浴衣の帯結びあれこれ 山口市 おかふじ呉服店

|

 DSC_4909.jpg

雨が多く、鬱陶しい毎日ですが、

店頭には可愛い浴衣を沢山飾ってにぎやかにしています。

これからの本格的な夏祭りシーズンを前に、

浴衣の着付けに使えるよう、

着付けの先生のお宅で半巾帯の帯結びを復習しています。

基本の文庫結びに加えて、

矢の字や、貝の口、そしてアレンジ結びをあれこれです。

浴衣用の帯結びですから、堅苦しいルールもないので楽しんでます。

これは、貝の口を少し変えた矢の字結び。

博多帯のようなかっちりした帯がやりやすいですね。

DSC_4855.JPG



こちらは、バラの花がついた角出し風結び。

偶然ですが、

帯の中のネコが花を取ろうとしているようで可愛いでしょ?

DSC_4900.JPG

バラの花も帯の一部で作るんですよ。

(このような細工をするなら柔らかいポリエステルの帯がやりやすいですよ)

今まで、帯結びの形が出来上がっている作り帯を使っていた方も、

今年は半巾帯の帯結びに挑戦してみませんか?

変わり結びに挑戦してみましょう。

店内でお教えすることが出来ますよ!

山口の夏、浴衣でたのしもう!

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、おかふじ呉服店が2016年6月29日 20:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「着付教室やってます! 山口市 おかふじ呉服店」です。

次のブログ記事は「草履と下駄フェアのお知らせ(職人さんも来店します) 山口市 おかふじ呉服店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。