山口で着物を楽しもうでタグ「久保耕振袖」が付けられているもの

京友禅の振袖を納品させていただきました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 クリスマスが過ぎた途端、町は年末ムードになりました!

学生さんは冬休みに入ったので、帰省される方も増えてきていますね。


先日も、帰省中のお嬢様がお母様と一緒に

お仕立て上がった振袖を取りに来てくださいました。


納めさせていただいたのは、

以前に、このブログでもご紹介しているのですが、

(2014年6月ブログご参照)

手描き京友禅の名店久保耕の振袖です。

おめでたい貝桶文様が大きく描かれていて、若々しさと上品さがあります。


納品2.jpg


お嬢さまの体型に合わせてお仕立てさせていただきました。

再来年の成人式にと、お求めいただいたのですが、

まだ一年ありますので、

季節の良いときには、お写真の前撮りをしておかれたらいいですね。

成人式も、前撮りも、お着付けは当店で無料でさせていただきます!



山口市のM様、お買い上げありがとうございました。



成人式の振袖はレンタルを利用される方もいらっしゃいますが、

誂えた振袖は何より、仕立てのサイズがお嬢さま本人に合わせてあり、

着やすい、着崩れしにくい利点があります。


購入すると高いと思われるかもしれませんが、

「結婚するまで何度も振袖を着たから、元はとったわ。」というお声も良くお聞きします。

成人式の後は、大学の謝恩会でお召しになったり、

御親戚、兄弟の結婚式でも振袖が華やかさ一番です!

ご自分の結婚式のお色直しに振袖をお召しになる方も最近は多いそうですよ。


当店では、お客様のご予算に応じていろいろご提案いたしております。

どうぞお気軽にご相談下さいませ。






着物の事なら


山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ


京友禅久保耕の振袖 新入荷しました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 京友禅の着物メーカー久保耕さんの新作振袖が入荷しました!!


IMG_372911.jpg


前の裾模様のアップです。

とても華やかですね。

IMG_3735.jpg



模様に描かれている几帳や、四季の花々や松などは、何百年も変らず着物に用いられてきた伝統的なものです。

日本の伝統的な模様は本当に素晴らしいですね!!

色遣いもとても華やかです。


久保耕さんは、選び抜いたこだわりの生地を使い、

熟練した職人さんの手によって京友禅の着物を作り続けているメーカーです。

当店も自信を持ってお勧めしていますし、

今までも沢山のお客様にお求めいただき、喜んでいただいています。

ぜひ、久保耕さんのホームページも覗いてみてくださいね。




久保耕 新作振袖 お求め価格

   398,000円(お仕立て代含む) 税別

とてもお値打ちです。

ぜひ、店内でご覧くださいませ。


春の大感謝祭へぜひお越しくださいませ!山口市 おかふじ呉服店

|
 いよいよ当店の春の大感謝祭まであと少しとなりました。

明日、新聞折り込みのフリーペーパー「サンデー山口」さんに

春の大感謝祭の広告が掲載されますので、是非ご覧になって下さいね!!




こちらは手描きの京友禅の工房「久保耕」の振袖です。

昔から変わらない和の美しい文様が淡いピンク地に浮かび上がっていますね。

古典的な柄はいつまでも好まれますので、

成人式だけでなくいろんなお祝いの席などに何度もお召しいただきたいです。

こちらの店内で撮った写真が暗いので、ぜひ実物を会場でご覧くださいね。

裏、手縫いお仕立て代含む   久保耕振袖 340,000円


340000久保耕上がり.jpgのサムネイル画像



さて、この度の大感謝祭では

赤字覚悟! 着物や帯の15,000円コーナーがあります!!



たとえば、

IMG_28811.jpg


この可愛い信州花織紬が、なんと 15,000円です!

カラフルな水玉の名古屋帯も 15,000円なのですよ。

  ★いずれも未仕立ての表地代ですので別にお仕立て代が必要となります。


15,000円の着物と15,000円の帯を組み合わせてコーディネイトできますので

この機会にアイテムを増やしませんか?


自分のサイズがわからない人はこの機会にマイサイズを測って

体型にぴったり合う着物を誂えてみませんか?

着やすい手縫い仕立ていたします。


着物はじめてさんもお気軽に会場にお越しくださいませ!



岡藤呉服店 春の大感謝祭

日時   平成26年 3月16日(日)  10時より19時まで
               17日(月)  10時より17時まで

場所   山口市湯田温泉  ホテル松政  3階 牡丹の間
 

店内にて振袖展開催中です 山口市 おかふじ呉服店

|
 大学が夏休みの今の時期は、地元の山口に帰省中のお嬢様に

振袖を見て頂けるちょうどいい機会でもあるので

ただ今、店内にて「振袖展」を開催しております。



先日も他県の大学から帰ってこられたお嬢様が、お母様、おばあ様と一緒に

ご来店になり、振袖一式をお買い上げくださいました!!

ありがとうございました!




当店は、伝統を引き継いだ古典的な振袖を多く揃えております。

二十歳のお祝いにふさわしく、

また、お嬢さまの若々しい美しさを引き立たせるものばかりです。


今日はそのうちの1点をご紹介したいと思います。



こちらの久保耕の京友禅振袖は、表地価格298,000円
          (裏地、仕立て代等合わせると341,000円です)

黄久保耕.jpg


淡い黄色の優しい地色の振袖です。

雲や四季の花々の中に、

貝合わせの貝を入れた貝桶が描かれています。

(六角の箱のようなものです、お分かりになりますでしょうか)

貝桶はお姫さまの嫁入り道具の一つだったので、

おめでたい吉祥文様として古くから着物の柄に使われてきました。

着物の柄に幸せを願う気持ちが込められているのです。

素敵ですね。

IMG_2473.jpg


この振袖を製作した染匠 久保耕さんは京都にある友禅の工房です。

熟練の職人さん達が着物を作り続けています。

ホームページを下にご紹介しますので、ご覧になってみてくださいね。



おかふじの振袖展、ぜひ、お立ち寄りくださいませ。



着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ

京友禅の久保耕の振袖 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

京友禅の着物を製作している「染匠 久保耕」。

久保耕さんの作る着物は、

伝統的な柄と技法で作られていて、これぞ京友禅!という感じなんです。

友禅染の華やかな色使いの上に、

金糸を使った刺繍が施され、金箔で華やかさを演出しています。

 

こちらは、その久保耕さんの振袖の一枚、

お客様にお求めいただいたもののお仕立てが出来てきました。

ちらっとご紹介します。

久保耕ふりそで

黒の地色に、赤や黄色の鮮やかな色合いが映えます。

伝統的な華やかさ美しい振袖です。

素敵ですね!!

 

おかふじでは、久保耕さんの振袖のような

古典的な振袖も多数扱っております。

ぜひ、振袖選びのご相談もお気軽にどうぞ。

振袖お誂えのおすすめ 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

積もった雪は、すっかり消えてしまいましたが

今日も、とっても寒い山口市です。

 

近頃、ありがたいことに、

振袖に関するお問い合わせのお電話を、よくいただきます。

お話を伺いますと、

レンタルにするか、購入するかで迷っていらっしゃるお客様が多いように思います。

購入すると高額になるのでは、と思っていらっしゃるのかもしれません。

 

 

当店は、レンタルはなくて、販売だけしているのですが、

振袖は表地6万円台から、

袋帯は表地5万円台からご用意しております。

決して、購入=高額ではないのでご安心くださいませ。

 

昔からの呉服専門店なので、

主に、流行のない古典柄を多く揃えております。

それが、当店の良いところでもありますが、

今年の流行の振袖を!というご希望にはお答えできない弱みでもあるのです。

 

でもやっぱり、昔から今に伝わってきているものは、柄も細工も大切にしたいですね。

古典柄の振袖には、お母様の昔使われていた帯がよく合う場合もあります。

お母様の帯を締めるというのも、素敵なことですよね。 

 

当店のホームページ 振袖特集もぜひ、ご覧くださいませ。

http://www.kimono-okafuji.com/furisode/index.html

 

IMG_3584.JPG 

こちらは、京友禅 逸品振袖 表地198.000円

(帯、小物参考商品)

 

2009年成人式お振袖姿 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

 今年1月に、成人式を迎えられたお嬢様が

成人式の日の振袖姿を送ってきてくださいました。

白振袖姿.jpg

昨年の秋に展示会にご来場くださって、

お嬢様がお選びになったこの振袖は

京都の染匠 久保耕製の京友禅です。

 

白地に桜の小花や、楓などの古典的な模様をちりばめて

染め上げられた豪華な、でも上品な、やさしい振袖で、

お嬢様の雰囲気によく合っています。

とてもよくお似合いですね。

 

黒地の袋帯で、きりりと引き締まったうえに

赤の帯揚げ、帯締めを使ったことで華やかになりました。

衿も、一筋、赤色の伊達衿が効いています。

 

M様、お振袖をお召しになったお写真を、送ってくださって

ありがとうございました!

実際にお召しになった素敵なお姿を、見せていただくことが

呉服屋にとって、一番の幸せです。

 

 

久保耕は伝統的な古典柄の京友禅の着物を作り続けている染匠です。

当店のお客様にも大変、人気があります。

ホームページはこちらです http://www.kubokou.jp/index.html 

 

おかふじの振袖

お着物ブログ 振袖アーカイブはこちらより

http://www.kimono-okafuji.com/blog/cat9/cat14/

鮮やかな水色の振袖が入っております 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
商品名: 京友禅振袖水色

水色振袖_1.jpg

 

京友禅のとても華やかで豪華な振袖が入荷いたしました。

前身頃の柄のアップが下の写真です。

IMG_1817_1.JPG

吉祥文様の貝桶を中心に、四季の花と、流水模様が全体に描かれています。

少し、光沢のある生地なので、地色の水色があざやかで、とても綺麗なんです。

これぞ、振袖!という力を感じる作品です。

 

 

この振袖は、京友禅の良い作品を作り続けている、染匠「久保耕」製作です。

染匠「久保耕」ホームページもご紹介します。

http://www.kubokou.jp/index.html

 

久保耕の振袖は、当店でもとても人気があるんです。

絹のやわらかさ、体に沿う感じが心地よいと。

また、色彩豊かな手挿し友禅の着物は、着てみると立体感があるのです。

試着してみて、よくわかると、皆様がおっしゃってくださいます。

 

写真では、オレンジ色の袋帯を合わせて並べています。

水色とオレンジなんて派手すぎで変と思われますか?

でも、振袖ならオッケーの組み合わせなんです。

華やかな色あいが、若いお嬢様の美しさを引き立ててくれます。

 

帯は黒地でもよく合います。黒地の帯を合わせると、きりっと締まりますね。

 

価格はどうぞ、お問い合わせくださいませ。

おかふじ好みの振袖はホームページでもご紹介しているので、見てくださいね。

http://www.kimono-okafuji.com/kimono02.html

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。