山口で着物を楽しもうでタグ「山口市 古民家」が付けられているもの

大殿ひなさんぽ2月26日(日)でひな祭り気分を!  山口市 おかふじ呉服店

|

 お雛様を愛でながら町をぶらりと散歩しませんか?

山口市の大殿地区では、

「大殿ひなさんぽ」が今年も開催されます!!

古い風情のある町家が残るこのエリア、

あちこちの施設にひな人形を飾って

お客様をお迎えします。

お雛様飾りのワークショップや、

グッズの販売、

コンサートなど楽しいイベントも予定されているそうですよ。

17ひなさんぽ.png

17ひなさんぽ2.png

 昨年は、NHK山口のニュースでも放送されたので、

来場者がとても多かったそうです。

今年も賑わいそうです。

当店は昨年、大殿地区に移転してきたので今回初参加となります。
春を感じる着物や帯、そして、可愛いグッズもご用意しています。

ぜひぜひ、お立ち寄りくださいね。

このチラシもお配りしています。

坪庭にアマガエルのお客様 山口市 おかふじ呉服店

|

 お店の坪庭につくばいがあります。

あれ、筒の中に緑色の塊が。

苔が生えたのかしら?と思ってよく見ると

アマガエルでした(笑)

15056284_961984383905489_6726310999247184854_n.jpg

15036257_961984407238820_7485430892618430047_n.jpg

どうやってここに入ったのやら。

寒さをしのいでいたのでしょうか、

きゅっと縮こまっていました。

そろそろ、ちゃんと冬眠する場所をさがさないとね。

山口大学邦楽部の皆さんとコラボ、アートふる山口2016! 山口市 おかふじ呉服店

|

 アートふる山口、2日間が終了!

今まで、わたくし個人で参加したことはありましたが、

始めて岡藤呉服店で参加した今回、

どうなることやらと心配していましたが、お客様も多く、にぎやかな楽しい2日間でした!

1日目は雨でしたが、2日目は曇りから晴れのよい天気に恵まれたので

街全体で来場者が多かったみたいです。よかった!

当店では、山口大学邦楽部の皆さんが、

お琴、三味線、尺八を使って、邦楽の演奏会と

楽器体験のワークショップを開いてくださいました。

着物で演奏している姿も素敵でしょう?

お店が華やかになりました。

DSC_5343.jpg

P1000768.JPG

邦楽って、固いイメージをもっていたんですが・・・。

でもでも、聞いてびっくり!

とても表情豊かで楽しい音楽でした。

優美な古典もあるし、それに加えて、

現代の音楽も奏でちゃうのです!!!

学生さんたちの若さも音楽に乗って、とてもよい演奏でした。

山口大学邦楽部の皆さん、ありがとうございました!

DSC_5330.jpg

着物で遊びに来てくださったS様とツーショットをパチリ。。

S様はコーデが素敵な着付の先生なのです!!

DSC_5351.jpg

最後に、アートふる山口のスタッフの皆さん、お世話になりました。

ご準備、片付け、ありがとうございました。

アートふる山口2016、古民家で邦楽 山口市 おかふじ呉服店

|

 山口市の一の坂川界隈では毎年10月初めに

「アートふる山口」という地域ぐるみのイベントが行われています。

今年は10月1日(土)、2日(日)に開催されます。

町を歩きながら芸術に触れたり、体験したり、

美味しいものにも出会える!!

子どもも大人も楽しめるイベントなんですよ。

DSC_5297.jpg

当店は今年、初参加!!

店内で和の音色を楽しんでいただくことになりました。

山口大学邦楽部とOBの皆さんが

お琴、三味線、尺八の演奏を披露してくださるのです。

邦楽の楽器を体験するワークショップもあるそうです。

築100年以上の古民家でのステージ、

聞きに来てくださいね。

また、

メイン会場前のクリエイティブスペース赤れんがでは、

「山口の街並みを着物で歩こう会」による

着物体験がおすすめです。

着物レンタル、着付け込みで600円(足袋、肌着持参の場合)

肌着、足袋も借りるなら各100円追加になりますが、とても格安でしょ?

着物でアートふる山口を楽しみませんか?

予約なし、当日受付のみです。

毎年とても人気ですのでお早めに赤れんがへGO!!

01facdaeb7720c55d428ffc216e8d1fb0c9e742d03.jpg

浴衣の帯結びあれこれ 山口市 おかふじ呉服店

|

 DSC_4909.jpg

雨が多く、鬱陶しい毎日ですが、

店頭には可愛い浴衣を沢山飾ってにぎやかにしています。

これからの本格的な夏祭りシーズンを前に、

浴衣の着付けに使えるよう、

着付けの先生のお宅で半巾帯の帯結びを復習しています。

基本の文庫結びに加えて、

矢の字や、貝の口、そしてアレンジ結びをあれこれです。

浴衣用の帯結びですから、堅苦しいルールもないので楽しんでます。

これは、貝の口を少し変えた矢の字結び。

博多帯のようなかっちりした帯がやりやすいですね。

DSC_4855.JPG



こちらは、バラの花がついた角出し風結び。

偶然ですが、

帯の中のネコが花を取ろうとしているようで可愛いでしょ?

DSC_4900.JPG

バラの花も帯の一部で作るんですよ。

(このような細工をするなら柔らかいポリエステルの帯がやりやすいですよ)

今まで、帯結びの形が出来上がっている作り帯を使っていた方も、

今年は半巾帯の帯結びに挑戦してみませんか?

変わり結びに挑戦してみましょう。

店内でお教えすることが出来ますよ!

山口の夏、浴衣でたのしもう!

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。