山口で着物を楽しもうでタグ「山口県 着物」が付けられているもの

小倉城庭園「銘仙展」へバスツアーのお誘い 山口市 おかふじ呉服店

|

 着物でお出かけ企画のおしらせです。

山口で着物を楽しもうと活動している「やまぐち着物愛好会」が

山口市発、着物でお出かけしたい貸し切りバスツアーを企画しました。

(私も企画メンバーの一人なのです)

日にち  2017年 5月28日(日曜日)

集合場所 山口市交通交流広場9:00、

     または新山口駅南口9:30

関門橋を渡って行き先は小倉。

今、小倉城庭園で開催中の

「VIVID銘仙 20世紀前半のファッショナブル着物」という企画展を鑑賞します。

お昼には小倉城近くでランチも用意していますよ!

参加費はお一人 6000円です。(バス代、ランチ代、入園料、保険料含む)

貸し切りバスは大隅観光の大型バスを利用します。

詳しいタイムスケジュールなどは

やまぐち着物愛好会ブログをご確認の上、

ぜひ、ご参加のお申込みしてくださいね!

お申込みはやまぐち着物愛好会ブログの専用フォームをご利用いただいても、

私にご連絡くださっても結構です。

(定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承ください。)

DSC_5513.jpg

銘仙の企画展内容については下記サイトに載っていますのでこちらもチェック!! 

小倉城庭園のイベントページ

もうすぐ移転1周年!  山口市 おかふじ呉服店

|

 山口店が下竪小路に移転してもうすぐ1年となります。

移転した新店舗では、

二階建ての一軒家という広さを生かして、

和装品の販売だけでなく、

地域のイベント「アートふる山口」に参加し、

邦楽の演奏会をしたり、

着付け教室や半巾帯作りなどの講座を開いたりと、

皆様と一緒にいろんな活動をいたしました。

初めてのことで何もかも手探りでしたが、私も楽しかったです!!!

ご協力してくださった皆様、ありがとうございました!!

これからもよろしくお願いいたします!!


そして、3月は毎年恒例の催事、

「春の大感謝祭」です。

今年は3月20日(祝)、21日(火)の二日間です。

DSC_5966.JPG

ご案内のチラシも刷り上がりました!

振袖、逸品着物から、カジュアルでお手軽な着物まで

多数集まりますよー。

(もちろん、振袖もそろいます)

ぜひ、予定を空けておいてくださいませー!

ご来場お待ちしておりまーす。

春の大感謝祭での注目していただきたいお品や

お買い得品は、これから順次ご紹介していきますね!!

貝合わせの染め帯 山口市 おかふじ呉服店 

|

 ただいまの店内ディスプレイは、

紬の着物と染め帯をコーディネイトしています。

IMG_6166.JPG

染め帯を合わせると、

紬の着物の装いも

柔らかい印象になるように感じませんか?

「染め帯が欲しい!」と、

リクエストくださるお客様もいらっしゃって、

当店では常に染め帯をご用意できるように

心がけております。

このベージュの地色の染め帯は、2月初めに仕入れてきました。

貝合わせの貝殻のデザインで、

友禅で描かれた四季折々の草花が可愛いでしょう?

IMG_6176.JPG

昔のお姫様のゲームだった貝合わせの貝は、

ひな人形のお道具の中にもありますので、

ひな祭りをイメージする柄ですね。

3月、4月の頃の装いにいかがですか?

女子が集まる女子会にもよさそうです!!

ぜひ、店内でご覧になってくださいね。

さて、

京都の問屋さんに行くと、

着物や帯はもちろんですが、

可愛い和小物も気になります。

先日、

こんなかわいい腰ひもを見つけて、即買いしてしまいました!

腰ひもとしてはもちろん、

たすき掛けしてもかわいいでしょう?

DSC_5877.jpg

花柄、リンゴ柄、おさる柄がありますよ。

使うとウキウキ!

自分用に、

着物好きさんへのちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか?

寒い日がまだ続きますが、おかふじ元気に営業中です!

どうぞ、お立ちよりくださいね。

美祢本店で新春企画展開催します 1月17日、18日、19日 

|

 山口市内、昨日からの雪で今日も雪景色です。

「どさっ!!」と、

屋根から雪が落ちる音に時々驚かされなから

今日も元気に営業中です!!!

さて、

今日はおかふじ美祢本店から、新春セールのお知らせです。

まず、着物コーナーでは、

春を感じるやさしい色の紬がおすすめ!!

紅花紬や、ぜんまい紬、ぜひ、手に取ってご覧になってください。

紬の着物は最近とっても人気があるのです。

着物は、礼装、フォーマルウエアとして着るものという時代から

礼装だけだなく、気軽に、カジュアルな着物も楽しむ時代へと変わってきています。

服でいえば、ワンピースを着るくらい場面で、着物を着る。

そんな楽しみ方も素敵ですよね。

いろんな帯とコーディネイトできることも魅力です。

(写真は博多織の半巾帯と合わせています)

DSC_5337.jpg

着物スタイルにぴったりなバッグも入荷しています!

写真のバッグは、

2つともしっかりとマチがあるので折り畳みの傘などの荷物も入りますよ。

DSC_5705.jpg

着物、バッグとも、写真のほかにもデザインいろいろ、多数ございますので、

ぜひ、店内でご覧くださいね。


洋品コーナーでは、

軽くて暖かいカシミヤセーター、

ダウンコート、ジャケットがお買い得です。

まだまだ寒い時期が続きますのでぜひ、ご活用ください!

日にち 2017年1月17日(火)、18日(水)、19日(木)

場所  岡藤呉服店 美祢本店
     美祢市伊佐町伊佐 

皆様のお越しをお待ちしております。 

手提げバッグ2点入荷しました! 山口市 おかふじ呉服店

|

 手提げバッグが2点入荷しました。

DSC_5493.jpg

ブラウン系のは口全体をファスナーで閉じるデザイン。

日本製 18,000円(税別)です。

DSC_5498.jpg

グレー地市松柄の方は口の中心部を覆うデザインです。

日本製 28,000円(税別)です。

DSC_5495.jpg

どちらも、いわゆる利休バッグといわれる着物バッグよりも大きいので

折り畳みの傘や、ストールも入りますよ。

着物でお出かけするのに便利です!

一般的な利休バッグと大きさを比べてみるとこんな感じです。

DSC_5500.jpg

気になる方はぜひ、お店で手に取ってご覧になってくださいね!!

ご来店お待ちしております。

名古屋帯が200本以上揃います! 山口市 おかふじ呉服店

|

「紬の着物など、カジュアルな着物に合わせる名古屋帯が欲しい。」

多くのお客様がそうおっしゃるので、

普段から名古屋帯の品ぞろえを意識している当店ですが、

このたびの大創業祭では特に、

お取引先の問屋さんからもご協力いただきまして、

200本以上の名古屋帯を集めることができました!

画像2.JPG

ずらりと名古屋帯が並ぶ風景、きっと圧巻でしょうね。

画像4.JPG

お手元に、帯とのコーディネイトにお悩みの

着物がありましたら、

どうぞ、会場にご持参ください。

合う帯がきっと見つかりますよ。

上品な染の名古屋帯も、

ざっくりした織の名古屋帯も

どちらも多数取り揃えております。

価格はお仕立て代込で、25,000円から。

どうぞ、会場で見てくださいね!

江戸小紋の職人さんによる実演あり、大創業祭へ! 山口市 おかふじ呉服店

|

 9月19日(祝)、20日(火)開催の大創業祭では、

江戸小紋の職人さんにお越しいただきます!

江戸小紋はとても細かく彫った型紙から

模様を生地に写して染める型染めの着物なのですが、

着物生地に型紙を置いて、

模様を写すために糊を置く、糊置きの実演を会場でご覧いただけます!

江戸小紋の細かい模様をどうやって長い着物の生地に付けていくのか、

職人さんの技を

ぜひ、ご覧くださいませ。

IMG_3466.jpgのサムネイル画像

画像は江戸小紋の代表的な模様で、鮫小紋と言います。

サメ肌のような模様だからですね。

遠くから見ると無地の着物に見えるけれども、

近くで見ると細かい点々で描かれた模様があるとわかる、

そんなところが見る人も楽しいのが江戸小紋。

鮫小紋だけでなく、いろんな型で染めた江戸小紋があります。

ぜひぜひ、会場でご覧になってくださいね。

IMG_3463.jpg

IMG_3461.jpg

岡藤呉服店 大創業祭は

湯田温泉 ユウベルホテル松政3階で開催いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

夏時間営業は8月末までです。 山口市 おかふじ呉服店

|

 営業時間変更のお知らせです。 

5月よりサマータイムとして、

営業時間を1時間延長した

19時までとしていましたが、

9月1日からは通常通り18時閉店に戻ります。

どうぞ、ご了承くださいませ。


もうすぐ9月、

早く涼しくなって着物の着やすい気候になってほしいものですが、

お店には着々と、秋、冬の商品が入荷しています。

半巾帯や、名古屋帯に合わせて使える五嶋紐の三分紐も入荷しました。

三分紐に可愛いガラスの帯留めがセットになっています。

IMG_4734.JPG

価格は8,800円(税別)とお買い得!!

三分紐、帯留め、それぞれ分けてつかうこともできますよ!

写真のもの以外にも色違いがありますので、

お店で見てくださいね。


来る9月19日(月・祝)と20日は

湯田温泉の、ユウベルホテル松政で大創業祭を開催します。

大創業祭の情報もこれからどんどん発信していきますので

楽しみにしていてくだいね!

着付教室やってます! 山口市 おかふじ呉服店

|

 5月からお店の2階で着付け教室が始まりました。

現在、3人の生徒さんが毎週お稽古に来られていますが、

まだ余裕がありますので

生徒さんを続けて募集します!

IMG_4654.JPG

自分で着物が着られたら、

着物を楽しむ機会も増えますね!!

もうすぐ、浴衣シーズンですし、

今年はまず浴衣から、自分で着られるようになりませんか?

まったくの初心者の方も、

昔、習ったことがあるけれど忘れてしまったとおっしゃる方も、

大丈夫ですよ。

IMG_4653.JPG

講師は尚美流着付教室 講師の

小川光先生です。

おひとり、おひとりに丁寧に指導してくださるので

安心ですよ。


開催日  毎週金曜日(月4回)

時間   午前10時から12時までの2時間

月謝   月4000円(入会金無料)

場所   岡藤呉服店山口店 2階

準備していただくもの

着物、帯はご自分でご用意ください。(お手持ちのもので結構です)

その他、着付の道具(紐など)は、お手持ちのものをお使いいただけます。

お持ちでない方はご相談ください。(使いやすい道具を一緒に選びましょう)

また、金曜日にお休みされる場合、

ほかの日に振替受講も可能です。(その場合は先生のお宅での受講になります)

どうぞ、まずはお気軽に見学にお越しくださいませ!


今年は、山口の祭りに自分で浴衣を着て行けたら素敵ですね!!

春色の三分紐入荷しました! 山口市 おかふじ呉服店

|

 春らんまん!

やっと肌寒さからも解放され、気軽に着物を楽しめる季節になりました。
皆様、着物スタイルを楽しまれていますか?

着物を装うときのおしゃれの一つに、「季節の色を取り入れる」があります。

桜をイメージする薄いピンクや、

芽吹いたばかりの新芽のようなきみどり色は春の色として、

今の時期に使いたい季節の色ですね。

そんな春色の三分紐が入荷しました!

DSC_0628.jpg

三分紐は帯留めを通して使う平らな組紐の帯締めで、

巾が三分(約1センチ)なので三分紐と呼ばれています。

紐の渡敬さんの商品です。

絹100%  3,000円(税別)です。

三分紐は帯締めに比べて薄く細いので、

半巾帯の上にアクセントとして使うのもお勧めです!

店内には帯留めも揃っていますので

是非、見に来てくださいね。

明日、新店舗オープンします! 山口市 おかふじ呉服店

|

 下竪小路の新店舗がいよいよ明日、オープンとなりました。

DSC_0504_1.jpg

設計士さん、工務店さんや、

沢山の方々のお力で、

町家の雰囲気を生かした

素敵なお店ができました。

皆様、ありがとうございました!!!!

オープン日の26日から28日は、春の大感謝祭を店内で開催します。

春に着たくなる着物や帯、バッグなどを多数用意しておりますので

ぜひ、覗いてみてくださいね。

これからも岡藤呉服店をよろしくおねがいいたします。

和装小物展の広告できました!! 山口市 おかふじ呉服店

|

前回のブログでもご案内しました「京の和装小物展」がいよいよ来週になりました。

帯締め、帯揚げを始め、

帯留め、三分紐、羽織紐、草履もドンドンお店に入ってきています!!

帯締め、帯揚げだけでも300点以上あるんですよ。

今、店内はまるで小物屋さんのような状態です。

おかふじ10-24西京2.jpg

ぜひ、この機会に沢山の和装小物を見て、

実際に触ってください。

きっとお好きなのに出会えますよ。

もし、コーディネイトに悩んでいるお手持ちの帯や着物がありましたら、

その着物や帯を持ってお越しくださいね。

コーディネイトアドバイスもいたします。

■当店のウェブショップも是非、見てくださいね。

2013年大創業祭のお知らせ 山口県 おかふじ呉服店

|
 朝晩は少し涼しくなって、秋の気配を感じる頃になりました。

いよいよ9月です。

今年もおかふじの大創業祭を

9月16日(月・祝日)と、17日(火)の2日間開催します。

今回、初めて会場がホテル松政さんになります。

湯田温泉 ホテル松政 3階 牡丹の間です。よろしくお願いします。

20130829_141655.jpg

お客様に送らせていただくチラシができあがってきましたー。

もうすぐ郵送でお届けできますので見てくださいね。


年に一度の大創業祭、

おかふじ総力あげて、和装全般の商品を会場に集めて展示販売いたします!


それに加えて、実演コーナーも設けています。

会場には着物の製作にかかわっている職人さんが来てくださって、

(「友禅」、「刺繍」、「摺箔」の3つの技法を使って着物や帯を作り上げる「三雅楼」より)

卓越した技法を会場で実演してくださいます。

お楽しみに!!




とっておきの場所に食事に行くとき、お芝居を見るとき・・

そんなお出かけに着物を着ていきたい。

タンスに眠っている着物を今風に着こなして生かしたい。

そう考えている女性がどんどん増えていますね。

私達はそんな皆様を応援したい!

着物を楽しさをお伝えしたい!といつも考えています。



現代のセンスに合った、大人のための着物や帯、小物を

お手持ちのものに足すとコーディネイトの幅が広がりますよ。


気軽にお求めいただける価格で用意しておりますので

この機会にどうぞご利用くださいませ。


お勧め品の一例  おしゃれ染帯  28,000円(仕立て代込)

            おしゃれ博多帯  38.000円  

            伊勢木綿の反物   19.500円

            格子大島紬の反物  38,000円  などなど・・

            
  どうぞよろしくお願いします。



山口市 西門前商店街 


年末年始の営業のお知らせ 

|
本年も残りわずかとなりましたね。

今年も皆様に大変お世話になりました。数多くの出会いに感謝、感謝です。

ツイッターやフェイスブックを通じてのご縁もたくさんいただいた一年でした。

ありがとうございます!!



呉服処おかふじの年内の営業は明日30日までとさせていただきます。

新年は1月5日(木)から初売りです。



IMG_0831.JPG

店内には、お正月にふさわしく、春色の訪問着をディスプレイしました。

淡いピンクが優しい雰囲気です。


着物と一口に言ってもいろいろあります。

振袖や訪問着のような晴れ着に、おしゃれ着や、普段着などなど。

女性用にも、男性用にも分かれますね。

着物が着たい、着てみたいの気持ちを大切に、

これからもお客様のニーズに少しでもお応えできるよう、努力して参ります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


着物のことなら


きもの一刀彫とは 山口市 美祢市 おかふじ呉服店

|
いつまでも残暑が厳しい今年の9月ですね。

昨日、紬の単衣の着物を着ていたんですが下は麻の長襦袢で、
肌着は袖のないタンクトップにしました。

それでも胴回りは汗だく・・・。

今年は9月からは単衣という、一般的な衣替えのルールに沿うのは厳しいですね。
昔は9月までこんなに気温が高くなかったんですものね。
地球温暖化が悲しいです・・・。



さて今日は、来る9月25日(日)、26日(月)の
おかふじの大創業祭でご紹介する、
一刀彫という技法で作った着物のことを少し説明させていただきたいと思います。


この写真の着物が一刀彫の技法で作られた着物なんですが、
注目していただきたいのは、葉っぱの図柄の部分です。

一刀彫きもの.jpg


葉っぱの模様は地色に比べて濃い緑色をしていますが、
地色より濃い色で染められているわけではないんですよ。

この部分が一刀彫の技法で作りだされた部分なんです。

独自の三重織りの生地をベースに、図柄の部分の表面の一枚だけを
彫刻刀を使って、彫って浮き立たせているので、そこの部分が立体的に
濃く見えているのです。

職人さんの技のなすものです!!

彫られた部分は、まるでビロードのような柔らかな手触りがするんですよ。
染めで表現された着物と少し違った雰囲気です。



大創業祭では、職人さんご自身にご来場いただき、
会場で、一刀彫の技を実演していただきます!

物作りの現場を見ていただけます。


是非、この機会に会場へ見にいらしてくださいませ!!
お越しをお待ちしております。
05.jpgのサムネール画像のサムネール画像

着物のことなら 



ツイッターでもあれこれつぶやいています。


大創業祭のチラシが出来ました! 山口県 おかふじ呉服店

|
おかげさまで、私の勤めるおかふじ呉服店山口店は、
山口市の西門前商店街にお店を出してこの秋で丸39年になるんです。


開店のころからずーっとご利用いただいているお客様もいらっしゃって、
ほんとに、ありがたいです。
お客様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。


そして、感謝の気持ちを込めて、今年も、大創業祭を開催!

9月25日(日)、26日(月)、会場は湯田温泉 ホテルかめ福です。


先日、大創業祭のチラシが出来上がってきました!
写真は半分ですが、こんな感じ。

IMG_17531_1.jpg


今、お客様のところに、発送させていただく準備をしているところですが、
宛て先のお客様のお名前から、お顔を思い浮かべながら
作業しております。

お手元に届きますまで、もう少し待ってくださいね。


05.jpgのサムネール画像



山口県 美祢市と山口市 きもののことなら


ツイッターでもつぶやいてます。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


山口店39周年、おかふじ創業祭を開催します! 山口県 美祢市、山口市 おかふじ呉服店

|
いつもご贔屓にあずかりまして、ありがとうございます。

もうすぐ9月、
すこし、風が秋めいてきましたね。



当店は毎年、9月に創業祭を開催しております。


なぜ、9月に開催するかと申しますと山口店の開店が昭和47年9月だったからなのですよ。

そして今年の9月で、山口店は開店39周年になります。

山口店をかわいがってくださっているお客様、本当にありがとうございます。


しかし、美祢本店の創業はいつだったか・・
何年前から商売していたかはちゃんとした記録がないようで、はっきりとはわからないのです。


先祖はもともと、今の山口市嘉川地区で商売をしていて(嘉川には街道が通っていました)
明治になって、当時、炭鉱で栄えていた美祢に移ってきたというのは確かなんですが、
嘉川地区でいつから商売していたかは、よくわかりません。

ただ、当店と取引していた問屋の江戸時代の大福帳が残っていて
それには当店との取引も載っていると、その問屋の社員さんから聞きました。

そこから計算すると、200年(!!)は続いているということになるんですが
その大福帳を、一度、見てみないとわからないですね。

ただ、主人のご先祖様が長く長くお商売を続けてこられた事は事実です。
ありがたいことです。

しかし、これから、お店として大事なのは、いかに古くからやっているかではなく
今、お商売をちゃんとやって、生きているということだと思います。
おかふじの今の一日、一日を大事にやっていこうと思います。


しかし!!

一年の節目の創業祭!
精一杯の力を注いで、開催します。

お客様に喜んでいただけるような会になるように準備中です。

チラシももうすぐ印刷ができあがりますので、でき次第、
既存のお客様には発送させていただきます。もう少しお待ちくださいね。


創業祭に、ぜひ、ご来場くださいます様、お願いいたします。


2011年、岡藤呉服店の創業祭

日時   9月25日(日)、26日(月)の2日間  10時より19時まで
                            (2日目は5時までとさせていただきます)

場所    湯田温泉 ホテルかめ福 2階 紅梅の間


社員一同、お待ちしております。

05.jpg



刺繍がアクセントの鼻緒どめが入荷しました 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

初釜や、初点会があちこちで行われる時期になりましたね。

 

おかふじには、着物で参加されるお茶会やお食事会などで、

是非、お使いいただきたい便利グッズが入荷していますよー。

 

脱いだ草履の鼻緒に付けて、目印にする「鼻緒どめ」です。

IMG_鼻緒

 こちらは梅の花の刺繍が施された鼻緒どめ。

 

IMG_鼻緒2

どれも、可愛い刺繍がアクセントになっています。

マジックテープで、鼻緒にとめるように作ってあるので

つけはずしも簡単!

 

鼻緒どめは、大勢の集まる会で脱いだ草履を、

他の方に間違われることのないように

ご自分の草履に目印として付けておくものなんですが

機能性だけでなく、可愛さもちょこっとアピールしてます。

 

・・・刺繍鼻緒どめ・・・  

メーカー希望小売価格1575円のお品を

1400円でご提供しております!

 

是非、店頭でお気に入りの一つを見つけてくださいね。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。