名物裂コレクション 開催します! 山口市 おかふじ呉服店

|

 名物裂・・・めいぶつぎれ と読みます。

名物裂とは、鎌倉時代から江戸時代にかけて中国から伝来した織物の中で

最高級のものを名物裂と呼んで珍重したことが始まりだとか。

貴人、茶人に愛され、

利休緞子(りきゅうどんす)のように、茶人の名前の付いたものもあり、

大切に伝えられている布の宝物です。


このたび、名物裂コレクションと題した企画展を開催します。

その名物裂の研究家でいらっしゃる

岡本宏祐氏を当店にお招きし、

名物裂の歴史や、いわれ、

その魅力についてお話していただく機会を設けることになりました!!!!
興味深いお話が伺えそうです。

ぜひ、聞きにきてくださいね。

ご予約不要です。

名物裂には

金襴、間道、錦、緞子などの織物があり、

もともと伝来したものだった裂地ですが、

その後国内でも織られるようになり、

近世は、女性の帯としても活用されています。

名物裂コレクションの2日間では、

お茶席の着物や、

紬の着物にも合わせやすい、

帯や、

着物スタイルにぴったりのバッグも多数用意しております。

当店にて、

ぜひ、手に取ってご覧になってくださいませ。

DSCN3235.JPG

4-kaban-030.JPG

  (写真は商品の一例です)

岡本宏祐氏は、名物裂のお話のほか、

古い裂地の鑑定(布の種類、文様のいわれなど)も

してくださいますので、

お手持ちの袱紗などで、よくわからないものがありましたら、

ぜひ、お持ちください。

説明してくださいますよ!

この機会をぜひご利用くださいませ!

名物裂コレクション  

日時 2017年 1月22日(日)、23日(月)  

    10時から18時まで

場所 岡藤呉服店 山口店 店内にて 

      山口市下竪小路103?1


駐車スペースは店舗横、2台分ありますが

満車の際は、商店街有料駐車場をご利用ください。

無料駐車券をお渡しいたします。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、おかふじ呉服店が2017年1月17日 11:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美祢本店で新春企画展開催します 1月17日、18日、19日 」です。

次のブログ記事は「名物裂コレクションの2日間 山口市 おかふじ呉服店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。