山口で着物を楽しもうでタグ「和装教育の推進」が付けられているもの

和装教育の支援活動しています 山口市 おかふじ呉服店

|
P1000369.JPG

中学生が浴衣を着ることに挑戦している写真です。

私昨年、山口県内の中学校で浴衣の着方教室を行ったときのものです。


当店は、子供たちに、和服、和装のことをもっと知ってほしいという思いから

NPO法人和装教育国民推進会議の山口県支部の一員として

中学生や高校生に浴衣を体験してもらう活動をしています。

参加している会員は、当店のような呉服店と、着付け教室の先生、和裁士さんです。

写真のように、

依頼を頂いた学校へ浴衣を持参して、子供たちに直接、指導しています。



着物も浴衣も着たことがないという子供さんが多い時代です。

子供たちには浴衣を着たあと、そのままで階段を上ったり、走ったりして、

洋服との違いを体験してもらうのですよ。

どこの学校に行っても、子供たちは熱心に挑戦してくれるので

指導する着付け師の先生も呉服店のスタッフも一生懸命です!


ある学校から、子供たちが書いてくれた感想を頂きましたので紹介します。

浴衣を着てみて

良い点

〇 色や柄がとても多く、着るととても嬉しくなる。
〇 たたむと収納が楽。薄くなる。洋服はこうはいかない。
〇 動き辛いがそれがいい。自分の行儀を良くしてくれる。
〇 和服は地味と思っていたが色々な柄や色が合ってコーディネイトできる。
〇 すごくきれい。色が綺麗。
〇 布一枚なのに暖かい。
〇 着心地が良い。
〇 少し工夫をすれば動きやすくなる。
〇 帯のおかげで姿勢がよくなる。
〇 上品
〇 涼しい

不便な点

〇 薄いので座ったら足が痛かった。
〇 着方がすごく難しいので初めての人は無理。
〇 足が開きにくいので歩きにくい。
〇 ゆったりしているが着くずれしやすい。
〇 動きづらかった。走りにくい。
〇 しわが入りやすい。


そして、こんな意見も。

〇 和服は日本の伝統的な物なのでちゃんと残したい。
〇 どこに行っても大丈夫な服装だと思う。



予想以上に、良い点を沢山挙げてくれていたのに驚きました!



この体験を忘れずに、子供たちが今後、浴衣を着てくれたら嬉しいです。

私達はこれからも協力していきます!



着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ

美祢市立伊佐中学校で浴衣講習会を行ってきました 山口市 おかふじ呉服店

|

 子供たちに和装に親しんでもらうために

依頼があれば、浴衣や帯など必要なものを一式持って、

中学校や高校で浴衣の着方体験授業を行う活動をしています。

これはNPO法人和装教育国民推進会議の活動の一つです。



先日、うちの主人の出身校でもある、美祢市立伊佐中学校から依頼を頂き、

浴衣の着方の講習会を行ってきました!

私と一緒に、西日本和装学院の先生4名が指導に行ってくださいました。



はじめに一通り、講師の先生から浴衣の着方の手順の説明を受けた後、

さあ、みなさん、着てみましょう!


P1000369.JPG

女子は着る丈を合わせたり、おはしょりを整えたりが難しいのよねー。

がんばれー!!



P1000374.JPG

男子が角帯を締めているところです。

前で貝の口という結び方をして、結び目を後ろに回してできあがり。




女子も帯結びをがんばっています。

女子の帯は文庫結びです。

P1000373.JPG


女子の皆さん、かわいくできましたね!

カラフルな浴衣と帯でかわいいね!


みなさん、一生懸命チャレンジしてくれました。


P1000375.JPG


全員が浴衣を着たら

浴衣を着たままで階段を上り降りしてみたり、

走ってみたり、手を挙げてみたり、

洋服を着ている時との感覚の違いを体験してもらいました。


動きにくいという人もいれば

普段と変わらないと言う人もいるし(ほんとかな?)、いろんな意見がでましたが

皆さんにとって、いい経験になったと思います。


これを機会に、浴衣や着物を着てみようと、

おもってくれたらいいな。




浴衣の着方の講習会はいつでも開催しますので

学校の先生方からの依頼お待ちしています。



着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ
山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。