山口で着物を楽しもうでタグ「着物で楽しむレトロ旅」が付けられているもの

着物で萩へお出かけ 山口市 おかふじ呉服店

|

このブログでもお誘いしていた第3回着物で楽しむレトロ旅に行ってきました。

新山口駅を出発し、萩へ出かけるバスの旅、

良いお天気に恵まれて、

楽しい一日を過ごすことが出来ました。

まず初めに、県立萩美術館浦上記念館で

浮世絵展示(にゃんとも猫だらけ)を鑑賞しましたよ。

入り口での集合写真はみんなでにゃーん!!

着物でレトロ旅  萩そのニ_191118_0020_0.jpg

そのあとは、

萩本陣でランチバイキングに舌鼓をうち、

村田蒲鉾店でいろんな蒲鉾を試食しつつ、蒲鉾のお買い物、

萩の宿 常茂恵の見学(萩焼のお宝を見せていただきました)

そして、菊屋横丁界隈の古い街並みを散策するという

盛りだくさんの日程でした。

皆さんそれぞれ素敵な着物姿で、萩の町によく似あいましたよ。

IMG_5552.jpg

IMG_5645.jpg

IMG_5548.jpg

S__4349961.jpg

ランチ.jpg

山口観光コンベンション協会主催のこのバスツアーですが、

企画には、私を含め、着物好き女性メンバーが関わらせていただいています。

いつもの装いと少し違う

着物スタイルでのお出かけを楽しみませんか?

今回、お1人で参加してくださった方も何人かいらっしゃいましたが、

着物を着る機会が出来た、と喜んでくださいました。

あー、良かった!!

また来年、次の着物旅をまた企画しますので、お楽しみに!!

一緒にお出かけしましょう。

参加者募集中!着物で楽しむレトロ旅 山口市 おかふじ呉服店

|

夜風が涼しくなりましたね。

さあ、これからのシーズンは着物でお出かけするのに一番の季節ですよね!

今日は1つ、お出かけイベントをご紹介しますね。

山口観光コンベンション協会が企画、運営する

「着物で楽しむレトロ旅」。

毎回私も参加していて、楽しみながら、お手伝いさせていただいています。

3回目の今年は、萩へのバスツアーに決定!

参加者の募集も始まっていますよー。

一緒に出掛けませんか?

IMG_5210.jpg

いつも車で行っているけれど、着物を着て車を運転していくのはちょっと無理かも・・。

山口市内からそんな距離の萩市。

それならみんなで観光バスで行っちゃいましょー!!

着物姿が似合う街並みで、写真をいっぱい撮って楽しみましょう。

★開催日 2019年11月17日(日)

★参加費 お一人様6000円(お土産付き)

 バス代、保険、ランチ、美術館入館料含む

集合は新山口駅、または山口駅です。

出発は新山口駅9時、山口駅9時30分

山口駅からも参加できます。

★行程

萩に到着後、

萩の浦上記念館にて、「にゃんとも猫だらけ展」を鑑賞

萩本陣にて、ランチバイキング

村田蒲鉾店でお買い物

萩の宿 常茂恵(ともえ)で萩にゆかりのあるお宝見学

萩の街並みを散策(着物姿で写真映えするスポットが沢山!!)

途中の大きな移動はバスになりますが、

城下町の散策は自由行動です。

山口駅17時30分、新山口駅18時到着予定

当店にもチラシを置いています!

★お申し込み、お問い合わせは、下記へお電話で!

山口観光コンベンション協会。(平日9時から17時30分)

083-933-0088

参加者募集中! 着物で出かけませんか? 山口市 おかふじ呉服店

|

昨年、SL山口号に乗って津和野へ出かけた「着物で楽しむレトロ旅」。

★昨年の様子はこちらからブログを見てね

第2回目の今年は下関と門司港レトロ地区へのバスツアーとなりました。

今回も私、企画から携わっていますので、もちろん、同行します!

一緒に着物で出かけませんか?

(グループで参加の場合、1人でも着物の方がいらっしゃれば洋服でも結構です)

ただいま、参加者募集中です!!

44762144_1722209841222096_2890102717752016896_n.jpg

出発日 2018年 11月10日(土曜日)

料金 1人 6,620円 (昼食、保険代含む 子供も同額)

定員 45名

主催 防長トラベル山口支店

お申込みお問い合わせ (一財)山口観光コンベンション協会

コンベンション協会は平日9:00から17:30まで受付ております。

私にお電話でお問い合わせいただいても結構です。


新山口駅新幹線口より貸し切りバスで出かけるのでラクちん!

行程はチラシ画像をご参照ください。

(実物のチラシは店でもお配りしています。)

下関から門司港レトロ地区までは巌流島を経由し、船で渡ります。

あっという間に島に到着!

巌流島といえば、武蔵と小次郎の決戦で有名な島ですね。

いにしえの決闘に思いを馳せるもよし、

島から下関と門司の両方の景色を楽しむもよしです。

海の上から見る関門橋も雄大で素敵ですよ。

門司港レトロ地区ではホテルでランチを楽しみ、

歴史的建物を見て、着物で素敵な写真をいっぱい撮りましょう。

自由時間に出光美術館にいくのもいいですね。

皆様からのお申込みをお待ちしております!!!

「第1回着物で楽しむレトロ旅」SLやまぐち号で津和野へ 山口市 おかふじ呉服店

|

10月14日(土)鉄道の日。

地元山口のコンベンション協会による「第1回着物で楽しむレトロ旅」に参加してきました。

SLやまぐち号を1両貸し切り、72名で津和野へGO!

22528271_1108883252579301_7610408901117062752_n.jpg

SLやまぐち号に山口駅から乗車です。

先月デビューしたばかりの新型客車に初めて乗りました。

見た目はレトロな雰囲気なのですが設備は新しくて新車の匂い。

P1000830.JPG

P1000841.JPG

この日のやまぐち号は、

詩人中原中也生誕110年のイベント列車でもあったので

新山口駅では出発セレモニーがあったそうです。

弁当屋さんに扮した山口駅長さんが乗車され、

中原中也記念館からのプレゼントを配っておられました。

17-10-15-13-59-26-108_deco.jpg

そんな華やかなイベント列車に乗った、色とりどりの着物姿の私たち、

ハイテンションで沿線の皆様に手を振ってまーす。

22366708_1506916122761224_6622223692656190982_n.jpg

P1000857.JPG

そして、途中の地福駅では、長い時間停車するので、

車外に出て、機関車を撮影することができるのです。

機関車の前での写真、よい記念です!

22490057_737968249730124_2355801925492054878_n.jpg

車輪ピカピカ!!かっこいい!!

P1000856.JPG

津和野に着くと、

日本五大稲荷神社の一つ、太鼓谷稲成神社に参拝しました。

P1000864.JPG

参拝のあとは、

殿町の「沙羅の木」さんに移動し、

「ソレイユトリオ」によるミニコンサートを聞きました。

着物で演奏することも多いソレイユメンバーですが、

今日はレトロな機関車に乗る女学生のイメージで

可愛い袴姿で、これがまたキュートなのでした!!

P1000866.JPG

そして、

津和野の町を散策、フリータイム。

津和野と言えば水路に鯉が沢山泳いでいるので有名ですが、

中庭に水路を引いて、

でたくさんの鯉を飼っておられる「鯉の米屋」に行ってみました。

可愛いというより、数の多さに圧倒されましたねー。

P1000873.JPG

22405457_1108882229246070_522531330484886451_n.jpg

鯉のあとは、

「ちしゃの木」さんで、栗ようかんを購入し、

呉服屋さんの「ささや」さんで秀翠園さんの御煎茶をいただいて、

折り鶴の箸置きのワークショップに参加。

写真の鶴は先生の作られたお手本で、さすがにピシッとしてますねー。

ささやさんは、今回の私たちの旅に合わせてお呈茶とワークショップを

開いてくださったのです。(感謝です)

DSC_6923 (1).jpg

帰りは観光バスに乗って山口へ。

途中、友清リンゴ園さんで撮った全員の集合写真です。

(リンゴ狩りはしていませんよ。)

この着物姿の集合写真は圧巻!!

皆さん楽しそう!

22426165_1506920899427413_3693741924446026330_o.jpg

P1000875.JPG

この第1回着物で楽しむレトロ旅には、

実は私自身も企画から関わっていたので、

無事終えることが出来てホッとしています。

皆様のおかげで楽しい旅になりました。

ありがとうございました。

津和野の皆様もご協力いただきありがとうございました。

また、山口コンベンション協会さんの力をお借りして、

第2回、第3回と

楽しい旅を企画したいですね!!

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。