2019年4月アーカイブ

琥珀のアクセサリー作りませんか?申し込み受付中! 山口市 おかふじ呉服店 

|

来る4月27日(土)、28日(日)の2日間、

山口店にて「琥珀フェア」を開催します。

同時に、自分だけの琥珀アクセサリーを

手作りできるワークショップも開催しますよ。

以下、作れるものと参加費です。(材料費込み)

イアリング、ピアス 1500円から

ブレスレット 2000円から

羽織紐 4000円から

(使う琥珀の大きさや数により価格がかわります)

写真は出来上がりイメージです。

IMG_35381.jpg

バルト三国の一つリトアニアへ毎年、琥珀を買い付けに行き、

琥珀の専門家として日本人でただ一人

リトアニア政府公認ディプロマ(学士)に認定された乾誠文氏が来店します!

(このディプロマに認定されているのはアジアでも、乾氏ともう一人しかいないそうです)

琥珀アクセサリー作りの指導もお願いしています。

楽しくおしゃべりしながら一緒に作りましょう!

27日(土)、28日(日)ともにワークショップは

11時からと14時からの2回で、各回8名様参加とさせていただきますので

(場所の都合、制限してすみません)

参加ご希望の方は、先にお電話で申し込みくださいませ。


樹液が何万年もの時を経て美しい宝石となった琥珀。

地球の神秘、パワーを感じますね。

琥珀の塊のままのものや、

ネックレスなどのアクセサリーもたくさん集まりますので、

この機会にぜひ、ご覧ください!

皆様のご来店お待ちしております。

57032126_2009389986032584_7184265360219045888_n.jpg

アタバッグ入荷しました! 山口市 おかふじ呉服店

|

 新緑が目にまぶしい季節になりました。

お店には早くも浴衣が入荷し始めましたよ。

そして、浴衣と一緒に持ちたいバッグも入っております。

写真のアタバッグは、

アタというインドネシアの植物で編まれたバッグです。

きっちり編み込まれたバッグは軽いのに丈夫です。

浴衣だけでなく、

普段の着物や、洋服にも合わせてお使いいただけます。

そして嬉しいことに、

バッグの中には取り外しができる巾着袋がセットされているので

中身が外から見えず、安心です。

IMG_3541.jpg

その巾着袋にもぜひ注目してください!

バッグの付属品というにはもったいないほどの生地、

帯メーカーとしても有名な川島織物の正絹の布地で作られているのです。

しっとり、上品な巾着です。

バッグの形は2種類、布地も2種類ございます。

ぜひ、店内で手に取ってみてくださいね。

着物deおさんぽしませんか?お得な特典あります!! 山口市 おかふじ呉服店

|

古い町並みや歴史ある建物が多く残る山口市は

着物姿が似合う町ですね。

春爛漫で外出が心地よい季節、

いつものお出かけに着物をプラスしてみませんか?

素敵な特典の情報をゲットしました!

「扇の国、日本」展を開催中の

山口県立美術館からのお得な特典です。

チラシの一部を画像で拡大しますね。

IMG_3478.jpg

IMG_3477.jpg

今年のゴールデンウィークは、

退位、即位の日を含み10連休になるので

プラチナウィークと呼ぶらしいです。

そのプラチナウィークに、

県立美術館では、

着物で「扇の国、日本」を鑑賞した方に

大内塗の箸をプレゼントするそうです。

(1名様に1膳、各日先着50名様まで

なくなり次第終了)

(★大内塗は山口の特産品です)

「扇の国、日本」は、

私もぜひ、見に行きたいと思っている企画展です。

扇は団扇から発展し、

折りたたむ形に日本で発明されたものなのだそうです。

歌や絵が描かれた美しい扇は、

今も着物や、帯の図柄にもなっているので、

私たちにも馴染み深いですし、

まさに日本らしさを感じる小道具ですね。


当店でも、この企画に協賛し、

着物でご来店くださったお客様に何かプレゼントができるよう準備中です。

また、店内で私の対応が可能な限りですが、

着物の着崩れをお直しいたしますよ!(無料です)

お気軽におかふじ呉服店にもお立ち寄りくださいね。

お客様の振袖写真の前撮りをしました 山口市 おかふじ呉服店

|

3月中旬、当店でお振袖をお買い上げいただいたお客様の

成人式写真の前撮りをしました。

私は当店で振袖の着付けのあと、撮影に同行させていただいたので、

私のスマホによる素人写真ですが、

振袖写真の撮影の様子をご紹介させてくださいね!

IMG_28681.jpg

今回は、お客様の希望の場所へ行って、

プロカメラマンが撮影する野外ロケでした。

野外で撮影すると、緊張がほぐれて、

お嬢様の自然体の写真が撮れるのが良いトコなのです。

撮影に行った場所は山口市菜香亭、瑠璃光寺、

そして、

お嬢様が思い出の場所だとおっしゃる山口市芸術センターYCAM。

良いお天気にも恵まれ、素敵な写真が沢山撮れました!

山口市菜香亭にて。

IMG_2850.jpg

瑠璃光寺 五重塔を背景に。

IMG_2846.jpg

近代的なYCAMの建物と振袖のコントラストも面白いですね。

IMG_2835.jpg

最後にお嬢様を囲んで、

撮影の「あったかフォトグラファーわか」こと、豊島和賀子さんと私のスリーショット。

IMG_28651.jpg

ご利用いただいたH様、

ありがとうございました!!

★当店では、お振袖をお買い上げいただいたお客様の

成人式当日、前撮りの着付けを無料でさせていただいております。

★わかさんによる野外撮影のご紹介もしております。

日程、撮影場所など、お気軽にご相談くださいませ。

The KIMONO Styled and Restyled-ファッションとしてのきもの1300年 山口市 おかふじ呉服店

|

お礼が遅くなってすみません。

3月24,25日に開催した岡藤呉服店春の大感謝祭には、

大勢のお客様にご来場いただきありがとうございました。

心から感謝申し上げます!

素敵な着物を広げながら、皆様とお話が盛り上がり、

私も楽しかった2日間でした。

お選びいただいた着物や帯が仕立てあがりますまで、

今しばらくお待ちくださいね!




さて、先日、私は京都産業会館のこけら落としイベント

「ファッションとしてのきもの1300年」を見てきました。

飛鳥時代の衣裳から昭和の華やかな婚礼衣装まで、

時代に沿って変遷する形や技法もじっくり見ることが出来て、

学ぶことたくさんの展示でした。

公開期間はもう終わってしまったのですが、

館内の写真撮影が許可されていましたので、

私が撮った写真をご紹介しますね。

IMG_3031.jpg

IMG_3033.jpg

IMG_3035.jpg

IMG_3042.jpg
IMG_3038.jpg

IMG_3039.jpg

IMG_3044.jpg

IMG_3046.jpg

IMG_3049.jpg

IMG_3052.jpg

IMG_3053.jpg

豪華な刺繍、

辻が花染め、友禅染めの美しさ。

少しづつ、変わっていく着方や形。

帯の形や締め方にも変遷がある。などなど。

いろんなことが勉強になりました。

素晴らしかったこの企画展を、

山口の皆様と一緒に見たかったです。

こっちに回ってこないかなー。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2019年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。