山口で着物を楽しもうでタグ「アンティーク着物展」が付けられているもの

キモノパーティin山口菜香亭 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 山口市菜香亭で開催中のアンティーク着物展に関連したイベントとして

先日、「キモノパーティ(着物で楽しむクリスマス)」が開催されました。

総勢60名の着物好きの皆さんが参加してくださって華やかな会となりました。


明治から平成まで料亭を営んでいた菜香亭には着物がよく似合いますね。

まず、記念写真をパチリと。

9C0C8540.jpg

県内はもちろん、広島から参加してくださった方もあり、
また、萩市からは維新の志士、周布正之助と杉孫七郎も、
(時を越えて?)参加してくださって会場を盛り上げてくださいました!

 
9C0C8610.jpg



9C0C8572.jpg



9C0C8677.jpg

乾杯、お食事のあとは全員参加のゲームに人気投票へと進みます。

参加者の皆さんの一番のお気に入り着物コーディネイトを選ぶ投票は選ぶのが大変。

参加者全員のがみんなすてきなコーディネイトなんですから。

でも、あのコーディネイト素敵ね!と初めて会った方同志も着物を話題に会話が弾んでいましたよ。


9C0C8602.jpg

クリスマスパーティということで着物をクリスマスらしい色でコーディネイトしている方もあり、

クリスマスのモチーフを身に着けている人もありました。

そんなクリスマスコーデを少しご紹介しますね。


着物パーティスタッフのSさんは緑地の着物に黒地だけれどカラフルな帯。
そこに赤い帯揚げを合わせていらっしゃいますね。
帯飾りの赤い花も効いてます!!

9C0C8469.jpg



ゲームの司会をされた山口の街並を着物で歩こう会の小川先生は
赤い小紋に、クリスマスモチーフがいっぱいの手作りの帯が可愛い!

9C0C8646.jpgのサムネイル画像




トナカイがそりを引くイラストの染め帯を発見!かわいいですね。

9C0C8673.jpg


ここにも星の中を走るトナカイのそり!

着物と合わせてシックな色使いのコーディネイトで。

9C0C87871.jpg





こちらは、お気に入りコーディネイト投票数第1位を獲得されたノンさんです。

黒留袖にあえて緑や赤、黄色の半巾帯を使って
クリスマスカラーの大胆な演出をされています。 

この帯結びどーなってるのー??と大勢の方から質問されていらしゃいました。

IMG_2219.jpg



この方は半衿にヒイラギがちらり!楽しいですね。

IMG_2246.jpg


私はアンティーク着物展スタッフとして、会場でお手伝いをさせていただきました。

私のコーデは雪のクリスマスのイメージだったんですが白が多すぎたかな?

雪女じゃないですよー。

IMG_14311.jpg

アンティーク着物展に合わせて、アンティーク着物を着ていらっしゃった方もありましたし、

訪問着あり、おしゃれ着あり、染めも織りもいろいろ・・・。

皆さん素敵に着物を楽しんでいらっしゃいました。

盛り上がってとても楽しい会でしたので

主催の山口市菜香亭の馬越館長より、宴の終わりに来年もやろう!というお言葉がありました!

来年のパーティを楽しみにしたいと思います!

皆様も山口市菜香亭からの情報をお見逃しなく!!来年ぜひ、ご参加くださいね。


追記 

山口わかものかめららいふ(やわから)のメンバーの皆さんが
会場で撮ってくださったスナップ写真をブログに一部使わせていただきました。 
やわからの皆さん、ありがとうございました。

パーティに参加された方の中でスナップ写真が見たい、欲しいとおっしゃる方は菜香亭(吉岡さん)にお問い合わせくださいませ。
     

キモノカフェが期間限定で菜香亭にオープン! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 アンティーク着物展を開催中の山口市菜香亭内に、

昨日から期間限定のキモノカフェがオープンしました!

カフェ着物アップ.jpg

メイド1.jpg

大正ロマン昭和モダンをイメージして

ウエイトレスさんも着物にエプロン姿の昔のメイドさんスタイル!

とても可愛いですね!


アンティーク着物も華やかにカフェを彩っていますのでお楽しみくださいね。

キモノカフェでは

コーヒー、紅茶、ジュースまたは抹茶とスペイン風焼き菓子のセットをいずれも400円で提供しています。

但し、着物を着てご来店のお客様には100円引きの特典がありますよ!

メイド3.jpg


菜香亭キモノカフェは、「日本のクリスマスは山口から」の協賛イベントでもあります。


このクリスマスカラーの着物、素敵でしょう?(これもアンティーク!)

ツリーと.jpg

旧サビエル聖堂.jpg


山口市菜香亭キモノカフェ

期間 12月5日(水曜日)から12月17日(月曜日)まで

時間 10時から16時まで(最終日は15時まで)

  但し毎週火曜日は菜香亭が休館のためお休み


是非、お出かけ下さいね!


山口市菜香亭でアンティーク着物展始まりました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 ブログで何度もお知らせしていましたアンティーク着物展がついに始まりました!!


20121117_172040.jpg

アンティーク着物とは、一般に大正、昭和の初期に着られていた着物のことを呼んでいます。

富国強兵にまい進していた明治時代が終わり、大正に入ると一気に大衆文化が花開きました。

大正時代にはまだ一般女性は洋服ではなく、着物を着ていたんですよね。

でも、西洋の影響も受けて、着物や帯に今までとは違う西洋風な図柄を取り入れているところが

この時代の着物の面白い点です。


これが、昭和の時代がもっと進み、戦争の時代に突入すると、厳しい統制がかかり、

そんなモダンな図柄の着物は作られることがなくなってしまったようです。


日本の歴史からいえば、ほんの短い時代ですが、

竹下夢二や、高畠華宵、中原淳一が絵の世界で活躍し、モダンが好まれた時代、

彼らの絵から飛び出したようなおしゃれな着物たちをぜひ、山口市菜香亭でご覧ください。

当時の婚礼衣装も合わせて、着物は約20点展示しています。


入り口でお迎えするこの着物、ピンクのバラが描かれているんですよ。

バラはこの時代、好んで描かれた図柄の一つです。いかにもヨーロッパ志向ですね。

IMG_2032.jpgのサムネイル画像


ぜひ、山口市菜香亭へお越しくださいませ。 12月24日まで(火曜日休館)

HPでは展示情報を随時更新中・・・アンティーク着物展

拝観料は大人100円、子供50円です。

私もスタッフとして時々、会場で展示説明をいたしております。
(お店がお休みの水曜日には常駐していますよ)


山口県立美術館で開催中の
「大正レトロ昭和モダン展 竹下夢二とその時代展」とのコラボ企画ですので
この展示と合わせて県立美術館にも是非お越しくださいませ。
(県立美術館と、山口市菜香亭は車で5分の距離です)

紅葉のきれいな季節、ご自分も着物でいらっしゃって、紅葉スポットで写真を撮るのもお勧めです!!

アンティーク着物展が山口市菜香亭で 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
着物好き女子が憧れる大正から昭和初期に着られていたアンティーク着物。

そんなアンティーク着物たちを、見て、楽しんでもらおうという企画展が山口市菜香亭で開催されます!

題して


「大正レトロ昭和モダン アンティーク着物展」
            
643956_383171375086951_1087061859_n.jpg

主催   山口市・NPO法人歴史の町山口を甦らせる会
協力   アンティーク着物愛好会
      山口に街並を着物で歩こう会


この時代、ほとんどの女性は洋服でなく着物で生活していました。

ですから、今、思い浮かぶような、着物といえばおとなしく楚々と歩く・・・というイメージではなかったのです。

通学も、お出かけも、デートにも着物で行っていたんです。

だから、着物という決まった形の中、柄のデザインや色づかいで個性を出しておしゃれを楽しんでいました。

そんな時代の着物を集めた着物展です。

今の着物には見られない大胆な色づかい、色と色との組み合わせは必見!!

当時の女の子の気分を味わってみてはいかがですか?


日時     11月17日(土)から12月24日(月)
          9:00~17:00まで
場所     山口市菜香亭   山口市天花1ー2ー7  (火曜休館)
入場料    菜香亭展示室入場料として100円(小人50円)



キモノカフェ

アンティーク着物展の開催期間中に、期間限定でキモノカフェも開設されますよ。
 開催期間    12月5日(水)から12月17日(月)10:00~16:00


キモノパーティ  着物で楽しむクリスマス

12月16日(日)にはパーティもあるそうです。菜香亭にて18:00~20:00
   軽食付き参加料2500円(着物で参加の方は2000円)・・・事前申し込み要


 
 その他 詳しい内容はこちらのサイトをご覧ください。 (アンティーク着物愛好会 ) 


こちらのサイトでは、今後も新しい情報が更新されます。要チェックですね!!


山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。