から大学生になった娘と、大阪の実家の両親と一緒に、

久しぶりに京都観光をしてきました。

目的は臨済宗総本山東福寺。(東山区にあります)

広い敷地の荘厳な禅宗のお寺です。

東福寺には通天橋という橋があり、そこからの眺めは特に有名です。

紅葉のきれいな秋は大勢の観光客で賑わいますが、

今の時期は比較的人も少なく、静かで、のんびり散策することができました。

カエデの新緑も、苔の生えた庭も清々しく、素敵でした。

遠くに見えているのが、通天橋です。

20150501_134732.jpg

実際に渡ってみると、

結構な高さがあります。

そして、通天橋から見下ろすと、新緑が本当に美しいのです。

来てよかったー!と感動しました。

20150501_131606.jpg

IMG_1473.JPG

20150501_132524.jpgのサムネイル画像

東福寺は

京都駅の隣の駅、奈良線の東福寺駅で下車、徒歩約10分です。

少しの時間があれば行けるので、ぜひ、行ってみてくださいね。

東福寺ホームページ

http://www.tofukuji.jp/

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。