山口で着物を楽しもうでタグ「アンティーク調着物」が付けられているもの

クリスマスパーティにお勧め キスミスの着物 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 もうすぐクリスマスですね。

お友達同士でパーティを計画している方もいらっしゃると思います。

おしゃれして楽しみたいですね。


クリスマスパーティに「着物」で参加するのも素敵ですよ!

着物だけどいつもと違う雰囲気を演出して、

自分から楽しんじゃいましょうー!!



IMG_3712.jpg

当店の商品から

クリスマスパーティにもお勧めしたい、楽しい着物コーディネイトをご紹介します。


こちらの変わりストライプの小紋着物は

キスミス(Xmiss)ブランドより発表された新作着物です。

濃いめのピンクが甘すぎなくていい感じ!

ポリエステルの洗える着物です。


同じく、キスミスブランドの京袋帯とコーディネイトしました。

チェック地に色鮮やかな鳥模様がそれはそれは可愛いのです。


着物と帯、

柄に柄を重ねたコーディネイトですが、

帯締め、帯揚げに無地のものを使って引き締めると、

意外とごちゃごちゃに見えないでしょう?


むしろ、大正、昭和初期のモダンガールが着ていたようなスタイルになりました。

レトロモダンっていう感じ。

アンティーク着物好きさんにもお勧めです。




このキスミスの着物も帯も仕立て上がりのお品ですので、

そのまま着用していただけます。


浴衣のような感覚で気軽にチャレンジしてみてくださいね。


着物、帯の詳細はウェブショップをご参考にしてください。

もちろん、店頭では実物がご覧いただけます。どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね。




着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ



足利銘仙、お店で見て見て! 山口市 おかふじ呉服店

|
 NHKの朝ドラで主人公たち女性が着ている着物がいつも気になっています。

「カーネーション」、「おひさま」、「ごちそうさん」、

今放送中の「花子とアン」でも、

大正から昭和初期の女性たちが着ている着物は色や模様が大胆で、とても個性的ですよね。

これらの着物は銘仙という織物なのです!



銘仙は昔、着物が普段着だったころ、沢山生産されて流通していた織物でしたが、

時代が移って、普段着に着物を着なくなったため、銘仙も着られなくなり、ほとんど見かけなくなりました。


でも、このおしゃれさ、軽さは魅力的。

それに価格もお手頃なので

今の時代でも十分、好まれるはずです。



そこで、当店の取引先の問屋さんに、今、銘仙が手にはいるのかどうか聞いてみたら

今でも、少しは生産されているそうで、お店に送っていただけることになったんですよ!


栃木県の足利銘仙です。

柄はいろいろ全部で8反届きました。

おー、憧れの銘仙。

どれも個性があって素敵なので、ぜひ、皆様に見て頂きたいです!

中にはこんなアンティークっぽい紫で可愛い柄のもあります。

IMG_3271.jpg




銘仙は着物にしてもいいし、丈の長い羽織にするのもいいですよね。


IMG_3265.jpg



どうぞ、ご来店お待ちしておりまーす!!


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。