山口で着物を楽しもうでタグ「きもの おかふじ ブログ」が付けられているもの

八掛選びの楽しみをご一緒に! 山口市 おかふじ呉服店

|

 このカラフルな写真は何と思われますか??

八掛の生地の色見本なのです。

在庫処分セール中の当店、

着物をお誂えの際、

その着物に合わせる八掛を選ぶことも多く、見本帳は大活躍しています。

DSC_0423.jpg

八掛とは、

着物の裏地の一部で、裾の裏や、袖口の裏などに縫い付けます。

裾が翻ると、この八掛がチラリと見えるので

どんな色にするのかはとても重要なんですよ!!

下の写真、

仕立てあがっている着物のピンクの布地が八掛です。

DSC_0424.jpg

八掛は表地と似た色にするか、

反対色にするか、

明るくするか、渋くするかは、

どんなシーンで着たい着物か、

どんな印象にしたいかなどによって

変わってきます。

昔は若い娘さんの着物にはどんな着物であろうと赤や、濃いピンクや朱色の八掛を付けると、決まっていたようです。

(昔の着物を見るとそんなのが多いですよね)

たとえば水色の着物の裏にも真っ赤な八掛がついています。

表と極端に反対の色は

今のセンスで見るとちょっと残念な感じ・・・。

そのような色合わせ、今はしません。

着物は色の足し算です。

だからこそ、センス良く足していきたいですね。

お店ではいろんな色の見本を着物に合わせて置いてみて、

ご説明やアドバイスさせていただきます。

自分で選んだ色を組み合わせる楽しみは、お誂え着物ならではですので

セールこの機会にぜひ、着物選び、八掛選びして

ご自分の着物を誂えてみませんか?




今のお店は3月15日までの営業です。

それから移転作業し、新店舗オープンまで休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご了承くださいませ。

竪小路の新店舗は3月26日(土)がオープンです。お楽しみにしていてくださいね!

洗える着物、東レ「シルック」 山口市 おかふじ呉服店

|

 自宅で洗えるのが便利なポリエステルの着物。

最近、お求めになるお客様が増えました。

ポリエステルの着物の中でも、東レのシルックのものが

デザインも良く、人気があります。

当店には、茶道を習っていらっしゃるお客様からのご要望が多いので、

仕入れる際には、上品な小紋柄のものを選んで仕入れるように心がけています。

先日、仕入れた4反のシルック小紋をご紹介しますね。

IMG_4425.JPG

左 グレーピンク 葵模様の小紋  18,000円

右 薄いブルーグレー 丸い花紋の小紋 27,000円 (2反とも反物価格 税抜)

下の画像は薄いグレーの小紋の模様部分をアップにしたものなんですが、

手描き風にぼかした色付けが良い感じです。

IMG_4427.JPG



IMG_4432.JPG

薄ピンク 七宝つなぎ模様の小紋  32,000 円(反物価格 税抜)

IMG_4428.JPG

あずき色 切りばめ柄江戸小紋  27,000円 (反物価格 税抜)

お仕立ては当店の和裁士による手縫い仕立て、

又は、海外縫製のミシン仕立て(日にちはかかりますが仕立て代は安いです)

どちらも承っております。

汗をかく時期の和のお稽古に、

イベントのお手伝いに、

汗をかいても、汚れても自宅で洗える着物は

用意して便利ですよ。

ぜひ、当店にご相談くださいね。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。