山口で着物を楽しもうでタグ「吉祥文様の帯」が付けられているもの

大きな亀甲の袋帯 振袖の装いにいかが? 山口市 おかふじ呉服店

|
 大きな亀甲の模様の袋帯が入荷しました!


夏休み特別ご奉仕価格  45,000円!!
           (仕立て代含めると56,000円です

1点限りです!


亀甲は文字通り、亀の甲羅から考え出された六角形のデザインの事を言いますが、

亀が長寿であることから、亀甲模様はおめでたい模様、吉祥文様とされています。

身に付ける人の幸せを願い、着物や帯の模様にも昔から多く使われてきました。

IMG_3309.jpg


さて、この帯ですが、

特に亀甲が大きいので、お若い方向きです。

最初、振袖に使って、結婚された後は訪問着に合わせて使えます。

40歳くらいまで使えます。

写真では白っぽく見えますが、地の部分はやわらかな色の金色ですので

輝きがあり華やかです。


ぜひ、店頭でご覧になってくださいね。





さて、今日は7月27日。

山口祇園祭の最終日、御還幸が行われます。

八坂神社へ帰る御神輿が、商店街を通りますので、

当店も営業時間を9時ごろまで延長しますよ!

お祭りにいらしたお客様はぜひ、お店にお立ち寄りくださいね。


浴衣の着くずれお直しサービスもいたしております。

(無料です!お気軽に)


私も、今日は浴衣でおりまーす!遊びに来てね。


10527394_557274831043115_8671389676071085800_n.jpg

ー今日のコーディネイトー

ツモリチサトの金魚鉢の柄の浴衣に博多献上の半巾帯です。

グリーンの三分紐に通した鼈甲の帯留めは、主人のおばあちゃんのタンスにあったものを

頂きました。

全体的にちょこっとレトロ感をイメージしてみました。(^^)


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ



山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。