山口で着物を楽しもうでタグ「つれづれ」が付けられているもの

着物の暑さ対策に「半襦袢」

|

 まだ時々、肌寒い日がありますが、もうすぐ5月。

着物を着ると、汗ばむ季節がやってきます。

 一応、昔からの決まりごとでは、5月は、裏地の付いた着物を着ることになっています。

でも、最近は、暑くなる時期が早まっているので、5月下旬ぐらいから、裏地をつけない

着物(ひとえ仕立て)を着てもよいそうです。

そして、長襦袢もひとえ仕立てのものに着替えます。

 

でも、肌着、長襦袢、着物と3枚重ね着すると暑いし、汗をかく!!

そこで、1枚で肌着と襦袢の役割を果たしてくれる半襦袢がおすすめです。

 

半襦袢は胴部分をサラシで作り、袖はポリエステルの長襦袢地で作るのです。

袖と同じ長襦袢地で裾よけをつくって着ると、二部式の長襦袢のようになりますね。

着物を着てしまえば、普通に長襦袢を着ているように見えるので、俗に「うそつき」

なんて呼ばれてます。

汗をかいても、家で洗濯できる点が便利ですよ。

少しでも快適に、着物生活を楽しみましょう♪

 

嬉しい話

今日、「おかふじのホームページ見ましたよー。」と声を掛けていただきました。

「ホームページの着物のコーディネイトが素敵ですね。」と、着物がお好きなU様からです。

とっても嬉しいお言葉をいただいて、ますますがんばろー!!と力が湧いてきました。

U様、ありがとうございますっ。

ホームページもまだまだ進化させますので、また、見てくださいね。

香川県に行ってきました

|

 香川県に行ってきました。

丸亀市で呉服店を営んでいる、主人の友人を訪ねました。

丸亀城がそびえる城下町ですが

ここも、郊外の大型商業施設がどんどんできて、

商店街にはシャッターが閉まっている店が目立っていました。

当店もそうですが、商店街のお店、お互いにがんばらなくっちゃ!!

 丸亀城です。もう少ししたら桜が咲くところなんだけどな・・・。

  丸亀城

 

もちろん、讃岐うどんも食べてきました。

うわさどおり、とってもおいしかったです!!

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。