山口で着物を楽しもうでタグ「着物でおでかけ」が付けられているもの

宇部で開催、着物deクリスマス! 山口市 おかふじ呉服店

|

 日曜日、宇部で開催されたクリスマスパーティに参加してきました。

着付け講師の清水先生が企画された着物で楽しむパーティです。

(向かって右の方が主催の清水先生です)

この日の装いも帽子や衿のレースを上手く使っていらしゃって素敵。

DSC_5660_1.jpg

会場はANAクラウンプラザホテル宇部。

美味しいお食事の後は、

ハンドベルの演奏があり、

私たちはクリスマスムードをたっぷり味わわせていただきました。

20161204_134203654 (1)_1.jpg

パーティの参加者は約50人もいらして、とても華やかー!

当店のお客様も何人かいらっしゃっていてお話ができたのも

嬉しかったです。

初めての方とも、着物がきっかけで話が弾みました。

着物の細かいルールは気にせず、

アレンジしてみたり、ブーツと組み合わせてみたり、

着物のおしゃれを自由に楽しめるイベント、いいですね。

集合写真、圧巻です。

1480855057428.jpg

DSC_5662.jpg

実は、パーティにNHK山口のカメラが入っていたのですよ。

12月20日(火)18:10からの情報維新やまぐち内で紹介されるそうです。

ぜひ、ご覧になってくださいね。

クリスマス市祝賀祭に着物で参加しました。 山口市 おかふじ呉服店

|

 昨日、ホテル松政で開催された「クリスマス市祝賀祭」というイベントに

お友達2人と、着物で参加してきました。

15302298_1147409725367039_1783016251_o.jpg

赤いものを身に着けてくる、が女性のドレスコードでしたので

3人ともコーディネイトに赤を取り入れてまーす。(^0^)

日本で初めてクリスマスが行われたのが

室町時代、大内氏が治めていた山口だったという記録が残っているそうで、

その史実で市を盛り上げようと、

山口市は12月、クリスマス市になるのです。

DSC_5631.jpg

200人以上集まったパーティはとても華やかでした!

中には赤いドレスの女性もいらっしゃったり!!

でも、着物で参加されている方が私たち以外に5,6人いらっしゃって

嬉しかったです。

着物も華やかですものね。

さて、話は変わりますが、

当店のある大殿地域は地域で

クリスマスのイルミネーションを飾り付けしています。

点灯が少しづつ始まっていて、

御茶屋橋あたりはもうすでにとてもきれいに輝いていますので

ぜひ、見に行ってみてくださいね!

クリスマス市民の私たち、12月を楽しみましょう。

着物で精進フレンチ! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
今日は着物仲間5人でお出かけ、美味しい体験をしてきました。 


雪舟庭で有名な常栄寺で、

今日限定、

フレンチのシェフによる精進料理を頂くことができたのです。

肉も魚介類も使わず、

料理を作る過程でもミルク、バター、コンソメ、ブイヨンも使わない。

それに、ネギ、玉ねぎなど、刺激の強い野菜も使わない、

まさに、お精進!すべて野菜の精進フレンチでした!!

作ってくださった周南市のLe sorcierの橋本桂一シェフ、素晴らしいー!

P1000660.JPG


見た目は素朴でしょう?

でも、それぞれのお料理にしっかりしたあじわいがあって

こんなに野菜が美味しいなんて!!!と感動しました!


お食事の後のデザートは、蓋付きの菓子器に。

P1000677.JPG

中にはリンゴ、ナシ、栗などの秋の果物を使ったスイーツ5種が入っていて

お抹茶と共に頂きました。

P1000678.JPG




会の主催は

株式会社モンシェールの西村さん。

パワフルで素敵な女性なんです。(お世話になりました!)


P1000675.JPG




雪舟庭で有名な常栄寺を入り口から見て。

本堂の向こう側に雪舟庭があります。

紅葉の見頃までもう少しのようですね。

P1000657.JPG


今日は、美味しい精進フレンチで、贅沢なひと時を過ごさせていだきました。

また、このような機会があれば今度は、皆様に募集の段階でお伝えしますね。

ぜひ、着物でお出かけくださいね!!


「第5回山口きものの集い」ご一緒しませんか? 山口市 おかふじ呉服店

|
 着物が好きだけど

着物を着る機会がないというお声を聞く昨今ですが、

それなら私達が機会を作ろうと、このようなイベントを企画しました。

開催日は爽やかな季節、5月11日(日曜日)、

着物という素敵な装いで、楽しいひと時を過ごしませんか?



イベントは山口県内の呉服店の有志のみなさんと合同で企画したもので

「山口きものの集い」といいます。今回で5回目です。

各呉服屋さんがお客様を募るという形をとっていて、おかふじからは20名の

ご参加を募集いたします!!!!

お一人でも大丈夫です。私と一緒にお出かけしませんか?



イベントのスペシャルゲストはきくち いまさんです!!!

周南つどいチラシ.png

きくち いまさんは、着物ファンの間で大人気の女性なので

ご存じの方も多いですよね。


山形在住で3人の子供さん〈小学生)のお母さんでいらっしゃいます。

日常も着物で過ごされていて、

木綿などの普段着着物ブームの火付け役と言われている方です。

楽しいエッセイとかわいいイラストで著書も多数!!

P100054611.jpg


詳しいプロフィールは こちらをクリック!

私も大ファンなので、楽しいお話がお聞きできると楽しみにしています。



続いてはものまねタレントのゆうぞうさんのミニライブをお楽しみください。

加山雄三の物まねでテレビ出演されているゆうぞうさん、

物まねのネタは他にもいろいろあるそうで、

ステージは大爆笑間違いなし!!



最後には素敵な景品が当たる抽選会もあります!!


日にち 2014年 5月11日(日曜日)
場所  周南市 ホテル ザ・グラマシー   
開場  12時開場  12時半開演
チケット 4,900円(ランチ付き)


当店からバスで無料送迎もいたします。(当店10時半出発予定)


お問い合わせ、お申し込みは

呉服処 おかふじ 083(924)3322 岡藤恵まで。

またはinfo@kimono-okafuji.com

どんなことでもお気軽にお尋ねくださいね。

当日の着付けのご依頼も承ります。

着物でおでかけ情報! 山口市 おかふじ呉服店

|
 毎日、寒いですねー。

今が一番寒い時期なので仕方ないですが・・・。


でも、春に向けて

着物でお出かけしたいイベント情報がどんどん入ってきているので

少しご紹介します。

お出かけの計画を立てて、何を着ようか考えて、

今からワクワクしましょう!



防府梅まつり


梅の名所である防府天満宮では梅まつりが開催されます。
  
期間 平成26年2月16日(日)から3月2日(日

場所 防府天満宮

甘酒の接待や、稚児舞の奉納、茶室芳松庵での茶会、生花展などが開催されるそうです。




着物でぶらりinむろずみ

光市室積では「第6回きものでぶらりinむろづみ」が開催されます。

日時 平成26年4月13日(日) 10時から12時半まで

場所 光市室積の室積海商通り

事前申し込み要 参加費500円 定員120名


着物を着て、室積の街並を散策するイベントです。

私はまだ参加したことがないのですが、

昨年、参加した人から楽しかったと聞いていますよ。

お楽しみ抽選会やクイズのほか、素敵な特典もあるそうです。

お申し込みは先着順、

光商工会議所 0833ー71ー0650にお問い合わせくださいね。




さて、まだ2月、3月のお出かけと言えば

着物の上に羽織ものが必要ですね。

真冬にはコートがだんぜん暖かいのですが、

昼間のお出かけや、日差しにすこしずつ温かみを感じる頃になったら

羽織がおすすめです。

コートに比べて、帯も見えるし、羽織紐にもおしゃれができるので

可愛いと思うのです。


昔に比べて今は、少し長めの羽織が好まれるようになりました。

着物を作れるような長さのある小紋や紬の着尺を使うと

丈のしっかり長い羽織が作れますよ。


こちらの小紋は

私が一目見て、「羽織にしたら素敵だろうな!!」一目ぼれして仕入れたものです。

P1000412.JPG


しっかりしたしぼのある縮緬地に、

橘や葵、桜など、四季の植物を組み合わせた模様が染めてあります。


P1000415.JPG



大き目の柄が少しレトロっぽくて素敵でしょう?

そして、写真ではわかりにくいのですが、

縮緬のどっしりした生地なので高級感があります。

着物になさってももちろん素敵です。


ぜひ、店頭でご覧になってくださいね。


今回は、山口市以外の春のお出かけしたいイベント情報をお知らせしましたが、

山口市の情報もまた、改めてお知らせしますね!

待っててねー!



着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ

「第4回山口きものの集い」盛況でした! 山口市 おかふじ呉服店

|
 このブログでも皆様にご案内していた

着物で楽しむイベント、「山口きものの集い」を11月10日に萩市で開催しました。

主人と私も当店のお客様と一緒に参加してきたので

今日は、そのイベントの様子をご報告したいと思います(^0^)v v


萩の菊が浜に面した味楽亭の会場には山口県内の呉服店の

お客様が大勢集まってくださいました。

みなさん、それぞれお好みの着物でのご参加です。

20131110_142809.jpg

タンスに入れっぱなしではもったいない、着物を着る機会をつくろう!と、

私達、日本きもの連盟の加盟店が合同で開催したきものの集いには

二胡奏者の王丹さんと

さんまさんのものまねでおなじみのほいけんたさんがゲスト出演してくださって、

大いに盛り上げてくださいました!


P1000376.JPG

お食事の後、

最初のステージは王丹さん。

すばらしい二胡の演奏と、美しい歌声にうっとり♪

中国の曲はもちろん、二胡で日本の童謡も演奏してくださいました。





P1000378.JPG

次は、明石家さんまさんのものまねでみなさんを笑わせてくれたほいけんたさん。

実はレパートリーはさんまさんだけでなく色んな人のものまねもお上手で、

吉幾三さんになりきって歌われた雪国はご本人みたいでした!

時間を大幅に延長しての楽しい楽しいライブ、笑いましたー。





P1000382.JPGのサムネイル画像


最後は、エムラの江村社長はじめ、参加されたお店の男性スタッフの皆さんが

くじ引き、プレゼンター役になって活躍された抽選会。

カニや牛肉が当たったお客様もいらっしゃって、会場が盛り上がりました!



音楽あり、笑いありの楽しいイベントの最後には

ゲストを交えての記念撮影会です。

皆さんとさんまさんのポーズでばっちり!!


P1000385.JPG

お客様と一緒にすごしたひと時、私達も楽しい時間でした。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。

これからも、年に一度のペースで

山口きものの集いを加盟店の皆さんと計画し開催していきたいと考えています。

次回は皆様、ぜひ、参加してくださいね!!


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ


今年のアートふる山口は着物が楽しい! 山口市 おかふじ呉服店 

|
 10月5日(土)、6日(日)の2日間

山口市の一の坂川界隈にて、今年もアートふる山口が開催されます!!


"今年のアートふる山口は着物で"

私が参加している山口の街並を着物で歩こう会は、

アートふる山口を着物で楽しんでもらおうと

3つの催しを企画しました!




1、着物のレンタル、着付けサービス at 赤れんが1階

着物一式の貸し出し、着付け料込でお一人様500円です。

足袋、和装肌着も借りると+200円になります。

男性用の着物もありますので、この機会に着物体験してみてくださいね!

子供さん用も多少用意していますよ。



アートふるちらしjpeg.png

着物を着て、町を散策してみませんか?

ご自分の着物を持参されてもオッケーです!その場合は着付け料として500円いただきます。

(但し、振袖、留袖等の礼装の着付けはご遠慮ください)

着物体験は、毎年、リピーターのいらっしゃる人気企画なんですよ。

外国人留学生や大学生も大勢体験にいらっしゃいます。

事前予約はお受けしてないので、当日、赤れんがにお越しください。

レンタル用の着物が全部借りられてしまうこともあるので注意してくださいね。



2、町屋 Kimono Cafe at 真ち家

 アートふる山口の期間の限定で、着物カフェをオープンします!

場所は赤れんがの川向うにある古民家バー「真ち家」さん。

着物好きのママさんのご厚意で、この2日間の昼間だけ、

着物カフェとして使わせていただくことになりました。

大正時代をイメージして、着物にひらひらエプロン姿のメイドさんがおもてなしいたします。

コーヒー、紅茶のほかに、抹茶や、煎茶もご用意していますので

ほっこり、ひと時、休んでいってくださいね。

着物を着用されている方にはドリンク料金の割引特典があります。




3、着物アートコンテスト (5日13:00から14:30) 

 赤れんが広場ステージでは、着物アートコンテストを開催します。

決まった着方にとらわれず、自由に着物をまとって楽しむ皆さんに

ファッションショーのようにステージに上がっていただきます。

リメイクした着物あり、着物を生かしたコスプレもあり!

当日の皆さんの個性的な装いが楽しみですね。

当日の飛び入り参加もオッケーですって!ぜひ、ご参加ください。

お問い合わせは

山口の街並を着物で歩こう会まで

 090-1355-8720 (代表コガワさん)



私もスタッフとして会場におりまーす!


ぜひ、着物姿で遊びにきてくださいね。

少し昔の雰囲気を残したい大殿地区の街並に

着物姿はよく似合います。

街が、着物姿でいっぱいになればいいなー。



福岡市博物館の「着物ビューティ」展を見てきました。 山口市 山口市 おかふじ呉服店

|
福岡市博物館で開催中の「着物ビューティ」展を見に行ってきました。

P1000242.jpg

江戸時代から昭和までの着物がたくさん見られる機会はなかなかありません。

そのうえ、明治時代にアメリカ人が着物の美しさに魅了され、収集し持ち帰って、
今はボストン博物館に保管されている小袖や打掛も里帰りしているので、
見なければ!と、新幹線に乗っていってきました。
(こだま指定得々切符なら新山口博多往復で6500円とお得ですよ)


展示されているどの着物も保存状態がよく、綺麗で、美しく、
見るだけで2時間ほどかかるほど、数もたくさんありました。

着物の本に載っている写真でしか見たことない刺繍や絞りや染めを駆使した小袖は
本当に豪華で見応え充分!

こんな豪華な着物を着る人がいて、作る職人さんがいた時代なのだな・・・としみじみ。

着物だけでなく昔の着物の図案カタログにあたる雛形や、櫛やかんざしも見ることが出来ます。


解説をじっくり読もうと買った図録です。

13644406046810.jpgのサムネイル画像


江戸、明治、大正、昭和と時代を追って展示室を進んでいくと、
大正、昭和のゾーンでは大正モダン、昭和レトロなポップな銘仙もあり、
昨年の菜香亭のアンティーク着物展を思い出しましたよー。

福岡市博物館の着物ビューティ―展は4月7日までの開催です。

この展示は巡回し、奈良へ、そして7月13日から8月26日には
島根県立石見美術館にやって来ます!

山口の人は、そちらにも行けますね。

私ももう一度、石見美術館で見ようと思っています。



福岡市博物館には、着物を着て来場している人が沢山いらっしゃいましたよ。

もちろん私も一緒に行った友人たちも着物で行きました!

着物を着て来ている人には応えるとプレゼントがあたるかもしれない応募用紙をくださったり、
会場入り口で記念写真を撮ってくださったりと博物館自体も着物での来場を推進していたんです。

主催者から「着物で見に来てください」と言ってもらえるの嬉しいですよね。

石見美術館も何か着物企画してくれるかな?


着物のことなら

山口市 西門前商店街 呉服処 おかふじ


防寒用和装コート展示中 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 寒くなりましたね。

今朝、山口市は中心部でもうっすら雪が積もったんですよ。

お店では、寒い冬の着物生活を応援する和装コートが入荷しています。

(すみません、女性用のみです)

20121209_130456.jpg

素材はウールが主なので、暖かいし、しっかり体を包んでくれますよ。

元禄袖で丈が長めのコートは、千鳥格子とドット柄。

短いポンチョタイプは、黒、キャメル、オフホワイトの無地3色と、

黒地にポップな紫の水玉柄がが1点あります。

サイズはいずれもフリーサイズです。

洋服の上に着るコートと同じ感覚で着ていただけます。


裏地付きで風を通さないのが嬉しい防寒コートです。

素材や質感、暖かさをぜひ、お店で実際に羽織ってお試しくださいね。

お待ちしています!

大正ロマン昭和モダン展・・・竹下夢二とその時代 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
 11月に入った途端に暖房を入れたくなるほど寒くなりました。

体調管理に気を付けなければいけませんね。

でも、紅葉もだんだんと赤みを増して美しくなってきました。

お出かけしないともったいないですよ!

山口市では素敵な催しがあります。


色づいた街路樹が美しいパークロードに面した山口県立美術館で

「大正ロマン昭和モダン展 ・・・竹下夢二とその時代」が開催されます。

178975_289652474468543_748868379_n.jpg


"大正ロマン"という言葉は、聞いたことがおありではないでしょうか。

明治維新以降、西洋文化を受け入れ、近代化に向けて走っていた明治時代が終わり、

大正時代が始まったのが今から約100年前、

その大正から昭和初期にかけて、花開いた新しく華やかな大衆文化(ファッションや生活)を、

大正ロマン、昭和モダンと呼んでいます。


その時代の最先端のおしゃれを挿絵などの作品を通して発信していたのが竹下夢二を代表とする挿絵画家たちなんです。

華やかな挿絵は女の子に大人気でした。


なかでも特に私が注目しているのは、挿絵に書かれている女性たちの着物姿です。

日常的に着物を着ていた時代、着物の着方は今よりゆったり着ているように見えます。

柄や色はとっても大きくて大胆で華やか!! まるで洋服のようなセンスなんですよ。


しかし、そのような華やかなファッションは、この後、日本が戦争色に染まっていくにつれ

消えてなくなってしまいました。

そんな短い間の大正ロマン、昭和モダンと言われるファッションを

当時の絵から、ぜひ、ご覧になってください。

私も見るのをとっても楽しみにしています。もちろん、着物を着て美術館に行きますよ!!



日時  11月17日(土)から12月24日(月)  月曜休館(ただし12月24日は開館)
      9:00より17:00まで(入館は16:30まで)

観覧料 一般900円学生、シニア、団体割引あり

場所  山口県立美術館  山口市亀山町3ー1  083ー925ー7788



同じ時期、

山口市菜香亭ではその時代に実際に着られていた着物を展示する、

アンティーク着物展が開かれます。

県立美術館との協賛企画展ですので、両方合わせて楽しんでいただきたいと思います!

こちらの展示のご案内は次のブログでおはなししますね。

その前に、こちらのサイトを先にご紹介しておきます。


浴衣会inカフェ・ニューヨーク! 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
昨晩、浴衣会を開催しました!


山口朝日放送一階のカフェ・ニューヨークさんに11名もの皆さんが集まってくださいました。

夏着物で参加してくださった方もあり、色とりどりの浴衣と着物が集まると華やかですね。

IMG_12571.jpg


黒一点、着物を着て茶道の稽古に通っているとおっしゃる県立大の留学生の男性も参加してくださったんです。

彼は自分で着物と袴が着れるそうです。(感心!)



カフェ・ニューヨークさんのイタリアンには、フォークとナイフに加えてお箸もついてくるので

浴衣を着ていても、違和感なくお食事を楽しむことができました。

IMG_1253.jpg


IMG_1254.jpg


IMG_1255.jpg



「今日、久しぶりに浴衣を着たのよ。」

「うまく着れたかしら・・。」

「年をとって仕事をやめたら、週に3日くらいは着物で過ごしたいわ。」

「皆さんが着ているのを見るのも楽しいね。」

「浴衣も素材がいろいろあるのねー。」

そんなお話をしながらお客様同士、この場で初めて会った方ともお話が弾んで和やかな会でした。



皆さん、素敵な方ばかりで私はいつも助けていただいているなーと痛感!

参加してくださった皆様、

美味しいお料理と場所をしつらえてくださったカフェ・ニューヨークのオーナーさん、スタッフさん、

どうもありがとうございました。


これからも、着物で集まれるイベントを企画しますので

その際にはぜひ、大勢のご参加お待ちしています。


着物のことなら

山口市 西門前商店街  呉服処 おかふじ


アートふる山口を着物で楽しもう! 山口市 おかふじ呉服店

|
今年も山口市の一の坂界隈では
アートふる山口が開催されますね。

山口の街並を着物で歩こう会(私もメンバーです)は、アートふる山口の会場にて
恒例の着物着付けサービスを行います!!

内容はこちらです。(以下、会のブログより抜粋)


「アートふる山口の街並を着物で歩こう!」
    





日時      11月5日(土)   10:00?16:00
            6日(日)   10:00?14:30

場所      C・S赤れんが1F(一の坂側沿い) 

内容     着物体験
       5日(土)受付10:00~15:00返却16:00
       6日(日)受付10:00~13:30返却14:30
         ・着付け代500円(着物レンタル料込み)
         ・肌着、足袋、補正用タオルはご持参下さい。
          (背中がよくくれているタンクトップでも可、ない場合は肌着、足袋レンタル各100円)
         ・着物のご持参大歓迎(但し、振袖・留袖以外)
                 

        古布販売
        10:00?16:00(6日は、14:30まで)
            ・激安にて古布販売します。 
               (100円?パッチワーク・小物作りにお役立て下さい。

        ワークショップ
        10:00?16:00(6日は、14:30まで)         
         ・古布を使い約30分で出来る簡単でかわいい小物を作ります。
             ? 昔懐かしいはたき
             ? マカロンのコイン入れ
             ? 髪飾り

  


特典     ・人力車割引きチケットサービス
             1人  ¥  800  → ¥700
             2人  ¥1,500  → ¥1,300
        ・無料写真プレゼント
              「アートふる山口」で撮影した写真を山口市市民活動支援センター
              「さぽらんて」にて12月9(金)、10(土)、11(日)の3日間 展示
              (欲しい番号を選んで頂きます)後、12月23(金・祝)、24(土)、
              25(日)、26(月)の4日間 にお渡しします。


よくある質問
        Q. 自分の着物も着せてもらえますか?
        A. 大歓迎です♪(振袖・留袖以外)忘れ物のないようお願いいたします。
             着物・帯(半巾帯or名古屋帯or袋帯)・長襦袢(半襟のついたもの)・
             肌着・足袋・紐(4?5本)・伊達〆(2本)・前板・タオル(薄手2枚)・衿芯・
             草履・帯枕(名古屋帯or袋帯の場合)・帯揚げ(名古屋帯or袋帯の場合)・
             帯締め(名古屋帯or袋帯の場合)・バック

        Q. 予約できますか?
        A. 申し訳ございません。電話予約は行いませんm(__)m
           当日、C・S赤れんがの受付にて10:00からさせていただきます。



問合せ    山口の街並を着物で歩こう会 (担当 コガワ 090-1355-8720)
          

「アートふる山口」を着物で歩けば、いつもとちがう自分を見つけることが出来るかも・・・
着物を着ると、気持ちがウキウキ、ワクワクこの気持ちを味わって下さい。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

毎年、リピーターもいらっしゃるほど人気の企画です。

着物レンタル、着付けがなんと!500円!
(足袋や下着も借りた場合は100円プラスさせていただきます)

この機会に着物を普段着ないとおっしゃる方もチャレンジしてみてはいかがですjか?

男性用の着物も用意しておりますよ。


山口市 西門前商店街 呉服処おかふじ


入学式に訪問着で 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

 昨日は、息子が高校、娘が中学校の入学式でした。

 

IMG_25051.jpg

明るい色のスーツ姿のお母さん方の多い中で、

私は当然のことながら(^^)着物です。

 

 京友禅作家、上野真さん作の訪問着に

 紋屋井関の御寮織の袋帯と

 帯締め、帯揚げは、薄いピンクのものを合わせています。

 

娘の中学校の入学式には、

訪問着や、色無地で出席されていたお母様が

私を含めると5人いらっしゃいましたよ。

皆さん、素敵に着こなしていらっしゃって、私、呉服屋さんとして

嬉しかったです・・・。

 

2人の入学に、つくづく、子供の成長の早さ痛感しました。

あー、親は、おいてかれないように、がんばらばきゃ!!

 

 今朝から、早速、2人のお弁当作りが始まりました!! 

山口の街並を着物で歩こう 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

山口の街並を着物で歩こう会」から、素敵なリーフレットが

届きました!!

IMG_2186.JPG

「やまぐちぶらり きものさんぽ」という

このリーフレットには、着物姿が特によく似合う、

山口市の一の坂川周辺を、簡単な地図で紹介しています。

 

その上に、着物姿で行くだけで

商品価格の割引や、食後のコーヒーのサービスが受けられるお店の

クーポン券が付いているので、是非、手に入れてくださいね。

 

「やまぐちぶらり きものさんぽ」は、当店でも配布中です。

数に限りがありますので、お早めにお越しくださいね。

今後、協賛していただける施設や、お店に順次、置かせてもらうそうです。

 

山口の街並を着物で歩こう会」では、

菜香亭で、着物レンタルも行っているので、着物を着てみたいと

お思いの方は、是非、利用してみてくださいね。

詳しくは、菜香亭ホームページをご覧ください。 

http://www.c-able.ne.jp/~saikou/shisetsu/kimono.html

  

 

IMG_2184.JPG 

我が家の庭のスミレです。(正確な名前は不明で)

とても良い匂いがするので、ニオイスミレと呼んでます♪

この匂い、春を感じます。

暖かくなってまいりましたね。

 

岡藤呉服店の

春の魁展   3月19日(木)、20日(春分の日)

   山口市 湯田温泉 ホテルかめ福2階にて開催

    多数のご来場お待ちしております。

 

外山もえこさんの染織展

|

 山口市在住の染織家、外山もえこさんの染織展のお知らせを「お着物掲示板」に載せました。

外山さんは、人間国宝の志村ふくみさんに師事されたあと、

今は山口市でご自身の草木染めの作品を作られています。

志村ふくみさんの作品の着物は、当店で、お客様にお世話させていただいたことが

あるのですが、外山さんの作品は見たことがないので、

今回の染織展をとっても楽しみにしています!!

 

ちょうど、一の坂の桜が咲く時期ですし、染織展を見て、そのままぶらぶらと、

一の坂界隈を散策したらステキでしょうね♪ 

 

お呈茶のある日もあるので、興味のある方は、行ってみてはいかがでしょうか。

紬織きもの展は、山口ふるさと伝承センターが会場です。

http://www.c-able.ne.jp/~denshou/

草木染め小物展は、大路ロビーが会場です。

http://www.artfull.gr.jp/ojilobby/index.html

日程、時間、会場へのアクセスは各会場のホームページに詳細が載っているのでごらんくださいね。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。