山口で着物を楽しもうでタグ「伊と幸」が付けられているもの

好みの生地を染めて色無地着物を。 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 昨日は中秋の名月でしたね。

山口市でもとてもきれいなお月様を見ることができました。

虫の声も聞こえるし、あー、秋ですねー。

私の着物も単衣に衣替えしましたよ。


さて、

この写真は何だと思われますか?

これは、まだ何色にも染めていない着物の生地なんですよ。

見たままですが、白生地といいます。


まだ染めていない生地なのですが、生地に模様を入れて織ってあり、

その地模様が立体的によく見えますね。

IMG_3538.jpg


これは、昭和6年創業 「伊と幸」こだわりの生地です。


この白生地をお好きな色に染めてつくる色無地の着物が

とても素敵なんです!


お店では、昨年の春から、定番の商品として扱っているのですが、

とても好評で、既に、何人ものお客様に納めさせていただいています。


ちょうど今、本屋さんにでている「美しいキモノ」秋号にも掲載されているんですよ。




色無地の着物は、格調のある袋帯と合わせると、礼装としてお召しいただけます。

ミセスなら、お子さんの七五三、入園、卒園、入学、卒業式が代表的なシーンでしょうか。

おとなしい色に染めておけば、若いときも、その後、

年を重ねてからでもお召し頂けるので経済的でもあります。



生地の地模様がこの写真のほかにも数種類ありますので、

まず、お好みの生地を選んでいただいて、

次に、どの色に染めるか、色をお選びください。


色は、店内に色見本の生地を用意しています。

家紋をお入れすることもできます!

 (こちらが色見本です。)

カラー.png



伊と幸 白生地

別染め代込み、八掛付き   100.000円(税別)

紋もお入れできます(紋代は別途頂戴します)



ぜひ、お店で生地を触って見てくださいね!!



着物のことなら

山口県 山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ






色無地お誂えの会 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

今日は、「色無地のお誂え会」のご案内です。

 

色無地といえば、

 

「若い頃、親に作ってもらって、ピンク色の色無地持ってますよ。

 でも今は派手になったし、着ないわ。」

 

と、お客様からよくお聞きします。

 

そうですね、似合わない色は着たくないですよね。

 

でも、

色無地は、一色だからこそ、帯とのコーディネイトがしやすく

もっと活躍させてあげたいアイテムなんです。

 

好きな色、似合う色の色無地に出会ってみませんか?

 

白生地からお好きな色に染めさせていただきます。

 

カラー.pngのサムネイル画像

今回のお誂え会では、写真のようにたくさんの色の見本を用意しています。

写真以外にももっとありますよ!

 

白生地は、伊と幸ブランドの丹後ちりめんを使用。

松岡姫という繭からとった生糸で織られています。

IMG_2502.jpg

 

染める前の白生地だけでも20種類以上の中から選んでいただけるんですよ。

 

この山積みの反物は全部白生地です。

生地の地模様はすべて違います!

 

IMG_2510.jpg

 

たとえば、花唐草模様や、

IMG_2506.jpg

 

洋花風の地模様もあります。

少しレトロな雰囲気で可愛いですね。

IMG_2508.jpg

 

紋を入れて礼装用にするのもいいですし、

 

紋を入れずに小紋のように楽しむのもいいと思います。

 

また、しっかりした生地ですのでロングコートや羽織にもオススメです。

 

ぜひ、お店でご覧になってくださいませ。お待ちしています!

 

 色無地誂え染め価格   105,000円(税込み)

  (白生地、八掛、 別染め)

 

  紋入れをご希望される場合は別途、紋代を頂戴します。

 

色無地お誂えの会  開催期間  

     山口店  5月16日(木)より21日(火)まで

     美祢店  5月23日(木)より28日(火)まで

               (ただし26日(日)は美祢店定休日です)

 

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。