2018年4月アーカイブ

近所に「豆子郎」のお店がオープンしました! 山口市 おかふじ呉服店

|

当店から歩いて5分というご近所に、

4月29日に「豆子郎」がオープンしました!!

DSC_7467.jpg

竪小路通り沿いの古民家を利用して、

リノベーションされたお店は外観も店内もとても素敵!

DSC_7468.jpg

中に入ると、

いつもの豆子郎や、お菓子の販売コーナーが右側、

左側には椅子とテーブルのある喫茶コーナーが作られていますが、

喫茶コーナーは連休明けてからのスタートになるそうです。

こちらもまた楽しみです!!

DSC_7469.jpg

この場所は昔、

中世の守護大名「大内氏」の館があった所。

それにちなんで、大内館(おおうちやかた)店と名付けられたのだそうで、

大内館というお菓子も販売されているのですよ。

DSC_7473.jpg

さっそく私も買って帰り、

お客様と一緒に頂いてみましたよ。

柔らかい皮に甘さ控えめの抹茶の餡が上品なお饅頭で、

お茶にも、コーヒーにも合うお味でした!!

豆子郎大内館店の場所は、

当店と同じ、竪小路通沿いで、

ふるさと伝承センターの真向いにあります。

皆様、ぜひ、ご利用くださいね!

地図、詳細はWEBをご確認くださいませ。

豆子郎大内館店

昔の古民家がよみがえってお店になり、

竪小路通りが賑やかになっていくことは

とても嬉しいことです。

私たちも頑張らなきゃ!!

尚美流きもの着付け発表会を見にいってきました 山口市 おかふじ呉服店

|

昨日は、山口市民会館で開催された尚美流着付け教室の発表会を見に行ってきました。

当店2階でも着付け教室を開講しているので、

いつも通ってこられている生徒さんの何人かも、

ステージ上で着付けを実演されたのですよ。

会場の入り口では華やかな帯結びで、綺麗に着つけられたボディたちが迎えてくれました。

DSC_7445.jpg

全国大会の予選会でもあった今回の発表会。
制限時間内に着付けが美しくできたか審査がある大会部門があり、

私もステージ上を見ながらドキドキしていましたが、

皆さん、冷静に綺麗にこなしておられ、

時間内に素敵な着姿が完成したのでほっとしました!

(すべて練習の賜物ですねー。)


そんな緊張の予選会の後は、

指導者の先生方によるモデルさんへの着せ付けのデモンストレーションがありました。

こちらは、さすがにほれぼれするような無駄のない美しい所作で、

モデルさんに着物を着せていかれる様子が素晴らしかったです。

着せて差し上げる方の体に負担がかからないように、

短い時間でスムーズに着せる、、、大事なことですね。

写真はモデルさんに着付けのデモンストレーション中の

ステージ中央 小川光先生

向かって右側 林栄美子先生 です。

後ろ姿も、指先の動きまで美しかったです!

DSC_7453_LI.jpg

会場に、当店からお祝いにお花を贈らせていただきました。

フラワースペースマーキュリーさん、素敵なアレンジ花をありがとうございました!

DSC_7448.jpg



さて、当店では2階和室にて

尚美流着付け教室の小川光先生による着付け教室を

毎週金曜日10時から12時、開講しています。(月4回)

着付けのプロを目指したい方だけでなく、

ただ自分が着れるようになりたい、

昔誰かに習ったけれど復習したい、

浴衣だけ着られるようになりたい、

そんな方もお気軽にご参加くださいね。

生徒さんは随時募集中です。

詳しくは下をクリックしてくださいませ。

着付け教室

ぜひ、一緒に着物を楽しみましょう。

カゴ編風のバッグが入荷しました  山口市 おかふじ呉服店

|

気軽なお出かけにお勧めです!

着物スタイルにも洋服にも合わせられるカゴ編風のバッグが入荷しました。

DSC_0093.jpg

色はグレーと、こげ茶の二色。

ベーシックなデザインなので使いやすいですよ。

メイドインジャパンの安心縫製です。

どうぞ店内で手に取って見てくださいね。

カゴ編風バッグ 価格は18,500円(税別)です。


さて、時期的には早いのですが、

今年度の第1号!!

浴衣を仕立てさせていただきました。

夏に向けた着付けのお稽古にお使いになるそうで、

この時期の納品となったのです。

ご自分の体格に合わせて仕立てた浴衣は何より着やすいので

きっと着付けもラクだと思います。

DSC_0094.jpg

当店でのお買い上げありがとうございました!!

浴衣の販売はこれからが本番です。

気軽な浴衣も、ワンランク上の逸品浴衣も、

女性用も、男性用も、

どんどん入荷してきますので

皆様、楽しみにしていてくださいね。

2回目の句会はしだれ桜と花まつりの下竪小路へ。 山口市 おかふじ呉服店

|

3月3日に続いて2回目の、杉山久子先生に習う俳句の会を開きました。

今回は、お出かけして俳句を作る「吟行」です!!

当店から出発し、俳句の題材を探しながら、下竪小路界隈を皆さんと散策しました。

今年は桜が咲くのが早かったですよね。

なので、一の坂川のソメイヨシノは散ってしまっていましたが、

萩山口信金の前の個人のお宅の枝垂れ桜はまだ咲いていて、

それはそれは立派で綺麗でしたよ。

着物姿の私たち、並んでパチリ!

谷崎潤一郎の「細雪」の四姉妹になったつもりです。

(一人多いですが)

30516359_1794352897526292_3360978523786313728_o.jpg

DSC_0103.jpg

ご自宅の枝垂れ桜を見せてくださるだけでなく、

桜のそばに椅子やお茶、お菓子も用意してあり、びっくり。

家主さんの御心遣いがありがたかったです。


そして、今日、4月8日はお釈迦様の誕生日ということで、

法界寺さん、龍福寺さんでは、花まつりが行われていました。

20180408223327.jpg

写真は法界寺さんで幼子のお釈迦様の像に甘茶をかけるYさんです。

それぞれが1時間半ほど散策をして当店に戻り、

外で見たり、体験したりしたことを題材に俳句を作りました。


枝垂れ桜が綺麗だったこと、

着物で歩いたこと、

細雪気分で写真を撮ったこと、

花まつりでお釈迦様の像に甘茶をかけたこと、

風が強かったことなどなど、

見つけた題材をつかって作った俳句はまた素敵なものばかりでした!

自分の感じたことを5.7.5文字で表現するのは

難しいけれど結構楽しい。

皆さんの句を聞いて、鑑賞するのも面白い。

また、機会を作ってやりましょう!

講師の杉山久子先生、

企画してくださった着付け教室「紅鶴」の清水靖己先生、ありがとうございました。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2018年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年3月です。

次のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。