山口で着物を楽しもうでタグ「結城紬無地」が付けられているもの

無地の結城に博多帯 山口市 おかふじ呉服店

|

 11月になり秋も深まってきました。

気温が下がってくると、暖かい紬の着物が着たくなりますね!!

今日は、お店の商品でこんなコーディネイトを作ってみました。

無地の結城紬に博多帯を合わせています。

20151105_120718.jpg

結城紬といえば、

絣で複雑な模様をあらわした着物というイメージがあるかもしれません。

でも、このような無地のものもあるのですよ。

無地だと逆に、帯との組み合わせがしやすいし、絣模様があるものよりちょっと改まった雰囲気もあるので

活躍の幅が広いお着物になります。

ベージュ色無地結城紬 反物価格 70,000円(未仕立て)

葡萄唐草模様 博多帯 50,000円(お仕立て代含む)

辛子色帯揚げ 3,900円

柿渋染め 帯締め 7,000円


株式会社結城屋の結城紬です

20151105_121007.jpg


このようなおしゃれな博多帯は最近どんどん作られるようになりました。

今や、博多といえば、献上柄。ではないのですよ。

20151105_121108.jpg

無地の結城紬、博多帯ともに、

お店にはいろいろ入ってきておりますので、

ぜひ、見に来てくださいね。

お手持ちの着物や帯のコーディネイト相談もお気軽にどうぞ。

お待ちしております。

結城の無地に箔のない袋帯、清楚な装い 山口市 おかふじ呉服店

|
 当店でお買い上げいただいた無地の結城紬の着物を着て

お客様がお店に立ち寄ってくださいました。

後姿ですが、お姿をご紹介しまーす。

P1000547.JPG

和裁もされるお客様なので、ご自分でお仕立てになったんですよ。

「仕立て上がったから岡藤さんに見せに着て来たのよ」。と、

嬉しいお言葉!


薄いベージュ色の紬に、

渋めのグリーンに白い花柄のような帯を合わせて。

春の季節にピッタリのコーディネイトですね。




F子様、お越しくださってありがとうございました。(^o^)


着物のことなら

山口市 西門前商店街 おかふじ呉服店


山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。