山口で着物を楽しもうでタグ「袋帯」が付けられているもの

決算前の感謝セール「蔵の市」を開催します!

|

今年もあと半月ほどを残すのみとなりました。

 

振り返ると、

今年も、多くのお客様に支えていただいたおかげで、

充実した一年を過ごさせていただきました。

本当にありがとうございました!

 

感謝の気持ちを込めまして、12月16日(金)から19日(月)まで

決算前の感謝セール「蔵の市」を当店店内で開催します。

 

在庫を見直し、ちょっとお店に長くあるなーと思うお品はドンと値下げしてご奉仕します!

 

 

こちらは、ご奉仕品のひとつ、大島紬。

茶泥染めの単色使いですので、どんな色の帯とでもよく合いそう。

また、帯次第でどんな年齢の方でも着ていただけます。

価格は店頭で(すみません・・・)

IMG_0800.JPG

 

このかわいいナゴヤ帯は25,000円です!

色使いがポップですよね。

IMG_0810.JPG

 

 人気の沙織シリーズの草履も用意しています。

IMG_0818.JPG
 
 
 
こちらは定番商品なんですが、
江戸組紐「平田紐」の帯締めです。色んな色を持っておくと便利ですよ。
 
IMG_0812.JPG

ほか、博多織ナゴヤ帯、色無地、訪問着のご奉仕品も用意しております。
 
 
着付け用品もお買い得です。・・・モスリン腰紐3本セット、前板、帯枕などが500円均一
 
ポリエステル足袋も500円!
 
ぜひ、この機会をご利用くださいませ。
 
 
山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ
 
ツイッターでも着物のことつぶやいています。クリックしてみてね。


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

初釜の装いに 山口市 おかふじ呉服店

|

11月もあと1週間となりました。

あっという間に12月がやってきて、年末まで一気にあわただしくなってきます。


新年に初釜などの行事を予定されている方は、どうかお早めに準備なさってくださいね。



お店には、京都西陣織の服部織物から素敵な袋帯が入荷しています。


IMG_0782.JPG


意匠化されたボタン唐草の文様が、格調高く、華やかですね。

帯の地色が黒なので、淡い色の着物によく合います。
 (写真は附下げに合わせています。)

帯締め、帯揚げも春らしい淡い色のものを合わせて、初釜の装いにいかがでしょうか?

若いお嬢様なら帯結びを変えて、振袖の上に締めても素敵!!

是非、店頭でご覧になって下さいね。

04.jpg


山口市 西門前商店街  呉服処おかふじ

facebookページ    http://www.facebook.com/okafuji



お茶会の帰りにお立ち寄りくださったK様 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

今日は、お茶会に行ってきました。と、

お着物姿で当店にお立ち寄りくださったK様です。

2009042913530001.jpg

光沢のある綸子の小紋に、合わせていらっしゃる袋帯は

前に、当店の展示会でお求めいただいた帯でしたね。

とても、よくお似合いです♪

 

「この帯、締めやすくてよかったですよ。」と、K様。

ありがとうございました!!

 

お立ち寄りくださって、嬉しかったです。

また、お待ちしていまーす。

 

着物のことなら

山口市 おかふじ呉服店-山口県/山口市/きもの/着物/呉服/振袖/帯/和装小物

トルコからの模様 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|

IMG_2195.JPG

 昨日、K様からいただいた

トルコ製のこのカードの模様にオドロキです!!

こんな模様が袋帯によくあるんですよ。

(私のイメージでは、龍村美術の袋帯みたいです。)

昔、トルコから渡ってきた模様が、遠く離れた日本で、

最も日本らしい装いの着物に、今でも生きているってすばらしいですね。

 

旅行に行かれて、トルコは素晴らしい国だったとK様。

私も、いつか行ってみたいなぁ・・・・。

 

・・・・・・・・・・展示会のお知らせです・・・・・・・・・・・・

岡藤呉服店の

春の魁展   3月19日(木)、20日(春分の日)

   山口市 湯田温泉 ホテルかめ福2階にて開催

    多数のご来場お待ちしております。

3月に入り、商品も多数入って参ります。

どうぞ、ご期待くださいませ。

 

着物のことなら

山口市 おかふじ呉服店-山口県/山口市/きもの/着物/呉服/振袖/帯/和装小物  

白綾苑大庭の袋帯 宝尽くし模様 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
商品名: 白綾苑大庭 袋帯 298.000円

P1000125.JPG

白綾苑 大庭の袋帯です。

沢山の色が使われているのに、どの色も中間色で控えめなので

きつい印象がなく、まとまって調和しているのが、大庭の帯の特徴です。

特に、この帯は柄が細かく、色も多色ですね。

 

宝尽くしの文様の、おめでたい柄なので、礼装用に使っていただきたい帯ですが、

金糸や金箔が使われていないので、つむぎの着物にも、しっくりとよく合います。

 

礼装にも、おしゃれ着のつむぎにも合わせられる帯は、珍しいです。

そういった点も大庭の帯が人気の理由ではないかと思います。

 

さて

お客様とお話させていただいた中で、いいなーと感じた話を紹介します。

昨日、お店には、毎月お立ち寄りくださるY様が来てくださいました。

 

「前におかふじさんで買った訪問着と帯を、卒業のときに着るわ。」と、おっしゃったので

「子供さんの卒業式ですか?」とお聞きしますと

「今度、私が退職するから。  自分が卒業するということよ。」と笑顔でおっしゃいました。

 

退職ではなく、卒業という言葉であらわすと、未来へ進むためのステップのよう。

とても素敵な言い方だな・・・としみじみ感じた私。

 

仕事を辞めたら、あまり買えなくなるわよ。とおっしゃりながら、

(そうおっしゃる笑顔がとてもチャーミングなのです)

昨日、本場大島紬を買ってくださったY様でした。

 

仕事を辞められて、時間ができたら、もっともっと着物を着て楽しんでもらいたいです。

これからも、ずーっと、お手伝いさせてくださいね!!

 

着物のことなら

山口県 山口市

おかふじ呉服店-山口県/山口市/きもの/着物/呉服/振袖/帯/和装小物

全通 名物裂袋帯が入っております 山口県 山口市 おかふじ呉服店

|
商品名: 名物裂全通袋帯

名物裂袋帯

名物裂袋帯が柄違い、2色入荷いたしました。

名物裂とは、茶道の道具とともに代々伝えられ、茶人に愛されている裂地で、

これは、その柄を取り入れた袋帯です。

この帯を作られた方も表千家の茶道をなさっている方なんですよ。

 

お茶席の装いだけでなく、フォーマルなお席に締めていだける帯です。

 

この帯には、名物裂全通という文字がありますね。

全通というのは、模様が全体に織られているということです。

通常は、帯を体に巻くとき、二重に巻くので一巻き目になる部分は中に入って隠れるため、

柄を織らずに無地にしてあります。

そのような帯を、柄付けが六割なので六通と呼びます。たいていの袋帯は六通です。

 

やせた方が結ぶと、六通の帯の場合、一巻き目の無地部分が二重目まで回ってしまうことが

あるのですが、全通の帯なら、どんな方が結んでも無地部分が見えることはありません。

その点が全通の良いところです。

仕立てるときには、名物裂全通の文字は内側に折込むので、見えなくなります。

 

価格はお問い合わせくださいませ。

下記ホームページにお問い合わせフォームもございます。

 

 おかふじ呉服店-山口県/山口市/きもの/着物/呉服/振袖/帯/和装小物

 

 

今日は、季節がずれましたが、男物の浴衣と帯をお買い上げいただきました。

山口大学に留学し、卒業されたベトナムの方にプレゼントされるそうです。

その方は、日本で就職されたそうなので、来年、着ていただけますね!

 

お店には、もうほとんど、浴衣地が残っていなかったのですが、

その中の、純日本風の浴衣地を選んで、お仕立てさせていただくことになりました。

出来上がりが楽しみです。

F様、ありがとうございました。

山口県 山口市 おかふじ呉服店ホームページ

月別 アーカイブ

ウェブページ

タグ

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。