京都で仕入れ 山口市 おかふじ呉服店

|

 先週、京都へ出張に行ってきました。

問屋さんの販売会に行って、

今、一番必要な商品の浴衣や、半巾帯はもちろんですが、

秋に向けての着物や帯など、素敵なものをいろいろ選んで

仕入れてきましたよ!

広い会場の中、すごい数の商品の中から、

良いもの、素敵なものを出来るだけ安く、と吟味して仕入れてきた商品たちは

また、このブログ内で改めてご紹介しますね。

DSC_4801.jpg

DSC_48021.jpgのサムネイル画像

そして、次に伺ったのは黒田装束店さんです。

京都御所のすぐ近く、堺町御門の前にあります。
江戸時代初期からずっと装束を作ってこられた老舗です。

当店では新店舗に移転してから

掛け香、三角香、名刺入れなどの有職織物の和小物を扱っているのですが、

もうご覧いただいたでしょうか?

有職織物の和小物は、

有職織物で装束を作った残りの生地を無駄にしたくないという思いから

ここ、黒田装束店さんの奥様が作り始めたもので、

今は「堺町御門前 平七」というブランドを立ち上げ、販売されています。

今回、私は名刺入れを仕入れてきました。

色も可愛いし、蝶や、オウムの文様も可愛いでしょう?

名刺を持つ女子の皆さん、いかがですか?

DSC_48521.jpg

材料になる布地もいろいろ見せていただきました。

16-06-19-16-50-53-190_deco.jpg

日本らしい色使いに、絹の艶感も素敵ですね。

平七さんの商品は

手作りのため、

取り扱っているお店もほんの少ししかありません。

ぜひ、おかふじでご覧になってくださいね。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、おかふじ呉服店が2016年6月19日 23:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「浴衣、追加入荷しました!!!! 山口市 おかふじ呉服店」です。

次のブログ記事は「着付教室やってます! 山口市 おかふじ呉服店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。