山口で着物を楽しもうでタグ「紬の着物に染めの帯」が付けられているもの

真綿紬の着物と染め帯のコーディネイト 山口市 おかふじ呉服店

|

 12月に入り、冬らしい寒さになってきました。

冬は重ね着できる着物をぜひ楽しんでもらいたい季節です!!

今日は冬にお勧め、

あたたかな真綿紬の着物地と、名古屋帯のコーディネイトのご紹介です。

DSC_0124.jpg

ふんわりした手触りの真綿紬は暖かく、冬こそお勧めの着物地です。

帯は染めの名古屋帯を合わせました。

唐花柄の帯が可愛らしいでしょ?

さて、紬の着物と言えば、

絣模様のものをまず思い浮かべられるかもしれませんが、

この紬のように、模様を織り出さずに、

ぼかした色使いだけのものや、一色の無地の紬は、

コーディネイトしやすい、便利着物なんですよ。

着物が無地のキャンバスだとイメージしてみてください、

上に乗せる帯は、織りのものでも良いし、染めの物でも良い、

また、総柄でも、ポイント柄でもスッキリ、しっくりまとまります。

どんな帯でも合わせられるという訳です!!

ぜひ、覚えておいてくださいね。


写真の商品

手引き真綿紬   85,000 円(未仕立て、本体価格)

染め名古屋帯   17,000円(未仕立て、本体価格)

帯締め        9,000円(本体価格)

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。