町家の見学会がありました 山口市 おかふじ呉服店

|

 当店のある山口市の竪小路界隈は、

今でも、昔の街道筋の風情が残る家や建物が残っています。

当店もそんな古い町家の一つなのですが、

今日は、

山口市文化財保護課、大路ロビー、NPO法人大路小路まち・人づくりネットワーク

による古い建物をめぐる見学会が開催され、

多くの参加者の皆様が当店にも見学に来てくださいました!

DSC_73911.jpg

講師は1級建築士の沼田登先生です。

このあたりの町家のこと、

この家に使われている木材のこと、

天井の高さのこと、

釘を使わず組み合わせてある梁の話など

私も一緒に興味深いお話をうかがうことが出来ました。


例えば、

この窓の外にある格子は、

吹き寄せ格子というのだそうですが、

外から家の中が見えないように目隠ししながら、

光も取り込むという役割を果たしているのだそうです。

DSC_7392.jpgのサムネイル画像

この家が面している竪小路通りは萩往還の一部、街道ですので、

明治や大正時代は何をされてたのかしらと

想像が膨らみますね。

時は経ち、

私たちがお借りして、2年ほど前から呉服屋さんになりました。

これからも大切に使わせていただきます!!

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、おかふじ呉服店が2018年2月11日 21:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「着物でぶらりと「大殿ひなさんぽ」へ 山口市 おかふじ呉服店」です。

次のブログ記事は「kimono de 俳句 参加者募集!! 山口市 おかふじ呉服店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。