既製品の浴衣とお誂え浴衣 山口市 おかふじ呉服店

|

 「夏は浴衣を着てお祭りや花火大会に!」

浴衣は女性の夏のファッションアイテムの一つとして、

すっかり一般的になりました。

 (嬉しいことです!!!)

浴衣を買うには2つの方法があるのをご存知ですよね。

1つは、既製品の仕立て上がり浴衣を買う。

買ってすぐ着られるのが利点ですが、

サイズが自分の体型に合わない場合があるのが問題点です。

大体、身長160センチの中肉の方に合うサイズに作ってあるため、

小柄な方、背の高い方、痩せ型の方、ぽっちゃりさんは着にくい場合があります。

DSC_6501.jpg

2つ目は、反物(生地)を買って、自分サイズに仕立ててもらうお誂え浴衣。

お客様の体型に合わせてお仕立てするので、どんな体型の方にも対応できるのが利点ですが、

和裁士が1枚1枚縫いますので、仕立て上がるまで少し日にちが必要になります。



 先日、168センチのすらりとしたお嬢様がご来店されました。

自分に体型に合った浴衣を作りたいとおっしゃって、

反物から誂えていただくことになりました。

選んでくださったのが、この反物です。

DSC_6537.jpg

反物をこんな風に体に巻き付けると、

浴衣を着たみたいに見えますよ。

DSC_6560.JPG

採寸後、

当店の和裁士さんに生地を預けて、仕立てを依頼しました。

お嬢様の体型に合った寸法で出来上がるお誂え浴衣は

きっと着やすくて着心地も良いはずです。

N様、出来上がりまで、楽しみに待っててくださいね。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、おかふじ呉服店が2017年6月20日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「絞りの浴衣は宝物 山口市 おかふじ呉服店」です。

次のブログ記事は「大路ロビーで侍のコスプレ! 山口市 おかふじ呉服店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。