2016年11月アーカイブ

久留米絣とミンサーの帯 山口市 おかふじ呉服店

|

 先日の私の着物です。

久留米絣の着物に八重山ミンサーの半巾帯を合わせました。

DSC_5616.jpg

どちらも手織りのぬくもりがある織物です。

久留米絣の藍色と、

ミンサー帯は色合いもしっくりと合いますね。

店内でこんなコーディネイトを作ってみました。

1,水玉模様の久留米絣に

ターコイズブルーのミンサー帯を合わせたポップなコーデ。

DSC_5620.jpg

DSC_5619.jpg

2,絣模様も薄いブルーで染めたシックなトーンの久留米絣に、

辛子色のミンサーを合わせた落ち着いたコーデ

どちらがお好きでしょうか?(^0^)

久留米絣のような木綿の着物は裏地をつけず、単衣で仕立てます。

単衣仕立ての着物は春と秋に着るといいますが、

木綿は冬でもオッケー!

裏地無しでも、暖かいのですよ。

濃い色で汚れも目立ちにくいし、まさに日常着の着物ですね。

「ちっちゃなお茶会」開催しました! 山口市 おかふじ呉服店

|

 着物を着て、いつもと違うひと時を過ごしてもらいたい、と

初めて企画した、「ちっちゃなお茶会」。

当日の11月23日は、雨という天気予報が外れ、

おひさまも時折、顔を出すほどのお天気になりました。

おかげで、皆さん、思い思いの着物で参加してくださり、

華やかな会となりました。

初めてのことで至らぬ点も多々あったと思いますが、

参加してくださった皆様、ありがとうございました!!!

茶席の様子を写した写真はないのですが、

お味だけでなく、目も楽しませてくれた「割烹ひさご」のお弁当と、

DSC_5594.JPG

DSC_5599.JPG

風月堂の季節のお菓子「初霜」をご紹介!

お茶の後は、

近くの龍福寺まで散策しました。

散りかけていましたが参道の紅葉がとても綺麗でしたよ。

着物と紅葉も絵になりますねー。

IMG_4817.JPG

IMG_4821.JPG

IMG_4828.JPG

山口に住んでいても、

このように紅葉が美しい時期に、

龍福寺に来たことはなかったと、

皆さん、とても喜んでくださったので、

ご案内してよかったです!

今回、私の茶道仲間の友人2人が準備から当日まで

水屋の仕事すべてをこなしてくれたおかげで

このお茶会を開くことができました。

また、助けを借りることになりますが、

(Fさん、Aさん、またよろしくお願いします)

ちっちゃなお茶会vol,2がいつかできたらいいな、と思っています。

モダンで楽しい久留米絣 山口市 おかふじ呉服店

|

 ここ数年、気軽に着物を楽しみたい人が増え、

木綿の着物の人気も高まっています。

そんな木綿の着物の一つ、久留米絣が

ただいま、店内に揃っていますよ!

絣といえばモンペのイメージがあるかもしれませんが、

それは昔の話。

今は、すっきりしたデザインの絣が沢山あってオシャレなのです。

DSC_5558.jpg

DSC_5562.jpg

DSC_5577.jpg

半巾帯と合わせて、店内はこんな風にディスプレイしてみました。

藍一色のもの、黒地、赤っぽいものなどいろんなデザインがあります。

価格は柄によって違いますが、

3万円台から4万円前後なのでお求めやすいのです!!

(着物のお仕立て代は追加で16,000円です)

おしゃれな普段着としてお勧めですよ。


色がはっきりした縞模様もすっきり素敵です!

(久留米に限らず、このような縞模様をカツオ縞と呼びます。

魚のカツオの模様に似てるからです(笑)

DSC_5557.jpg

木綿の絣のやわらかさ、温かみ、

ぜひ、店頭でさわってみてくださいね。

ご来店おまちしております!!

龍福寺の参道、紅葉してます! 山口市 おかふじ呉服店

|

 龍福寺の紅葉が色づいていると聞いて、

先ほど、歩いて見に行ってきました。

当店から歩いて5分ほどのところにあるのです。

DSC_5554.jpg

参道の両側にあるモミジ。

まだ全部が赤く紅葉していませんが、

緑と赤が重なり合って見えるのも綺麗ですね。

DSC_5551.jpg

龍福寺は表通りに面していないので、

知らない方も多いと思いますが、

お勧めの紅葉スポットですよ!

大内氏ゆかりのお寺で大殿大路にあります。

大殿地域交流センターの隣です。

坪庭にアマガエルのお客様 山口市 おかふじ呉服店

|

 お店の坪庭につくばいがあります。

あれ、筒の中に緑色の塊が。

苔が生えたのかしら?と思ってよく見ると

アマガエルでした(笑)

15056284_961984383905489_6726310999247184854_n.jpg

15036257_961984407238820_7485430892618430047_n.jpg

どうやってここに入ったのやら。

寒さをしのいでいたのでしょうか、

きゅっと縮こまっていました。

そろそろ、ちゃんと冬眠する場所をさがさないとね。

手提げバッグ2点入荷しました! 山口市 おかふじ呉服店

|

 手提げバッグが2点入荷しました。

DSC_5493.jpg

ブラウン系のは口全体をファスナーで閉じるデザイン。

日本製 18,000円(税別)です。

DSC_5498.jpg

グレー地市松柄の方は口の中心部を覆うデザインです。

日本製 28,000円(税別)です。

DSC_5495.jpg

どちらも、いわゆる利休バッグといわれる着物バッグよりも大きいので

折り畳みの傘や、ストールも入りますよ。

着物でお出かけするのに便利です!

一般的な利休バッグと大きさを比べてみるとこんな感じです。

DSC_5500.jpg

気になる方はぜひ、お店で手に取ってご覧になってくださいね!!

ご来店お待ちしております。

クリスマス模様の帯が入荷しました! 山口市 おかふじ呉服店

|

楽しいクリスマス模様のなごや帯が2点入荷しました。

P1000790.JPG

P1000785.JPG

どちらも仕立てあがっていますので

すぐにお使いいただけます。

12月になると

あちこちで開催されるクリスマスパーティ。

着物で参加するのも素敵ですよね。

今年はこんな楽しい帯でいかがですか?

P1000791.JPG

白い帯に、赤い帯締めを合わせてみました。

可愛いですね!

P1000786.JPG

クリスマス模様 正絹名古屋帯(仕立て上がり)

各1本限り

30,000円(税別)です。

前の部分もかわいい絵柄がついていますので

ぜひ、店頭でご覧になってくださいね。


そして、

クリスマス模様の刺繍半衿も入荷しました。

こちらは1柄のみ 2,500円(税別)です。

たくさんのクリスマスのアイテムを散らしたとっても可愛い半衿です。

DSC_54731.jpg

DSC_5472.jpg

着物のコーディネイトにちょこっとクリスマスアイテムを取り入れてみませんか?

今年はぜひ、挑戦してみてくださいね。

龍福寺池泉庭園でお茶会 山口市 おかふじ呉服店

|

 11月3日に開催された池泉庭園大茶会に行ってきました。

昔、守護大名の大内氏が館を建てていた場所に

今、龍福寺というお寺があり、

大内氏時代の遺構を復元した池泉庭園があります。

そこで野外でのお茶会が開催されたのです。

P1000778.JPG

茶席は表千家、裏千家の抹茶、売茶流の煎茶の3席。

大内氏の時代から名水として好まれた「柳の水」を使って

点てたお茶がふるまわれました。

P1000776.JPG

P1000779.JPG

お抹茶席で頂いたお茶は

柳の水を遠くから汲んできてくださった方に

感謝しながらいただきました。

昔、大内のお殿様も

(どんな形のお茶を飲まれていたかはわかりませんが)

家来にこの名水「柳の水」を用意させ、

名水で入れたお茶を味わっておられたのでしょうね。
想像すると楽しくなります!

龍福寺の境内は少し木々が色づき始めていました。

P1000781.JPG

龍福寺は参道のモミジがきれいなことでも知られていますが

まだまだこれからですね。

今は黄色いツワブキがきれいでしたよ。

P1000774.JPG

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2016年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年10月です。

次のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。