2016年6月アーカイブ

草履と下駄フェアのお知らせ(職人さんも来店します) 山口市 おかふじ呉服店

|

 草履フェアを開催します。(おととしの12月以来になります)

7月10日(日)と、11日(月)の2日間、いつもの職人さんも来店してくださいますよ!

草履の台と、鼻緒を沢山用意しますので

お客様にはまず、台と鼻緒を選んでいただき、

足に合わせて職人さんに鼻緒をすげてもらって草履の出来上がりです。

職人さんの鼻緒の締め加減は絶妙です!

本当に履き心地が良いのですよ。

20141206_111534.jpg

お手持ちの草履のお直しもいたします。

かかとの半月型のゴム交換だけでもオッケー!

鼻緒がゆるんでしまった、鼻緒がきつくてはけない等、鼻緒の

調整もいたします。

また、古くなった鼻緒はこの機会に新しいものに交換するとよいですよ。

鼻緒を新しいものに替えるだけで、草履がよみがえります。

ぜひ、ご利用ください。

20141207_165528.jpg

(画像は前回のものです。)

今年は夏の開催なので、

浴衣に似合う下駄も入荷の予定です。

お楽しみに!!

浴衣の帯結びあれこれ 山口市 おかふじ呉服店

|

 DSC_4909.jpg

雨が多く、鬱陶しい毎日ですが、

店頭には可愛い浴衣を沢山飾ってにぎやかにしています。

これからの本格的な夏祭りシーズンを前に、

浴衣の着付けに使えるよう、

着付けの先生のお宅で半巾帯の帯結びを復習しています。

基本の文庫結びに加えて、

矢の字や、貝の口、そしてアレンジ結びをあれこれです。

浴衣用の帯結びですから、堅苦しいルールもないので楽しんでます。

これは、貝の口を少し変えた矢の字結び。

博多帯のようなかっちりした帯がやりやすいですね。

DSC_4855.JPG



こちらは、バラの花がついた角出し風結び。

偶然ですが、

帯の中のネコが花を取ろうとしているようで可愛いでしょ?

DSC_4900.JPG

バラの花も帯の一部で作るんですよ。

(このような細工をするなら柔らかいポリエステルの帯がやりやすいですよ)

今まで、帯結びの形が出来上がっている作り帯を使っていた方も、

今年は半巾帯の帯結びに挑戦してみませんか?

変わり結びに挑戦してみましょう。

店内でお教えすることが出来ますよ!

山口の夏、浴衣でたのしもう!

着付教室やってます! 山口市 おかふじ呉服店

|

 5月からお店の2階で着付け教室が始まりました。

現在、3人の生徒さんが毎週お稽古に来られていますが、

まだ余裕がありますので

生徒さんを続けて募集します!

IMG_4654.JPG

自分で着物が着られたら、

着物を楽しむ機会も増えますね!!

もうすぐ、浴衣シーズンですし、

今年はまず浴衣から、自分で着られるようになりませんか?

まったくの初心者の方も、

昔、習ったことがあるけれど忘れてしまったとおっしゃる方も、

大丈夫ですよ。

IMG_4653.JPG

講師は尚美流着付教室 講師の

小川光先生です。

おひとり、おひとりに丁寧に指導してくださるので

安心ですよ。


開催日  毎週金曜日(月4回)

時間   午前10時から12時までの2時間

月謝   月4000円(入会金無料)

場所   岡藤呉服店山口店 2階

準備していただくもの

着物、帯はご自分でご用意ください。(お手持ちのもので結構です)

その他、着付の道具(紐など)は、お手持ちのものをお使いいただけます。

お持ちでない方はご相談ください。(使いやすい道具を一緒に選びましょう)

また、金曜日にお休みされる場合、

ほかの日に振替受講も可能です。(その場合は先生のお宅での受講になります)

どうぞ、まずはお気軽に見学にお越しくださいませ!


今年は、山口の祭りに自分で浴衣を着て行けたら素敵ですね!!

京都で仕入れ 山口市 おかふじ呉服店

|

 先週、京都へ出張に行ってきました。

問屋さんの販売会に行って、

今、一番必要な商品の浴衣や、半巾帯はもちろんですが、

秋に向けての着物や帯など、素敵なものをいろいろ選んで

仕入れてきましたよ!

広い会場の中、すごい数の商品の中から、

良いもの、素敵なものを出来るだけ安く、と吟味して仕入れてきた商品たちは

また、このブログ内で改めてご紹介しますね。

DSC_4801.jpg

DSC_48021.jpgのサムネイル画像

そして、次に伺ったのは黒田装束店さんです。

京都御所のすぐ近く、堺町御門の前にあります。
江戸時代初期からずっと装束を作ってこられた老舗です。

当店では新店舗に移転してから

掛け香、三角香、名刺入れなどの有職織物の和小物を扱っているのですが、

もうご覧いただいたでしょうか?

有職織物の和小物は、

有職織物で装束を作った残りの生地を無駄にしたくないという思いから

ここ、黒田装束店さんの奥様が作り始めたもので、

今は「堺町御門前 平七」というブランドを立ち上げ、販売されています。

今回、私は名刺入れを仕入れてきました。

色も可愛いし、蝶や、オウムの文様も可愛いでしょう?

名刺を持つ女子の皆さん、いかがですか?

DSC_48521.jpg

材料になる布地もいろいろ見せていただきました。

16-06-19-16-50-53-190_deco.jpg

日本らしい色使いに、絹の艶感も素敵ですね。

平七さんの商品は

手作りのため、

取り扱っているお店もほんの少ししかありません。

ぜひ、おかふじでご覧になってくださいね。

浴衣、追加入荷しました!!!! 山口市 おかふじ呉服店

|

 今年も浴衣が好評です。

昨日は、お母様とお嬢様が萩市から浴衣を買いにきてくださいました。

ほんと、ありがたいことです。(N様ありがとうございました。)

おかげさまで浴衣が品薄になってきましたので、

追加で仕入れしました!

一部ですが、写真アップしますね。

若い方にお勧めの可愛いブランド浴衣も、

DSC_4832.jpg

ツモリチサト(左) SOU.SOU(右の菊柄)

上質感のある大人の浴衣も増やしました。

DSC_4831.JPG

画像の芸艸堂(UNSODO)浴衣は綿紅梅という格子模様に織られた生地で

作られています。

綿紅梅はさらりとして肌触りが涼しいのです。

ぜひ、触って感じてみてくださいね。

今年の浴衣選びはぜひ、おかふじへ!

すぐに着られるお仕立て上がりの浴衣もそろっています。

DSC_4830.jpg

★お買い上げのお客様には浴衣の着付を無料サービス★

当店からやまぐち祇園祭、ちょうちん祭りメイン会場へは歩いて行ける距離です。

ぜひ、ご利用ください。

お客様に浴衣を着付け! 山口市 おかふじ呉服店

|

暑くなってきました。

いよいよ本格的な浴衣シーズンに突入ですね!!

お仕立て上がりの浴衣を買いにきてくださるお客様も

反物から作るお誂えの浴衣を依頼しに来てくださるお客様も増えてきました。
ありがとうございます!


土曜日、お客様に
浴衣の着付をさせていただきました!!

源氏物語というブランドのこの浴衣は

紅型風の染めが鮮やかで華やかなのです。

赤と薄い黄色のリバーシブルの半巾帯を文庫結びにしました。

可愛いでしょう?

DSC_4788.jpg

この後、お客様は蛍祭りに出かけて行かれましたよ。いいですね!

さて、

店内のディスプレイも浴衣、浴衣、浴衣!!!となりました。

写真のような反物の浴衣地はもちろん、

DSC_4789.JPG

すぐに着られるお仕立て上がりの浴衣も充実しています。

DSC_4707.jpg

今年こそ、浴衣で山口の夏を楽しみましょう!!

「能のカタチin山口」で能を身近に! 山口市 おかふじ呉服店

|

 自宅から車で10分という距離に立派な能舞台があり、

(野田神社の能舞台です。)

そこでは毎年、能が上演されているという

恵まれた環境にいながら、

これまで私は能を1度しか見にいったことがありませんでした。

能は難しそう・・。と。

そんな私でしたが、

山口市の洞春寺で、「能のカタチ」というワークショップがあると聞き、参加してきました。

これが、素晴らしい会だったのですよ。

会場の本堂は約200人の参加者でいっぱい!!

座布団に座って見る

能楽師の今村嘉太郎さんの舞、

4人囃子方のみなさんの演奏、

うたは舞台でするものと同じなのですから

近い距離で、演者さんの息づかいを感じることができ、迫力もすごかったです。

また、ワークショップとして、

普段見ることのできない衣装の着付、

髪の毛を作るところ、

能面を被るところの実演もありました。

13410584_668963003250957_1162111264_o.jpg

写真は衣装を着せているところで、

この後、披露していただいたのが、

羽衣という演目でしたので、

羽衣を羽織った天女ができあがりました。

能楽師の男性が若い天女に見えてくるのですから不思議です。

楽器を触って音を出してみるワークショップもあり、

囃子方さんのご指導のもと、

笛、太鼓を実際に使わせていただきました。

私は、

鼓を初体験。

掛け声をかけて、ポン!と。

うまく音は出ませんでしたが、楽しかった!

13441682_668963103250947_1582761758_o.jpg

13396727_668963219917602_1577399979_o.jpg

13405540_668962836584307_1573046884_o.jpg

最後に能の「羽衣」を鑑賞し、

お寺の中でひととき、

素敵な世界を体験したおかげで

能がとても身近なものに感じられました。

「どうぞ、能のファンになってください、

今日のことをSNSで拡散してください。」と、

今村嘉太郎さんはおっしゃっていました。

一般の人が、能を知る機会を

こうやってあちこちで作っていらっしゃるそうです。

この会は、

秋にも山口で開催を予定されているそうなので、

皆さま、次回、ご参加されてはいかがでしょうか?

ちなみに今回、参加料は2000円でした。(安くてびっくりですね)

また、参加者の中には、着物姿の方が

数人いらっしゃいましたよ。(女性も男性も)

着物を着る機会の一つとして、

このような和のイベントに

参加するのも素敵ですよね!!

秋にはぜひ、ご一緒しましょう。

半巾帯が出来ました!! 山口市 おかふじ呉服店

|

 先日,、

「運針を習って半巾帯作り講座」に参加してくださった皆さんの半巾帯。

出来上がったものが集まりました!!

1465385010583.jpg

皆さん、素敵な生地で作られていて素敵ー!!

素材は木綿、絹、いろいろです。

私の出来上がりました。(^0^)

DSC_4768.jpgのサムネイル画像

この半巾帯作りですが、

まっすぐ縫うだけなら、ミシンでできる作業なのですが、

今回は和裁の運針を習って、

運針の練習を兼ねて手で縫うことが目的だったので

チクチクと、

とても時間がかかりました。

でも、とりあえず、出来上がって良かったです!!

「ほっ。」

まだまだ、目もそろわないし、

縫う速度も遅いので

また、何かを縫って練習しなければいけませんね。

浴衣が縫いたいというお声も伺っています。

また、和裁講座やりましょうね。

お宮参りの着物 山口市 おかふじ呉服店

|

 赤ちゃんのお宮参りの着物をお求めに、

長くお付き合いいただいているお客様がご来店くださいました。

男の子の初孫がお生まれになったそうです。

おめでとうございます!!

DSC_4751.jpg

写真のように、男の子のお宮参り着は雄々しい柄が多く、

鷹や龍、兜などが友禅染や刺繍で描かれているのですよ。

強く、たくましく育ってほしいという願いが柄に込められているのですね。

着物を選んでいただいたら、

赤ちゃんの家の家紋を

紋屋さんに入れてもらった後、納品させていただきます。

女の子のお宮参り着に家紋は入れません。

ですから、男の子の場合、納品までに少し日にちをいただくことになることを

ご了承くださいませ。


さて、

店内はただいま夏の装いフェアを開催中です。

洗える小紋、色無地、袋帯、名古屋帯、和装小物が充実しています。

10日まで開催していますので

ぜひ、お店を覗いてくださいね。

19時まで延長営業中。(サマータイムとして8月末まで)

DSC_4749.jpg

DSC_4745.jpg

6月5日より夏の装いフェア開催します 山口市 おかふじ呉服店

|

 6月になりました。

日によっては気温が30度を超えることもあり、

気分はすっかり夏モードですね。

暑い夏に向けて、おかふじの夏の装いフェアのお知らせです。

丸洗いできる素材の着物や長襦袢を中心に品ぞろえいたしました。

今日は、

汗をかいたあと、丸洗いできる長襦袢をご紹介します。

DSC_4734 (1).jpg

麻の長襦袢地(上の画像です) 19,800 円(税別)

このほか、

竹の繊維から作り出された新素材、東レの爽竹長襦袢地 13,000 円(税別)

私も愛用中!家で洗えるので気持ち良いのです。

シャリっとした肌触りをぜひ店内で触ってみてくださいね。


仕立て上がりの絽名古屋帯がお買い得です!

毎年、茶道のお稽古用に人気がある商品です。

写真のもの含め色,柄いろいろで5点限りなのでお早めに!!

 8,500(税別)

DSC_4735.jpg

夏といえば、浴衣も気になるところですね。

夏まつり、花火大会に、浴衣は欠かせないファッションアイテムになりました。

ここ数年、女性だけでなく、浴衣男子も増えましたね!

こんなおしゃれな男性用浴衣地も入荷しています。

DSC_4701.jpg

もちろん、女性用の浴衣は

反物も、お仕立て上がりもたくさんご用意していますよ。

浴衣をお買い上げのお客様は、当店で浴衣の着付を無料でさせていただいています。

おかふじ夏の装いフェアは6月5日(日)より6月10日(金)まで

時間10時から19じまでです。

皆様のお越しをお待ちしております。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。